「コタツがない家」“順基”作間龍斗の「好きだよ」の告白シーンに注目が 「ストレートな告白がカッコいい」「来週も目が離せない」

2023年11月23日 / 14:43

「コタツがない家」(C)日本テレビ

 小池栄子が主演するドラマ「コタツがない家」(日本テレビ系)の第6話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 本作は、ウエディングプランナー会社の社長・深堀万里江(小池)が、夫・息子・父親の“3人のダメ男”を養うハメになる、笑って泣けるホームコメディー。

 達男(小林薫)が家を飛び出してから数日が過ぎ、以前の生活を取り戻していく深堀家。順基(作間龍斗)は、悠作(吉岡秀隆)の実家である和菓子屋「深堀」の手伝いを内緒で始める。

 店を継いでいた悠作の弟・謙作(豊本明長)は、順基をゆくゆくは後継者にと考えているらしい。そのことを知った悠作は猛反対。しかし、万里江は、順基が本当にやりたければ反対はしないと話す。

 そんな中、清美(高橋惠子)が深堀家へ泊まりに来た。昔は順基をひんぱんに預かっていたが、今はちっとも来なくて寂しいと話す清美は、順基が和菓子屋を手伝っていることを知ると、態度が一変。「なんでかわいいい孫にあちらさんの家業を継がせなきゃならないわけ?」と激怒し、万里江と子育てを巡る言い争いに発展してしまう。

 さらに、順基が、今まで抱えていた清美への本音を口にしてしまい…。

 一方、スナックのママと駆け落ちした達男について、驚くべき近況が熊沢(西堀亮)から伝えられる。

 放送終了後、SNS上には、「本当によく人間を見て知っている脚本家だなあと思う」「深堀兄弟の会話からめちゃくちゃ血筋を感じた(笑)」「小池栄子の演技が大好き。こんなに毎回問題が起こる家の妻や母親や娘の人生は嫌だけれど、クスッと笑わせてもらってる」「令和のドラマだけれど、どこか昭和のホームドラマのような安堵感(あんどかん)がある作品。どのキャラもいろいろな面を持っていて良い」などの感想が投稿された。

 また、次回予告で、順基がクラスメイトの原木田れいら(平澤宏々路)に告白し、腕を組んで歩く姿が描かれたことから、「順基、告白するの?!」「順基くんの『諦めてねえよ、好きだよ』のストレートな告白がカッコいい」「腕を組んでるってことは、順基の告白は成功したのか? 来週も目が離せない」「順基の人がいっぱいいる中での告白が男らしくて好き」といったコメントが集まった。

 ドラマは、民放公式テレビ配信サービスTVerで、第1~3話+最新話を配信中。

「コタツがない家」(C)日本テレビ


芸能ニュースNEWS

「Destiny」“奏”石原さとみと“真樹”亀梨和也が歩道橋キス 「真樹が罪な男過ぎる」「心を持っていかれた」

ドラマ2024年4月24日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第3話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公の検事・西村奏(石原)が、学生時代の恋人・野木真樹(亀梨和也)と12年ぶりに再会を果たしたことで青春時代 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“愛花”田辺桃子の元カレ“達也”宮近海斗が登場 「カッコ良過ぎて叫んだ」「手つなぎシーンがかわいい」

ドラマ2024年4月24日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第4話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、蜜野まこと氏の同名漫画が原作。恋をしたことがない売れっ子の若手俳優・渋谷大海(京本)が、年の離れた妹の … 続きを読む

「366日」次週予告の“遥斗”眞栄田郷敦に注目集まる  「複雑な展開になりそう」「三角関係が始まる予感!?」

ドラマ2024年4月23日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、HYの名曲『366日』の世界観に着想を得たオリジナルストーリー。高校時代に実らなかった恋をかなえようと再び動きだした … 続きを読む

「95」“秋久”高橋海人の家で起こった衝撃ラストに悲鳴  「心がえぐられてしまった」「ぶっ飛んだ展開」

ドラマ2024年4月23日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

高橋一生 水中撮影に手応え「臨場感のある芸術的な映像に仕上がった」 ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9話「密漁海岸」記者会見

ドラマ2024年4月23日

 4月22日、東京都内のNHKで、ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9話「密漁海岸」のマスコミ向け試写会と記者会見が行われ、出演者の高橋一生、飯豊まりえ、脚本&演出を担当した渡辺一貴、制作統括の土橋圭介氏が登壇した。  ドラマ「岸辺露伴は動かな … 続きを読む

Willfriends

page top