「第93回アカデミー賞」授賞式 『ノマドランド』が、作品、監督、主演女優賞を受賞

2021年4月26日 / 14:39

クロエ・ジャオ監督(左)とフランシス・マクドーマンド

 「第93回アカデミー賞」の授賞式が、現地時間25日(日本時間26日)に、米ロサンゼルスで行われ、『ノマドランド』が、作品、監督、主演女優賞を受賞した。

 同作は、車上生活を余儀なくされた60代の女性が、季節労働の現場を渡り歩くさまを、現代の“ノマド(遊牧民)”として描いたロードムービー。

 監督賞のクロエ・ジャオはアジア系女性として史上初めての受賞。主演女優賞のフランシス・マクドーマンドは『ファーゴ』(96)『スリー・ビルボード』(17)に続く3度目の受賞となった。

 中国系のジャオ監督は「私が子どもの頃に学んだ言葉で印象的な言葉があります。『人之初』、『性本善』といって、人々は生まれながらにして心の中に善を持っているという意味の言葉です。時には逆のことが真実に見えることもありますが、それでも私は世界中のどこにいる人にも善があると信じてきました。この賞は、自分の善、そしてお互いの善を守るための勇気と信念を持っている全ての人々にささげたいと思います」とスピーチ。

 マクドーマンドは「私の思いは、私の心の中にある剣にあります。そしてその剣は、私の仕事であり、私たちは仕事を通して戦っているのです。そして私はこの仕事が大好きです。ありがとうございます」と述べた。

 その他の主な受賞は以下の通り。

主演男優賞:アンソニー・ホプキンス(『ファーザー』)
助演男優賞:ダニエル・カルーヤ(『ユダ・アンド・ザ・ブラック・メサイア』(原題))
助演女優賞:ユン・ヨジョン(『ミナリ』)
脚色賞:フロリアン・ゼレール、クリストファー・ハンプトン(『ファーザー』)
脚本賞:エメラルド・フェネル(『プロミング・ヤング・ウーマン』)
撮影賞:エリク・メッサーシュミット(『Mank/マンク』)
視覚効果賞:『TENET テネット』
国際長編映画賞:『アナザーラウンド』(デンマーク)
長編アニメーション賞:『ソウルフル・ワールド』


芸能ニュースNEWS

「西園寺さんは家事をしない」 “西園寺”松本若菜と“楠見”松村北斗が“偽家族”の検証へ 「一瞬でキュンに持っていく松村北斗すごい」

ドラマ2024年7月24日

  松本若菜が主演するドラマ「西園寺さんは家事をしない」(TBS系)の第3話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)   本作は、徹底して家事をしない主人公・西園寺一妃(松本)と年下の訳ありシングルファーザー&その娘の風変わりな同居 … 続きを読む

「あの子の子ども」妊娠発覚後の“宝”細田佳央太の対応が「いい男過ぎる」 「『海のはじまり』の弥生の元カレとの差がすごい」

ドラマ2024年7月24日

 桜田ひよりが主演するドラマ「あの子の子ども」(カンテレ・フジテレビ系)の第5話が、23日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、妊娠が発覚したことで日常がガラリと変わってしまった高校2年生カップル・川上福(桜田)と月島宝(細田佳 … 続きを読む

内田理央、美しき悪女役に危機感「ダイエットをしなくては…」 松井玲奈、役柄との共通点は「理央ちゃんをすごく好きなところ」

ドラマ2024年7月24日

 ドラマ「嗤う淑女」で主演を務める内田理央と共演の松井玲奈が取材に応じ、ドラマの見どころや役作りについて語った。  本作は、“どんでん返しの帝王”と呼ばれる作家・中山七里氏の人気シリーズ『嗤う淑女』を実写化。美貌と天才的な話術をもつ希代の悪 … 続きを読む

「マウンテンドクター」”江森”大森南朋の口止め疑惑の真相が明らかに 「どちらもあの子を助けるための優しさ」

ドラマ2024年7月23日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第3話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「海のはじまり」“弥生”有村架純の告白に視聴者涙「勇気がいるよね」 “元カレ”稲葉友に非難殺到「最低男過ぎる」「何なんだよ」

ドラマ2024年7月23日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第4話が、22日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は、 … 続きを読む

Willfriends

page top