「ユニコーンに乗って」早くも”須崎功”杉野遥亮の当て馬予想 「御曹司で長年思いを寄せるイケメンは、相場、当て馬やねん」

2022年7月13日 / 15:03

「ユニコーンに乗って」(C)TBS

 永野芽郁が主演するドラマ「ユニコーンに乗って」(TBS系)の第2話が、12日に放送された。

 本作は、教育系スタートアップ企業「ドリームポニー」の若きCEO成川佐奈(永野)の下に、中年の小鳥智志(西島秀俊)が転職してきたことで巻き起こる騒動を通して、佐奈の成長や恋を描く大人の青春ドラマ。

 新規事業のミーテイングで、佐奈がインターネットで無料で学べるバーチャルスクールについて解説し、メンバーたちは自社アプリのリニューアルに取りかかる。

 その後、佐奈は、資金調達のために、ベンチャーキャピタルの担当者・白金(山口貴也)と交渉するが、追加投資の条件として20万人の新規ユーザー獲得を提示される。

 そんな中、須崎(杉野遥亮)は、短期間でユーザーを増やすため、元カノでインフルエンサーの凛花(石川恋)に協力を依頼する。一方、小鳥は、商業施設でアプリの体験会を開催する。

 ところが、小鳥の歓迎会の席上、佐奈にひそかな思いを寄せる須崎は、小鳥に嫉妬し、苦手な酒を飲んでその場で倒れてしまう。

 放送終了後、SNS上には、「(佐奈と小鳥の)相合い傘のシーンがよかった」「アナログだ、おじさんだとばかにされながらも、ニコニコな小鳥さんに癒やされる」「体験会で活躍したり、染み抜きを持っていたりと、無意識に佐奈の興味や関心を集める小鳥がよかった」などのコメントが集まった。

 また、「御曹司(須崎)で長年思いを寄せるイケメンは、相場、当て馬やねん」「終盤の杉野遥亮が切ない。当てポニー(馬)路線からの脱却を狙いたい」「須崎功が当て馬の可能性大なので今から切なくなってる」など、早くも須崎の恋の行方を不安視する投稿も寄せられた。

「ユニコーンに乗って」(C)TBS


芸能ニュースNEWS

「Destiny」“奏”石原さとみと“真樹”亀梨和也が歩道橋キス 「真樹が罪な男過ぎる」「心を持っていかれた」

ドラマ2024年4月24日

 石原さとみが主演するドラマ「Destiny」(テレビ朝日系)の第3話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、主人公の検事・西村奏(石原)が、学生時代の恋人・野木真樹(亀梨和也)と12年ぶりに再会を果たしたことで青春時代 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」“愛花”田辺桃子の元カレ“達也”宮近海斗が登場 「カッコ良過ぎて叫んだ」「手つなぎシーンがかわいい」

ドラマ2024年4月24日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の第4話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、蜜野まこと氏の同名漫画が原作。恋をしたことがない売れっ子の若手俳優・渋谷大海(京本)が、年の離れた妹の … 続きを読む

「366日」次週予告の“遥斗”眞栄田郷敦に注目集まる  「複雑な展開になりそう」「三角関係が始まる予感!?」

ドラマ2024年4月23日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、HYの名曲『366日』の世界観に着想を得たオリジナルストーリー。高校時代に実らなかった恋をかなえようと再び動きだした … 続きを読む

「95」“秋久”高橋海人の家で起こった衝撃ラストに悲鳴  「心がえぐられてしまった」「ぶっ飛んだ展開」

ドラマ2024年4月23日

 高橋海人が主演するドラマ「95」(テレビ東京系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)    本作は、早見和真氏の青春小説が原作。大人の作った社会の仕組みにあらがい、大切なものを守りながら1995年の渋谷をがむしゃらに駆 … 続きを読む

高橋一生 水中撮影に手応え「臨場感のある芸術的な映像に仕上がった」 ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9話「密漁海岸」記者会見

ドラマ2024年4月23日

 4月22日、東京都内のNHKで、ドラマ「岸辺露伴は動かない」第9話「密漁海岸」のマスコミ向け試写会と記者会見が行われ、出演者の高橋一生、飯豊まりえ、脚本&演出を担当した渡辺一貴、制作統括の土橋圭介氏が登壇した。  ドラマ「岸辺露伴は動かな … 続きを読む

Willfriends

page top