段田安則「カムカムエヴリバディ」で雉真千吉役 2人の“息子”にとっては「厳しいようで優しい、いいお父さん」

2021年11月15日 / 15:42

雉真千吉役の段田安則 (C)NHK

 上白石萌音が初代ヒロインの安子を演じるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」。稔(松村北斗)と勇(村上虹郎)の父・雉真千吉(きじま・せんきち)を演じる段田安則からインタビューコメントが届いた。

 千吉は、岡山で雉真繊維を一代で築き上げた地元でも知られる実力者。跡継ぎの稔と一緒にさらに事業の拡大を目指しているという役どころ。

 段田は「今回、久しぶりに“朝ドラ”にお声掛けいただいて、NHK大阪で父親の役だということで楽しみにしておりました」とコメント。 

 「大阪の体制は家族的な感じで、私自身も京都の人間なので、波長が合うのか楽しいです。それで、あまり内容もよく知らず『やりたいです』とお返事をしました。てっきり大阪言葉だと思っていたら、岡山言葉だということで、『えらいこっちゃ!』となったんです」と笑う。

 千吉については、「岡山で、雉真繊維を一代で築いたお父さん。仕事ができる人物ですが、本当につらい時代に生きていて、ましてや息子2人の父親というのは、つらいこともいっぱいあったんだろうなと想像しています。稔と勇、2人のいい息子たちと妻の美都里(YOU)に囲まれて、千吉は幸せだと思います。厳しいようで優しい、いいお父さんだなと思います」と語った。

 息子役の松村、村上とは初共演となる。「役柄の稔と勇がそれぞれ違うように、あの2人もちょっと違うタイプ。でも、両方いい息子です。外見だけでなくて、気持ちがいい俳優さんの2人だなと思います」と語った。

 安子役の上白石についても、「いい子ですよ。見てくださっている方もそうでしょうけど、台本を読んでいても本当に安子の味方になってしまうんです。“朝ドラ”ヒロインはどれも視聴者が味方になって見る組み立てなんでしょうけれども」と笑顔で話した。


芸能ニュースNEWS

伊藤健太郎が4年ぶりの日テレドラマに出演 森本慎太郎主演の「街並み照らすヤツら」

ドラマ2024年4月23日

 4月27日(土)、日本テレビで初回放送される森本慎太郎(SixTONES)主演のドラマ「街並み照らすヤツら」に伊藤健太郎の出演が発表された。  伊藤は、森本演じる正義たちの運命に大きな影響を与える重要人物として登場する。日本テレビのドラマ … 続きを読む

「花咲舞が黙ってない」“花咲舞”今田美桜の活躍に反響  「スカッと感が懐かしい」「半沢直樹の女性版みたい」

ドラマ2024年4月22日

 今田美桜が主演するドラマ「花咲舞が黙ってない」(日本テレビ系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、池井戸潤氏の小説『花咲舞が黙ってない』『不祥事』が原作。地位なし、権力なし、怖いものなしの主人公・花咲舞(今 … 続きを読む

「アクマゲーム」“照朝”間宮祥太朗と“潜夜”竜星涼が共闘へ 「3話でこの展開は面白過ぎる」「“てるりん呼び”がかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 間宮祥太朗が主演するドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(日本テレビ系)の第3話が、21日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  同名漫画を実写化した本作は、主人公・織田照朝(間宮)が99本集めると、この世の全てを手にすることがで … 続きを読む

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

Willfriends

page top