ムロツヨシ、役柄と向き合うため「ムロシズカに」 「普段は照れくさくてできないのですが…」

2022年6月2日 / 06:45

(左から)岸井ゆきの、ムロツヨシ、若葉竜也 (C)エンタメOVO

 映画『神は見返りを求める』完成披露試写会が1日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきの、若葉竜也、吉村界人、柳俊太郎と吉田恵輔監督が登壇した。

 本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里(岸井)のYouTubeチャンネルを手伝うようになるが、あることをきっかけに2人の関係が一変する様子を描く。

 ムロは「いつもなら“にぎやかムロ”で現場を盛り上げるのですが、今回は受け身の役だったので“ムロシズカ”になっていました」と告白。

 空き時間も、岸井とはあまり会話をしなかったそうで、「役柄によって距離を置くとか、普段役者っぽいことは照れくさくてできないのですが、今回は1人の時間を設けて本番に挑むようにしていました」と振り返った。

 ムロは、その理由として、「この脚本を軽くやっちゃうと、吉田さんの書いた、人の愚かさが薄っぺらくなっちゃうと思ったので」と説明。

 岸井も「ムロシズカでしたね。最初はもっと楽しい感じなのかと思っていたら、主演の方…?というぐらい端っこにいて、深いキャンプ用のいすで毛布に包まって…」と明かした。

 また、映画の内容にちなみ、「最近、豹変(ひょうへん)したこと」を尋ねられたキャストたち。

 ムロと10年以上の付き合いという若葉は「二人芝居などを一緒にやってきたので、ムロさんの豹変はたくさん見てきました。ムロさん、今これだけ皆さんの前で明るくにぎやかにやっていますが、本当はもっと“怖い”です」と意味深なコメントを。

 会場が沸く中、若葉は「お芝居に情熱的で、汗を振り絞りながら、目を血走らせて舞台に立っているムロさんというのは、今よりもはるかに格好いいので、ぜひ機会があったら見に行ってください」と続けた。まさかの落ちにムロは「いい子だ」とうれしそうに笑った。

 映画は6月24日から公開。


芸能ニュースNEWS

「西園寺さんは家事をしない」 “西園寺”松本若菜と“楠見”松村北斗が“偽家族”の検証へ 「一瞬でキュンに持っていく松村北斗すごい」

ドラマ2024年7月24日

  松本若菜が主演するドラマ「西園寺さんは家事をしない」(TBS系)の第3話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、徹底して家事をしない主人公・西園寺一妃(松本)と年下の訳ありシングルファーザー&その娘の風変わりな同居 … 続きを読む

「あの子の子ども」妊娠発覚後の“宝”細田佳央太の対応が「いい男過ぎる」 「『海のはじまり』の弥生の元カレとの差がすごい」

ドラマ2024年7月24日

 桜田ひよりが主演するドラマ「あの子の子ども」(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった高校2年生カップル・川上福(桜田)と月島宝(細田佳 … 続きを読む

内田理央、美しき悪女役に危機感「ダイエットをしなくては…」 松井玲奈、役柄との共通点は「理央ちゃんをすごく好きなところ」

ドラマ2024年7月24日

 ドラマ「嗤う淑女」で主演を務める内田理央と共演の松井玲奈が取材に応じ、ドラマの見どころや役作りについて語った。  本作は、“どんでん返しの帝王”と呼ばれる作家・中山七里氏の人気シリーズ『嗤う淑女』を実写化。美貌と天才的な話術をもつ希代の悪 … 続きを読む

「マウンテンドクター」”江森”大森南朋の口止め疑惑の真相が明らかに 「どちらもあの子を助けるための優しさ」

ドラマ2024年7月23日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「海のはじまり」“弥生”有村架純の告白に視聴者涙「勇気がいるよね」 “元カレ”稲葉友に非難殺到「最低男過ぎる」「何なんだよ」

ドラマ2024年7月23日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第4話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は、 … 続きを読む

Willfriends

page top