「推しが上司に」“瞳”鈴木愛理と“修一”片寄涼太が初デート  「自分の推しに当てはめてもん絶してる」「キュンキュンしまくり」

2023年11月9日 / 11:55

(C)「推しが上司になりまして」製作委員会

 鈴木愛理が主演するドラマ「推しが上司になりまして」(テレビ東京系)の第6話が、9日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 本作は、漫画・森永いと氏、原作・東ゆき氏による同名作品をドラマ化。人生のどん底にいた主人公・中条瞳(鈴木)の目の前に、“最推し”の2.5次元の舞台俳優・桐生斗真(片寄涼太)が突如、会社の上司・高城修一(片寄)となって目の前に現れたことで繰り広げられる“胸キュン”ラブコメディー。

 ある日曜日、修一に図書館に誘われた瞳。そこで修一は、子どもたちに月一で読み聞かせをしていた。子どもたちに囲まれ、優しい笑顔で読み聞かせをする修一の新たな一面を知り、瞳はドキドキが止まらない。

 そんな中、読み聞かせのボランティアに来ていた高校生・美月(平美乃理)が何やら怪しい行動をしており、瞳は大慌て。修一の美月への神対応で事なきを得るが、その後、修一は好物の肉まんを食べながら、瞳に初めて自分の過去を話し出す…。

 今回は、瞳と修一が初デートをし、2人が映画を見ながら暗闇で手をつないだり、瞳の口元に付いた肉まんを修一が「付いてるよ」と言って優しく取り、ペロリと食べるシーンなどが描かれた。

 放送終了後、SNS上には、そんな2人の姿に「キュンキュンしまくりだった。いろいろと妄想してしまう」「片寄涼太くんと鈴木愛理ちゃんにキュンキュンさせられっ放しだった」「ただただ最高過ぎて、自分の推しに当てはめてもん絶してる」などのコメントが寄せられた。

 このほか、「愛理ちゃんのオタクの演技がすてき。どの瞬間を切り取ってもかわい過ぎる」「涼太くんにうちの職場にも読み聞かせに来てほしい」「何回見ても面白いドラマ。片寄さんと愛理ちゃんのエンディングのダンスが2人共上手」といった声も投稿された。

(C)「推しが上司になりまして」製作委員会


芸能ニュースNEWS

ドラマ「春になったら」7話 奈緒×木梨憲武のデュエット曲が登場

2024年2月26日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が26日に放送された。  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまでにやりたいことリスト」 … 続きを読む

「厨房のありす」“ありす”門脇麦のピュアな告白に視聴者涙  「ありすを受け止める“倖生”永瀬廉にキュンキュンした」

ドラマ2024年2月26日

 門脇麦が主演するドラマ「厨房のありす」(日本テレビ系)の第6話が25日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、自閉スペクトラム症(ASD)の料理人・八重森ありす(門脇)と彼女と暮らすゲイのシングルファーザー(大森南朋)、彼女の料 … 続きを読む

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」「今週はまさかの鏑木さんに泣かされた」「天音ちゃんのストーリーからも目が離せない」

ドラマ2024年2月26日

 西島秀俊が主演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」(TBS系)の第7話が、25日に放送された。  本作は、“ある事件”で家族も音楽も失った父親と、そんな父を拒絶し、音楽を嫌う娘が、地方オーケストラを通して失った情 … 続きを読む

「おっパン」“大地”中島颯太&“円”東啓介カップルに「尊い」の声 「嫉妬してすねる円先輩がかわいい」「幸せになってほしい」

ドラマ2024年2月26日

 原田泰造が主演するドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(東海テレビ・フジテレビ系)の第8話が24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、世間の古い常識や偏見で凝り固まった中年男・沖田誠(原田)が、二回り以上年 … 続きを読む

「離婚しない男」“ナオミ”藤原紀香のハニートラップに反響 “渉”伊藤淳史とのキスシーンが「面白過ぎる」

ドラマ2024年2月25日

 伊藤淳史が主演するドラマ「離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―」(テレビ朝日系)の第6話が24日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妻の不倫に気付かぬフリをしながら、あえて離婚せず証拠収集し、父親が親権を獲得できる率わずか1 … 続きを読む

Willfriends

page top