北村匠海『東京リベンジャーズ』実写化に当たって掲げた目標を明かす 「過去の『クローズ』を超えるぐらい熱量の高い作品に」

2023年4月22日 / 06:38

映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-』初日舞台あいさつに登壇したキャスト陣 (C)エンタメOVO

 映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 -運命-』初日舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の北村匠海、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、高杉真宙、間宮祥太朗、吉沢亮と英勉監督が登壇した。

 2021年に公開された『東京リベンジャーズ』の続編となる本作は、原作で人気の「血のハロウィン編」を前後編2部作で映画化したもの。

 主演の北村は、観客に向けて「どうでした?」と質問。盛大な拍手を送られると、「後編も早く見たいですよね? その気持ち分かります。僕らも後編を見るまで1カ月ぐらい待ったので。出ていた僕らでさえそう思える。それぐらい自信の持てる作品です」とアピールした。

 撮影時の思い出を語る中で、「ちょっと裏話なのですが…」と切り出した吉沢は「決戦で出てくるのですが、僕が上裸になるシーンがある。(肉体を)出すためにめっちゃ鍛えてたんですよ。そうしたら郷敦が僕のところにスッと来て『吉沢さん、甘い物食った方がいいですよ』って。こいつ、めっちゃいいやつだなって」とエピソード披露。

 眞栄田が「撮影前に、めちゃめちゃパンプアップしていたので、『ご飯食べました?』と聞いたら『食べてないです』と。『腹の中に入れた方がいいですよ』って」とやり取りの内容を明かすと、吉沢は「丁寧に教えてくれてありがとう」とにっこり。「お尻の筋肉を柔らかくしといた方がいいっすよ」と眞栄田の口調をまねて再現し、会場を沸かせた。

 最後に北村は「『1』が始まったときは、まさか『2』までできるとは思っていなかった。僕の仲間たちは、本当に誇りに思うぐらい、常に第一線を張っている人たち。スケジュールの調整が大変な中、今このタイミングで集まって、これだけ盛り上がれる作品を作れたことは本当に運命だと思っています」とコメント。

 続けて、「最初に掲げた『僕らの世代の代表作を作ろう』『過去にあった『クローズ』という作品を超えるぐらい熱量の高いものを作ろう』といった思いを、まさに『1』そして『2』の前編後編で体現できていると断言できるし、この先もずっとずっと続いていく役者人生の中で、本当にかけがえのない出会いができたと思っています」と語った。

 


芸能ニュースNEWS

「君が心をくれたから」“太陽”山田裕貴と遺作絵画のとある共通メッセージに視聴者涙 「これ最終回に体中の水分全部なくなるんじゃないか」

ドラマ2024年3月5日

 永野芽郁が主演するドラマ「君が心をくれたから」(フジテレビ系)の第9話が、4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公・逢原雨(永野)が、愛する男性、朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから始 … 続きを読む

「春になったら」“雅彦”木梨憲武の最後の実演販売に号泣 「最終回は涙が1リットル出そう」「結婚式に絶対に出てよ、お父さん」

ドラマ2024年3月5日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまで … 続きを読む

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」「當真あみのバイオリンがすごい」「柄本明が素晴らしかった」

ドラマ2024年3月4日

 西島秀俊が主演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」(TBS系)の第8話が、3日に放送された。  本作は、“ある事件”で家族も音楽も失った父親と、そんな父を拒絶し、音楽を嫌う娘が、地方オーケストラを通して失った情熱 … 続きを読む

「厨房のありす」“倖生”永瀬廉の優しいハグに胸キュン 「頭に添える手が圧倒的“男感”」「ドキドキした」

ドラマ2024年3月4日

 門脇麦が主演するドラマ「厨房のありす」(日本テレビ系)の第7話が3日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、自閉スペクトラム症(ASD)の料理人・八重森ありす(門脇)と彼女と暮らすゲイのシングルファーザー(大森南朋)、彼女の料理 … 続きを読む

「おっパン」“円”東啓介のプロポーズに視聴者感激  「2人が尊過ぎる」「永遠に見ていられる」

ドラマ2024年3月4日

 原田泰造が主演するドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が2日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、世間の古い常識や偏見で凝り固まった中年男・沖田誠(原田)が、二回り以上年下 … 続きを読む

Willfriends

page top