「ボーイフレンド降臨!」高橋海人の二役の演じ分けに「圧巻」の声 「かわいい海人くんと悪い顔とのギャップにドキドキした」

2022年12月12日 / 06:36

「ボーイフレンド降臨!」(C)テレビ朝日

 高橋海人(King & Prince)が主演するドラマ「ボーイフレンド降臨!」(テレビ朝日系)の第8話が、10日に放送された。

 本作は、23歳の謎多き記憶喪失の青年・アサヒ(高橋)と、人生の分岐点で行き詰まる35歳の2人の女性(桜井ユキ、田中みな実)という“12歳差”の男女3人の恋模様を描くラブコメディー。(※以下、ネタバレあり)

 ついに記憶を取り戻したアサヒは、茶谷かしこ(桜井)たちが自分のことをだましていたことを知って会社を去り、漆畑澄人としての生活に戻る。

 アサヒと離れたくないかしこは、アサヒに真実を伝えられず、傷つけてしまったことを後悔して泣き崩れる。

 さらに、コンペに勝ち大型案件を獲得したかしこたちだったが、漆畑澄人の画風をまねているとの指摘が入り、白紙に戻されてしまう。

 再び倒産の危機にひんした会社を救うため、かしこは後ろめたさを感じながらも、澄人の下を訪れる。

 一方、澄人は偶然再会した榎田要(三宅健)から、あるものを佐藤渉(田中)に渡すよう、強引に託されてしまう。仕方なく澄人は自分のアトリエで渉と会う約束をするが…。

 放送終了後、SNS上には、「海人くんがアサヒから漆畑澄人に変わる演技が圧巻だった。目の色や雰囲気、走り方まで全然違っていた」「海人くんの演じ分けがすごい。いつものかわいい海人くんと悪い顔とのギャップにドキドキした」「澄人とアサヒくんの二役を演じる海人くんのすごさを、改めて実感。キンプリはみんな演技もレベルが高くてすごい」などの反響が集まった。

 このほか、「次回、最終回なのが寂しい。毎週の癒やしが終わってしまう」「最終回は神回の予感。キュンキュンしそう」「最後まで楽しみに見ます」といったコメントも投稿された。

「ボーイフレンド降臨!」(C)テレビ朝日


芸能ニュースNEWS

「ギークス」“基山伊織”滝沢カレンの複雑な家庭環境が話題に 「家族が全員ヤバい」「父親はとんだろくでなし」

ドラマ2024年7月12日

 松岡茉優が主演するドラマ「ギークス~警察署の変人たち~」(フジテレビ系)の第2話が、11日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、警察署に勤務する、卓越した知識や技術を持っているのに人間関係が苦手な“3人の女ギーク”(=賢いオタ … 続きを読む

「クラスメイトの女子、全員好きでした」ジャイアン声優・木村昴の初主演作に反響 「ダメな男のツボに入れてくる」「展開最高ー」

ドラマ2024年7月12日

 「クラスメイトの女子、全員好きでした」は、偶然手に入れた小説を盗作し、人気作家となった枝松脛男(木村昴)が、中学時代に恋したクラスメイト女子たちとの思い出を回想しながら編集者の片山美晴(新川優愛)と“真の作者”を探すハートフルコメディー。 … 続きを読む

三谷幸喜が主宰する東京サンシャインボーイズが30年ぶりに復活 「傑作になるような予感がしています」

舞台・ミュージカル2024年7月12日

 東京サンシャインボーイズによる新作舞台の製作発表会見が11日、東京都内で行われ、作・演出の三谷幸喜、出演者の相島一之、阿南健治、小原雅人、梶原善、甲本雅裕、吉田羊ほかが登壇した。  東京サンシャインボーイズは、1983年に三谷が高校、大学 … 続きを読む

「新宿野戦病院」「死ぬとき、命が消えるとき、皆心臓が止まり、息が止まり、冷たくなる」「やっぱり出たペヤング!」

ドラマ2024年7月11日

 脚本・宮藤官九郎氏の「新宿野戦病院」(フジテレビ系)の第2話が、10日に放送された。  本作は新宿・歌舞伎町にある病院を舞台に、さまざまなバックボーンを持つ“訳あり”な登場人物たちが交錯する社会の構図をテーマとし、ときにユーモアを織り交ぜ … 続きを読む

「さち僕」“京介”木村慧人の生い立ちに衝撃&涙 「京介くんの過去が苦しい」「人の心の寂しさの連鎖の話」

ドラマ2024年7月10日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第5話が、9日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木村 … 続きを読む

Willfriends

page top