本能寺の変を描いた北野武監督の新作映画『首』が完成 「死を前にした男同士の関係をうまく描けたらと思った」

2023年4月17日 / 09:54

(左から)大森南朋、中村獅童、西島秀俊、北野武監督、加瀬亮、浅野忠信 (C)エンタメOVO

 映画『首』の完成報告会見が15日、東京都内で行われ、出演者の西島秀俊、加瀬亮、中村獅童、浅野忠信、大森南朋と北野武監督が登壇した。

 北野監督が構想に30年を費やした本作は、戦国時代の本能寺の変を描く。

 北野監督が自ら羽柴秀吉を演じたほか、狂乱の天下人である織田信長(加瀬)に複雑な感情を抱く明智光秀を西島、秀吉を支える軍師の黒田官兵衛を浅野、秀吉の弟・秀長を大森が演じ、獅童は、秀吉に憧れる農民の難波茂助を演じた。

 北野監督は「ここ何年か歴史ブームで、本能寺の変がよく描かれるけど、小説家や歴史考証家がいうには80ぐらい説がある。その中でも秀吉の(中国)大返しというのは出来レースであって、裏で秀吉がかなり動いたというのが自分の考え。それがこの映画の構想で、いずれこれを映画化してやろうと何年も思っていた」と明かした。

 『座頭市』(03)以来、約20年ぶりの時代劇となった北野監督は「衆道というか、男同士が絡み合うというのはNHK的には非常に避けたりするけど、家臣が殿様に対して命を懸けるというのは、そういう関係であるというのが自分の考え。そういうことを描かずに戦国時代を描くのはおかしい」と持論を展開。

 さらに、「戦国大名とかは、要は悪いやつ。一般の人なんて死んでも関係ない。その残酷さと生と死をバックボーンとした生き方、男同士の愛じゃないけど、死を前にした男同士の関係をうまく描けたらと思った」と製作の意図を語った。

 西島は「北野監督に呼んでいただいたのは『Dolls』(02)以来。自分の成長した姿を見せようなんてことは絶対に考えず、無欲に。監督の頭の中にある作品を現実の世界に出すために、自分の力を出し尽くそうと毎日臨みました。とても幸せな毎日でした」と語った。

 オファーの経緯については、「マネジャーから話を聞いた。その数日後、バラエティーの現場で監督とご一緒したときに、廊下で『話聞いてる? 頼むね』と言われて、『はい、分かりました』と。多分あれがオファーだったのかな」と笑顔で振り返った。

 北野作品への出演は3度目となった加瀬は「前回の『アウトレイジ』シリーズでもかなり自分からは遠い役を演じて大変だったので、今回も難しいだろうなと思って参加したけど、案の定大変な目に遭いました」と苦労を明かした。

 「北野作品ならではの特徴」を聞かれると、「残酷なシーンも数々出てくるけど、どうしてか分からないけど、監督がそういうものを描くと、最終的にはすごく品のいい映像に収まっている。他の監督と明らかに違うところだと思います」と紹介。

 北野監督は「それが私と三池(崇史)監督の違い。私の方が教養があって家柄がいいので」と冗談を交えて笑いを誘った。

 映画は2023年秋に公開。


芸能ニュースNEWS

「君が心をくれたから」“太陽”山田裕貴と遺作絵画のとある共通メッセージに視聴者涙 「これ最終回に体中の水分全部なくなるんじゃないか」

ドラマ2024年3月5日

 永野芽郁が主演するドラマ「君が心をくれたから」(フジテレビ系)の第9話が、4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公・逢原雨(永野)が、愛する男性、朝野太陽(山田裕貴)のために自分の“心”を差し出す宿命を背負うことから始 … 続きを読む

「春になったら」“雅彦”木梨憲武の最後の実演販売に号泣 「最終回は涙が1リットル出そう」「結婚式に絶対に出てよ、お父さん」

ドラマ2024年3月5日

 奈緒と木梨憲武がW主演するドラマ「春になったら」(カンテレ・フジテレビ系)の第8話が4日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、「3カ月後に結婚する娘」と「3カ月後にこの世を去る父」が「結婚までにやりたいことリスト」と「死ぬまで … 続きを読む

「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」「當真あみのバイオリンがすごい」「柄本明が素晴らしかった」

ドラマ2024年3月4日

 西島秀俊が主演する日曜劇場「さよならマエストロ~父と私のアパッシオナート~」(TBS系)の第8話が、3日に放送された。  本作は、“ある事件”で家族も音楽も失った父親と、そんな父を拒絶し、音楽を嫌う娘が、地方オーケストラを通して失った情熱 … 続きを読む

「厨房のありす」“倖生”永瀬廉の優しいハグに胸キュン 「頭に添える手が圧倒的“男感”」「ドキドキした」

ドラマ2024年3月4日

 門脇麦が主演するドラマ「厨房のありす」(日本テレビ系)の第7話が3日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、自閉スペクトラム症(ASD)の料理人・八重森ありす(門脇)と彼女と暮らすゲイのシングルファーザー(大森南朋)、彼女の料理 … 続きを読む

「おっパン」“円”東啓介のプロポーズに視聴者感激  「2人が尊過ぎる」「永遠に見ていられる」

ドラマ2024年3月4日

 原田泰造が主演するドラマ「おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が2日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、世間の古い常識や偏見で凝り固まった中年男・沖田誠(原田)が、二回り以上年下 … 続きを読む

Willfriends

page top