中井貴一「コメディーは難しい。緊張感がある」 「日本映画批評家大賞」で主演男優賞を受賞

2023年5月17日 / 06:57

主演男優賞を受賞した中井貴一 (C)エンタメOVO

 「第32回日本映画批評家大賞」授賞式が16日、東京都内で行われ、受賞者の中井貴一、板谷由夏、吉岡里帆ほかが出席した。

 中井は、立川志の輔の創作落語「伊能忠敬物語-大河への道-」を原作とした『大河への道』で主演男優賞を受賞。現代パートと江戸時代パートが交差する同作で、俳優陣は両時代に生きる“一人二役”を演じた。

 企画と主演を務めた中井は「時代が変わっても、人ってあまり変わらないんだなということを表現したかった。現代劇ではコメディーを、時代劇パートではきちんとした時代劇を演じることを心掛けてやったつもりです」と明かした。

 「コメディーで心掛けていること」を聞かれると、「役者の立場でいうとコメディーの方が数段難しい。泣いていただく点というのは、割と皆さん共通しているのですが、笑っていただく点というのは、人それぞれバラバラ。芝居は間が大事。悲劇の場合は2秒違っても3秒違っても、泣いていただけるのですが、喜劇の場合は0.1秒違うと笑っていただけない。それぐらいの緊張感を持ってコメディーは臨まなければならないと常に思っています」と話した。

 板谷は『夜明けまでバス停で』で主演女優賞を受賞。劇中では、コロナ禍で仕事を失い、ファミレスや漫画喫茶に通う金にも事欠き、ついには人けのないバス停で、一夜を過ごすことになる女性を演じた。

 同作の高橋伴明監督について、「私が26歳のときに『光の雨』という連合赤軍を描いた作品で呼んでいただいた。それから20年たって、この作品に私なんかを、主演という形で呼んでくださった。私にとっては親鳥のような方」と紹介。

 「その監督が、今の日本の不条理を描いたこの作品に、俳優部として参加できたことは、本当に感謝でしかない。伴明さんに『板谷、やるぞ』と言われたら行くしかないです」と笑った。

 吉岡は、太平洋戦争末期の沖縄戦を描いた『島守の塔』で助演女優賞を受賞。トロフィーを手に「平和な国である日本をこれからも、新しい世代としても守っていかないといけないと思いましたし、そういう気持ちが込められた大切な作品です」とスピーチした。

 撮影前の準備がとても大切な時間になったという吉岡は「自分が無知であることを痛感する毎日でした。書籍を読んだり、実際に沖縄に出向いてガマ(避難場所となった自然洞窟)に行ったりもしました。語り部の方がいらっしゃるので、共演者の方や監督と一緒に一つ一つ学ぶ作業から始まりました」と語った。

 この他、窪田正孝が『ある男』の演技で助演男優賞を受賞。作品賞は『メタモルフォーゼの縁側』(狩山俊輔監督)が受賞した。


芸能ニュースNEWS

「花咲舞が黙ってない」“花咲舞”今田美桜の活躍に反響  「スカッと感が懐かしい」「半沢直樹の女性版みたい」

ドラマ2024年4月22日

 今田美桜が主演するドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、池井戸潤氏の小説『花咲舞が黙ってない』『不祥事』が原作。地位なし、権力なし、怖いものなしの主人公・花咲舞(今 … 続きを読む

「アクマゲーム」“照朝”間宮祥太朗と“潜夜”竜星涼が共闘へ 「3話でこの展開は面白過ぎる」「“てるりん呼び”がかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  同名漫画を実写化した本作は、主人公・織田照朝(間宮)が99本集めると、この世の全てを手にすることがで … 続きを読む

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「東京タワー」“透”永瀬廉の濃厚ラブシーンにもん絶 「私の全細胞が興奮した」「美し過ぎて心臓が持たない」

ドラマ2024年4月21日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、江國香織氏の同名恋愛小説が原作。愛を知らない医大生・小島透(永瀬)が20歳上の大人の女性・浅野詩史(板谷由夏)との許さ … 続きを読む

Willfriends

page top