大泉洋、上司としての能力は「30点」 「自分の損得を優先して判断している」

2021年3月18日 / 16:56

オンラインで部下の選考面接を行った大泉洋

 映画『騙し絵の牙』大泉洋1日直属部下選考・オンライン面接イベントが18日、東京都内で行われ、出演者の大泉洋、松岡茉優が登壇した。

 本作は、雑誌編集長の速水(大泉)が、廃刊の危機に立ち向かうべく奔走する姿を描く。

 この日は、本作の前夜祭イベントで大泉の“1日部下”として働く人材を一般から募集。大泉本人が面接官として、最終選考に残った4人を松岡と共にオンラインで面接した。

 大学3年生の田村さんの志望動機は、「大泉さんのボヤキの対象になりたい。部下の自分が失敗したときに、どういう切り返しをしてくれるのか見てみたい」というもの。

 これを聞いた大泉は「つまり君は、自分がいい失敗をするから、俺にいいボヤキをしろということ? 誰がそんな人を採用しますか! はなからミスするって分かっているのに」と憤慨してみせた。

 ところが、田村さんが「プロデューサー志望」で、ゆくゆくは「大泉さんが犯人役のサスペンス映画を撮りたい」と目標を語ると、「いいね~。今大事にしなきゃいけないのはこういう子」と態度が一変。

 「テレビ局のADの子なんて、何年かしたらすぐ監督になるからね。さっきは圧迫面接しちゃってごめんね。よろしくね、田村さん」と猫なで声を出して笑わせた。

 最終的には、大泉のことが好き過ぎて、大泉の「エピソードトークを完コピした」という会社員の藤原さんが、1日部下に決定した。

 面接の様子は、松竹の人事部もチェック。上司としての能力を「30点」と査定された大泉は「どえらい低いじゃないですか」と嘆いた。

 さらに、「ご自身の話が多く、会話の内容からも、自分の損得を優先して判断している印象です」と低評価の理由を告げられると、「返す言葉もありません」とうなだれた。


芸能ニュースNEWS

岡田准一、武井壮と“架空対決” 岡田「6対1になりますけど、大丈夫ですか? 囲まれますよ」

映画2021年9月25日

 映画『燃えよ剣』公開記念スペシャルトークイベントが24日、東京都内で行われ、主演の岡田准一、ゲストとして、東京五輪フェンシング・男子エペ団体金メダリストの加納虹輝選手、山田優選手、見延和靖選手と日本フェンシング協会会長でタレントの武井壮が … 続きを読む

中村勘九郎「これは絶対に歌舞伎にしたい」 笑福亭鶴瓶の落語を歌舞伎で上演

舞台・ミュージカル2021年9月24日

 TBS開局70周年記念「赤坂大歌舞伎」制作発表会見が24日、オンラインで行われ、出演者の中村勘九郎と中村七之助が出席した。  本公演は、18代目中村勘三郎の「芸能の街・赤坂で歌舞伎を」という一言から、2008年にスタートした名物シリーズ。 … 続きを読む

「♯家族募集します」がクランクアップ 重岡大毅「いい仲間に巡り合えて、すごく幸せ」

ドラマ2021年9月24日

 重岡大毅(ジャニーズWEST)が主演するドラマ「♯家族募集します」(TBS系)の最終回が24日に放送される。  本作は、シングルファーザーになったばかりの赤城俊平(重岡)ら、男女4人と子ども3人が共同生活をするホームドラマ。  最終回の放 … 続きを読む

松坂桃李、古田新太のスタミナに驚く 「僕は毎回、疲弊してホテルに帰っていたのに…」

映画2021年9月24日

 映画『空白』の初日舞台あいさつが23日、東京都内で行われ、出演者の古田新太、松坂桃李、田畑智子、藤原季節、伊東蒼、寺島しのぶと吉田恵輔監督が登壇した。  本作は、中学生の少女がスーパーで万引きを疑われ、店長に追い掛けられた末に車にひかれて … 続きを読む

「推しの王子様」“泉美”比嘉愛未が“航”渡邊圭祐に告白 「鍵を締めてキスする航くんがヤバ過ぎる」

ドラマ2021年9月24日

 比嘉愛未が主演するドラマ「推しの王子様」(フジテレビ系)の最終話が、23日に放送された。  本作は、乙女ゲームを手掛ける企業「ペガサス・インク」の社長・日高泉美(比嘉)が、ゲーム内に登場する“推しキャラクター”のケント様に外見がそっくりな … 続きを読む

amazon

page top