「ゼイチョー」“饗庭”菊池風磨のコミカルな演技に反響 「風磨くんの魅力がさく裂してた」「当たり役かも」

2023年10月16日 / 11:20

『ゼイチョー ~「払えない」にはワケがある~』(C)日本テレビ

 菊池風磨が主演するドラマ『ゼイチョー ~「払えない」にはワケがある~』(日本テレビ系)の第1話が、14日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 本作は、市役所納税課に勤めるノリが軽くて人たらしな徴税吏員・饗庭蒼一郎(菊池)が、猪突猛進の新人・百目鬼華子(山田杏奈)とバディを組み、税金滞納者と全力で向き合うヒューマンエンターテインメント。

 みゆきの市役所納税課徴税第三係に勤める饗庭は、滞納されている税金を徴収するのが仕事。いわば税金の取り立て屋ともいえるお堅いイメージとは裏腹に、ノリが軽くて人たらしな饗庭は、柔和な笑顔とコミュ力の高さで市民の懐に入り込み、豊富な税金の知識と巧みな話術で問題を解決していた。

 そんな饗庭が率いる第三係に、新人の華子がやって来た。饗庭とは正反対に、税金滞納者を真面目に追及する猪突猛進タイプの華子。そんな華子には徴税吏員になった深いワケがあり…。

 ある日、饗庭と華子は、住民税を滞納している和菓子屋「喜泉」の主人・泉喜和(笹野高史)の元を訪ねる。店の借金返済に苦しむ泉は3年分の住民税を滞納中だが、その割に固定資産税だけはしっかり納めていた。何か事情があるのでは…と裏を読む饗庭は、家に上がるなりさっそく税金を徴収しようとする華子をよそに、のんきに世間話を始めて…。

 放送終了後、SNS上には、「肩の力を抜いて楽しめた。風磨くんと杏奈ちゃんのコンビもいい」「テンポが良くて面白かった。コミカルさもあって、実態に沿った真面目な部分もあって良かった」「松田元太くんの笑顔がかわいかった。元太くんと白洲迅くんの絡みも楽しみ」などの感想が投稿された。

 また、主演の菊池の演技に注目が集まり、「菊池風磨さんは表情が豊かで、ずっと見ていたくなる感じ」「風磨くんはコミカルな役が似合う。今回、当たり役かも」「饗庭さんは風磨くんだからできる役。風磨くんの魅力がさく裂してた」といった声も投稿された。

『ゼイチョー ~「払えない」にはワケがある~』(C)日本テレビ


芸能ニュースNEWS

「リビ松」“美己”高橋ひかるの涙の告白に視聴者感激  「涙を拭う“松永さん”中島健人にキュンキュンした」

ドラマ2024年2月28日

 中島健人が主演するドラマ「リビングの松永さん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋に不器用なアラサー男・松永(中島)と、ピュアで一生懸命な女子高生・美己(高橋ひかる)がシェアハウス … 続きを読む

「Eye Love You」侑里とテオのラストの急展開に胸キュン 「幸せな気持ちになれた」「神回過ぎた」

ドラマ2024年2月28日

 二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第6話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の … 続きを読む

杉咲花主演の医療ヒューマンドラマ「アンメット ある脳外科医の日記」 新キャストに若葉竜也、井浦新 今春4月スタート

ドラマ2024年2月28日

 4月スタートのドラマ「アンメット ある脳外科医の日記」(カンテレ・フジテレビ)は、杉咲花にとってフジテレビ系ドラマ初主演となる。  本作は、杉咲演じる“記憶障害の脳外科医”という主人公の川内ミヤビが、目の前の患者を全力で救い、自分自身も再 … 続きを読む

「君ここ」太陽(山田裕貴)と雨(永野芽郁)を見守る千秋(松本若菜)の思いに視聴者涙 「千秋が母の思いを出した瞬間、涙腺がぁぁぁぁ」

ドラマ2024年2月27日

 永野芽郁が主演するドラマ「君が心をくれたから」(フジテレビ系)の第8話が、26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公・逢原雨(永野)が、愛する男性、朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから … 続きを読む

「春になったら」“一馬”濱田岳の決心のプロポーズに反響  「カズマルくん、泣かすじゃん」「思いが伝わってよかった」

ドラマ2024年2月27日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  雅彦(木梨)がサプライズで開いた退院祝いを機に、一馬(濱田岳)との関係を修復した瞳(奈緒)。雅彦も、一馬や … 続きを読む

Willfriends

page top