「ザ・トラベルナース」最終話“静”中井貴一に感動 “歩”岡田将生と「最高のコンビ」と反響

2022年12月9日 / 05:56

「ザ・トラベルナース」 (C)テレビ朝日

 岡田将生と中井貴一が出演するドラマ「ザ・トラベルナース」(テレビ朝日系)の最終話が、8日に放送された。(※以下、ネタバレあり)

 契約ナースとして「天乃総合メディカルセンター」で働き始めて以来、ことあるごとに衝突しながらも、固い絆を育んできたトラベルナースの那須田歩(岡田)とスーパーナースで「フローレンス財団」の理事長でもある九鬼静(中井)。

 2人の契約満了日が2週間後に迫る中、歩の目の前で、静が急性心不全を起こして倒れてしまう。

 幸いにも、歩と外科医の郡司真都(菜々緒)の適切な処置が功を奏し、静は一命を取り留めた。

 ところが、検査結果が出ると、心不全の原因が、遺伝子異常で突然死を起こすこともあるマルファン症候群である疑いが浮上する。しかも、病状はひどく悪化しており、手術で治る可能性は極めて低い。

 静本人も以前から病状を把握し、死期が近いことも悟っていた。にもかかわらず、意識を取り戻した静はこっそり病室を抜け出し、看護師の仕事を再開する。

 歩は慌てて連れ戻そうとするが、静は「動けるうちに患者さんの助けになりたい」と譲らない。

 それでも何とかして静を救いたい歩は、かつて天乃総合メディカルセンターを解雇された外科医の神崎弘行(柳葉敏郎)が、マルファン症候群による大動脈弁閉鎖不全のオペを何度も成功させていることを知り、手術の直談判に向かう。

 放送終了後、SNS上には、「徹底的に患者や医師、看護婦に寄り添う『心の持ち方』を強調した静に感動」「静は、中井貴一さんの柔らかな表情と、太陽のように温かな声が役柄にピッタリだった。中井貴一さん以外にあの役はできない」といった感想が寄せられた。

 また、歩と静の関係性に「最高のコンビ」「恋愛なしの運命の2人というのがいい」などのコメントが集まるとともに、「続編をやってほしい」「2人でアメリカから帰ってきて」「シリーズになると期待している」という声も多数投稿された。

 「ザ・トラベルナース」は、動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」とTverで配信中。


芸能ニュースNEWS

伊藤健太郎が4年ぶりの日テレドラマに出演 森本慎太郎主演の「街並み照らすヤツら」

ドラマ2024年4月23日

 4月27日(土)、日本テレビで初回放送される森本慎太郎(SixTONES)主演のドラマ「街並み照らすヤツら」に伊藤健太郎の出演が発表された。  伊藤は、森本演じる正義たちの運命に大きな影響を与える重要人物として登場する。日本テレビのドラマ … 続きを読む

「花咲舞が黙ってない」“花咲舞”今田美桜の活躍に反響  「スカッと感が懐かしい」「半沢直樹の女性版みたい」

ドラマ2024年4月22日

 今田美桜が主演するドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、池井戸潤氏の小説『花咲舞が黙ってない』『不祥事』が原作。地位なし、権力なし、怖いものなしの主人公・花咲舞(今 … 続きを読む

「アクマゲーム」“照朝”間宮祥太朗と“潜夜”竜星涼が共闘へ 「3話でこの展開は面白過ぎる」「“てるりん呼び”がかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  同名漫画を実写化した本作は、主人公・織田照朝(間宮)が99本集めると、この世の全てを手にすることがで … 続きを読む

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

Willfriends

page top