岡田准一「『MADE IN JAPAN』は“野望の歌”」 「日本製のものを作って世界に出たい」

2021年10月15日 / 16:05

(左から)原田眞人監督、尾上右近、鈴木亮平、岡田准一、柴咲コウ、山田涼介、伊藤英明 (C)エンタメOVO

 映画『燃えよ剣』初日舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、尾上右近、伊藤英明と原田眞人監督が登壇した。

 本作は、司馬遼太郎が、新選組の志士たちの知られざる人生を描いた同名小説を映画化。副長の土方歳三を岡田が演じ、土方の盟友で局長の近藤勇を鈴木が演じた。

 映画にちなみ、「自身の夢」を尋ねられたキャストたち。岡田は「日本から世界に売れるものをちゃんと作りたいという夢はずっと持っています。日本産というか、16歳のときから『MADE IN JAPAN』という歌を歌っているので」とV6の曲に絡めて、笑いを誘った。

 鈴木が「あのときから…?」と突っ込むと、岡田は「あのときからです」と笑顔でうなずき、「日本製のものを作って世界に出たい、という思いはずっと強くあります。スラッと聞いていると思いますが、あれは“野望の歌”ですから」とアピールした。

 沖田総司役の山田は「昔から、夢とか目標を持つのは得意でなくて…」と申し訳なさそうにコメント。岡田が「もっと小さい夢とかは?」と聞くと、山田は「大きいかもしれませんが、エマ・ワトソンに会いたいです」と告白。これを聞いた岡田は「あるじゃない。共演できるかもしれない」とエールを送った。

 芹沢鴨役の伊藤は「小学校のときに見た『敦煌』という映画で、西田敏行さんが馬に乗ってかっちゅうを着て暴れ回る姿を見て、こうなりたいって思っていた。それを最近思い出して、『俺役者になりたかったんだ』って…」と感慨深げに話した。

 そして、「今回は岡田准一さんという素晴らしい俳優とご一緒して、岡田さんの俳優としての覚悟、誇りを見た気がして、自分もこういういい俳優になりたいと思いました。この映画がヒットして『2』があったらまた呼んでいただきたい」と語った。


芸能ニュースNEWS

望海風斗&平原綾香「ムーラン・ルージュ!」再演に手応え 「一緒にエネルギーを出してくれて熱く盛り上がれる作品」

舞台・ミュージカル2024年6月19日

 「ムーラン・ルージュ!ザ・ミュージカル」囲み取材が19日、東京・帝国劇場で行われ、出演者の望海風斗、平原綾香、井上芳雄、甲斐翔真、橋本さとし、松村雄基、伊礼彼方、Kが登壇した。  本作は、バズ・ラーマン監督による名作映画をきらびやかなマッ … 続きを読む

「さっちゃん、僕は。」“京介”木村慧人が人妻に溺れる姿が話題に「目が男になる瞬間の慧人くんの演技がすごい」

ドラマ2024年6月19日

 FANTASTICSの木村慧人が主演するドラマ「さっちゃん、僕は。」(TBS系)の第2話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、朝賀庵氏による話題の同名漫画を実写化。大学進学のために地方から上京した主人公・片桐京介(木 … 続きを読む

「お迎え渋谷くん」最終回 “渋谷大海”京本大我の恋の結末に反響 「幸せを感じた」「渋谷くんに夢中になった3カ月間だった」

ドラマ2024年6月19日

 京本大我が主演するドラマ「お迎え渋谷くん」(カンテレ・フジテレビ系)の最終話が、18日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  「どうか、幸せになってください」。大崎(宮近海斗)から愛花(田辺桃子)が保育士を辞めようとしていることを聞いた … 続きを読む

桜田ひより&細田佳央太のやり取りに共演者ら「キュンキュン」 JO1・河野純喜、高校時代は「ヤバいやつ呼ばわりで…」

ドラマ2024年6月18日

 ドラマ「あの子の子ども」制作発表記者会見が18日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、細田佳央太、茅島みずき、河野純喜(JO1)が登場した。  本作は、蒼井まもる氏の同名漫画をドラマ化。妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった … 続きを読む

「366日」最終話 “明日香”広瀬アリスの恋の結末に感動の声 「“遥斗”眞栄田郷敦と明日香が好き過ぎる」「キュンキュンした」

ドラマ2024年6月18日

 広瀬アリスが主演するドラマ「366日」(フジテレビ系)の最終話が、17日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  “どうするべきかより、どうしたいかで考えてみるといいのかも”。雪平明日香(広瀬)は、池沢友里(和久井映見)から授かった言葉を … 続きを読む

Willfriends

page top