大泉洋、吉永小百合の息子役に「“突然変異”という言葉で処理させていただいています」 『こんにちは、母さん』完成披露試写会

2023年7月31日 / 23:33

(左から)山田洋次監督、宮藤官九郎、大泉洋、吉永小百合、永野芽郁、田中泯 (C)2023「こんにちは、母さん」製作委員会

 映画『こんにちは、母さん』完成披露試写会が31日、東京都内で行われ、出演者の吉永小百合、大泉洋、永野芽郁、宮藤官九郎、田中泯と山田洋次監督が登壇した。

 本作は、吉永と大泉が演じる「母と息子」の新たな出発の物語を中心に、現代の東京・下町に生きる家族が織りなす人間模様を描いた人情ドラマ。

 吉永は「今作ではちょっと飛んでいて明るく、みんなと一緒に生きていく母を演じました。ぜひこの映画を楽しんでいただければと思っております。よろしくお願いいたします」とあいさつ。

 大泉は「吉永さんの息子役として私がいまして、さらにその私から生まれた永野芽郁ちゃん。吉永さんから永野さんが生まれるなら分かる気がするんですが、一体何が起きて間にこれ(自分)が生まれたのかっていうのが分からない。映画の中でも“突然変異”という言葉で処理させていただいています」と笑わせた。

 続けて、「ですが、この映画を見ますと、不思議と親子にしか見えないので、安心して見ていただきたいです。古き良き日本の姿だとは思うんですけれども、その一方でどこか新しさも感じる斬新な映画です。山田監督のまた新たな挑戦を皆さんで見ていただければと思っております」とアピールした。

 今回が山田組初参加となった大泉は「セットが素晴らしく、(実家の)足袋屋の中で吉永さんにお会いすると本当に母さんにしか思えない。そんな中で(吉永から)“おまえ”と言われるのはなんの違和感もなく、本当に昔から言われていたような気がした。長回しでせりふが多い中、撮影がうまくいったときに飛び上がって喜ぶ姿がかわいらしいと思った」と語った。

 最後に、91歳の山田監督が「クランクアップを迎えて途中で倒れなくてよかったと思った。キャストや大勢のスタッフがサポートしてくれて心を込めて作ってみんなの力でできたんだなと思っています。どうぞこの映画をよろしくお願いいたします」と呼び掛けた。


芸能ニュースNEWS

「リビ松」“美己”高橋ひかるの涙の告白に視聴者感激  「涙を拭う“松永さん”中島健人にキュンキュンした」

ドラマ2024年2月28日

 中島健人が主演するドラマ「リビングの松永さん」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、恋に不器用なアラサー男・松永(中島)と、ピュアで一生懸命な女子高生・美己(高橋ひかる)がシェアハウス … 続きを読む

「Eye Love You」侑里とテオのラストの急展開に胸キュン 「幸せな気持ちになれた」「神回過ぎた」

ドラマ2024年2月28日

 二階堂ふみが主演するドラマ「Eye Love You」(TBS系)の第6話が27日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、目が合うと相手の心の声が聞こえる“テレパス”の能力を持つ主人公・本宮侑里(二階堂)が、超ストレートな年下の … 続きを読む

杉咲花主演の医療ヒューマンドラマ「アンメット ある脳外科医の日記」 新キャストに若葉竜也、井浦新 今春4月スタート

ドラマ2024年2月28日

 4月スタートのドラマ「アンメット ある脳外科医の日記」(カンテレ・フジテレビ)は、杉咲花にとってフジテレビ系ドラマ初主演となる。  本作は、杉咲演じる“記憶障害の脳外科医”という主人公の川内ミヤビが、目の前の患者を全力で救い、自分自身も再 … 続きを読む

「君ここ」太陽(山田裕貴)と雨(永野芽郁)を見守る千秋(松本若菜)の思いに視聴者涙 「千秋が母の思いを出した瞬間、涙腺がぁぁぁぁ」

ドラマ2024年2月27日

 永野芽郁が主演するドラマ「君が心をくれたから」(フジテレビ系)の第8話が、26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公・逢原雨(永野)が、愛する男性、朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから … 続きを読む

「春になったら」“一馬”濱田岳の決心のプロポーズに反響  「カズマルくん、泣かすじゃん」「思いが伝わってよかった」

ドラマ2024年2月27日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が26日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  雅彦(木梨)がサプライズで開いた退院祝いを機に、一馬(濱田岳)との関係を修復した瞳(奈緒)。雅彦も、一馬や … 続きを読む

Willfriends

page top