三浦宏規「『千と千尋の神隠し』で学んだことを生かす」 高野洸と共に舞台「キングダム」の信役でW主演

2022年10月5日 / 05:03

(左から)鈴木大河、小関裕太、三浦宏規、高野洸、牧島輝、神里優希

 舞台「キングダム」に出演する三浦宏規、高野洸、小関裕太、牧島輝、鈴木大河(Impactors/ジャニーズJr.)、神里優希、川島海荷、華優希が取材に応じた。

 本作は、2人の少年が時代の荒波にもまれながらも、友との約束や己の夢のために史上初の中華統一を目指す、原泰久氏の大ヒットコミックを原作にした舞台。2019年には山崎賢人主演で映画化もされた本作が、23年2月に初めて帝国劇場に登場する。

 主人公・信役の三浦は、舞台「千と千尋の神隠し」でハクを演じたことでも知られる。

 舞台「千と千尋の神隠し」の出演時には、本作への出演がすでに決まっていたことから、「(上白石)萌音ちゃんと(橋本)環奈ちゃんの小さな背中がすごく大きくて頼もしくて、カンパニーを背負って帝劇に立っているのを間近で見れたことは貴重な体験でした。そこで学んだことを生かし、今回は洸と共に頑張っていきたいと思います」と意気込みを語った。

 同じく信役をWキャストで演じ、帝国劇場初登場で初主演となる高野は「(帝国劇場は)憧れていた場所。新しい風を吹かせるぐらいの気持ちでやりたいと思います。宏規とは、これまでも(他の公演を)2人で頑張ってきた戦友です。仲間たちがいる今回の舞台を成功させたいと思います」と語った。

 一方、成きょうを演じる鈴木は「成きょうは読者が一番最初に嫌いになるキャラだと思います。今は、めちゃめちゃ好きになりましたが、僕も最初は嫌いでした。舞台では、不快感を与えて、見ている方に『何だあいつ』って思ってもらえるように頑張りたいと思います」とコメントした。

 また、河了貂(かりょうてん)役の川島は「プレッシャーはありましたが、河了貂っぽいねと(周りの人に)言ってもらえたので、自信を持って役と向き合っていきたいと思います」と語った。

 舞台は2023年2月5日~27日、都内・帝国劇場ほか、大阪、福岡、北海道で上演。

川島海荷(左)と華優希


芸能ニュースNEWS

伊藤健太郎が4年ぶりの日テレドラマに出演 森本慎太郎主演の「街並み照らすヤツら」

ドラマ2024年4月23日

 4月27日(土)、日本テレビで初回放送される森本慎太郎(SixTONES)主演のドラマ「街並み照らすヤツら」に伊藤健太郎の出演が発表された。  伊藤は、森本演じる正義たちの運命に大きな影響を与える重要人物として登場する。日本テレビのドラマ … 続きを読む

「花咲舞が黙ってない」“花咲舞”今田美桜の活躍に反響  「スカッと感が懐かしい」「半沢直樹の女性版みたい」

ドラマ2024年4月22日

 今田美桜が主演するドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、池井戸潤氏の小説『花咲舞が黙ってない』『不祥事』が原作。地位なし、権力なし、怖いものなしの主人公・花咲舞(今 … 続きを読む

「アクマゲーム」“照朝”間宮祥太朗と“潜夜”竜星涼が共闘へ 「3話でこの展開は面白過ぎる」「“てるりん呼び”がかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  同名漫画を実写化した本作は、主人公・織田照朝(間宮)が99本集めると、この世の全てを手にすることがで … 続きを読む

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

Willfriends

page top