「インビジブル」初回、高橋一生の迫力のアクションに反響 「金髪ショートの柴咲コウがミステリアスでカッコ良かった」

2022年4月18日 / 08:43

“キリコ”柴咲コウ(左)と“志村”高橋一生 (C)TBS

 高橋一生が主演するドラマ「インビジブル」(TBS系)の初回が、15日に放送された。

 本作は、事件解決のためなら、どんな手でも使う警部補・志村貴文(高橋)と、「インビジブル」と呼ばれる犯罪コーディネーターとして悪を熟知するキリコ(柴咲コウ)が、異色のバディを組む物語。(※以下、ネタバレあり)

 渋谷の駅前広場で爆発事件が発生した。居合わせた警視庁刑事部特命捜査対策班の警部補・志村が応援を待つ中、街頭ビジョンに謎の人物の映像が流れる。その人物は、次の爆破の情報と引き換えに志村の身柄を要求する。

 志村が指定された場所に行くと、待っていたのはキリコだった。キリコは街頭ビジョンをジャックしたのは自分だと告げ、再び爆発事件が起こると予告する。

 さらに、実行犯は“花火師”と名乗る爆破の専門家で、過去に事故として処理された複数の爆発事件も、花火師の仕業だと言う。

 キリコの証言を受け、警察庁監察官の猿渡(桐谷健太)らが事故の洗い直しを行うと、その事故の一つに、凶悪犯罪者たちの取引を仲介する犯罪コーディネーター“インビジブル”の関与が疑われていたことが判明する。

 放送終了後、SNS上には、高橋と柴咲について、「大河ドラマ『おんな城主 直虎』以来のコンビなのでうれしい」「高橋一生のアクションがすごかった。川に飛び込むシーンは、思わず声が出てしまった」「金髪ショートの柴咲コウがミステリアスでカッコ良かった」といった反響が投稿された。

 また、「脚本が面白かった。1話からいろんな伏線が張られていると思うので、チェックしている」「キリコが刑事とタッグを組む目的は何なのだろうと考察するのが楽しい」「桐谷健太も怪しい雰囲気だったけれど、いつ裏切るのか?」などと、今後の展開を予想する声も寄せられた。

キリコ役の柴咲コウ (C)TBS


芸能ニュースNEWS

「オールドルーキー」放送スタート「初回からハマった」の声 横浜流星のサプライズ出演に「歓喜し、夢中になった」

ドラマ2022年6月27日

 綾野剛が主演する日曜劇場「オールドルーキー」(TBS系)の第1話が、26日に放送された。  本作は、現役を引退した元サッカー日本代表が、セカンドキャリアへ一歩踏み出す姿を描いたヒューマンドラマ。(※以下、ネタバレあり)  元サッカー日本代 … 続きを読む

「しろめし修行僧」最終回を迎え“感謝の声”が多数 「見ている間、ずっと幸せだった」「テレ東さん、ありがとう」

ドラマ2022年6月27日

 お笑いトリオ・ハナコの岡部大が主演するドラマ「しろめし修行僧」(テレビ東京系)の最終話が、25日に放送された。  本作は、寺の息子・米田たくあん(岡部)が、托鉢(たくはつ)で全国行脚修行を行い、各地の“ご飯のお供”と出会う様子を描く。「白 … 続きを読む

ムロツヨシ「代表作ですって!」と上機嫌 主演作の評判をSNSなどでチェック

映画2022年6月25日

 映画『神は見返りを求める』初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者のムロツヨシ、岸井ゆきのと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、イベント会社に勤める田母神尚樹(ムロ)が、合コンで出会ったYouTuberのゆりちゃんこと川合優里( … 続きを読む

中村倫也、向井理の自宅に遊びに行った思い出を披露 「あの向井理が生田のロフト付き、6畳みたいなね」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 ゲキ×シネ「狐晴明九尾狩」の舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の中村倫也、吉岡里帆、向井理が登場した。  本作は、2021年の秋に上演した「劇団☆新感線」の同名舞台を映像化。平安時代の京の都で宮廷に陰陽師として仕えた安倍晴明の … 続きを読む

古川雄輝、3年ぶりの舞台出演に「懐かしさとワクワクと緊張感」 浜野謙太、演技のポイントは「うざくならないように」

舞台・ミュージカル2022年6月24日

 舞台「室温~夜の音楽~」開幕前取材会が24日、東京都内で行われ、出演者の古川雄輝、平野綾、浜野謙太、演出の河原雅彦が登壇した。  本作は、ケラリーノ・サンドロヴィッチが2001年に作・演出を手掛けたホラーコメディーを、河原が新演出版で上演 … 続きを読む

amazon

page top