R-1優勝のゆりやん「みんなに感謝しかない」 次の目標は「アメリカに行って芸人になりたい」

2021年3月8日 / 07:28

優勝したゆりやんレトリィバァ (C)カンテレ 

 “ひとり芸”ナンバーワン決定戦「R-1グランプリ2021」の優勝者リモート会見が7日に行われ、王者となったゆりやんレトリィバァが登場した。

 19回目となる今大会には、2746人がエントリー。決勝戦では出場者10人が熱戦を繰り広げ、高得点を獲得したゆりやん、ZAZY、かが屋・賀屋がファイナルステージに進出。それぞれがネタを披露した結果、ゆりやんが勝者となった。

 優勝決定の瞬間は号泣したゆりやん。「本当にうれしいです。芸人になってからずっと『R-1グランプリ』を目指してやってきたので、どうしても頂きたかった賞ですし、今日までファンの方も、スタッフさんも、先輩、後輩とか同期も、みんな協力してくださったのが、頭をよぎって感謝しかないです」と喜びを爆発させた。

 闘っている最中の心境を聞かれると、「R-1に出させてただくたびに、絶対に優勝したいと思っていて、負けた年は次のR-1まで、またこの1年が始まるんか~という悔しさをずっと抱いてきたので、今年は絶対に優勝したいという思いがありました」と回顧。

 「優勝したことを、真っ先に誰に伝えたい?」との問いには、「マイケル・J・フォックスです。ツイッターをフォローしているのでダイレクトメッセージを送ります」と答えて笑わせた。

 「女芸人ナンバーワン決定戦 THE W」の初代優勝者でもあるゆりやん。“二冠”の達成に「とてもうれしいです。『THE W』もうれしいしんですけど、小学生のときから見ていたR-1という大会を、芸人になって目指してきて、ついに頂けたというのがダブルでうれしく思います」とコメント。

 “次なる目標”は「渡辺直美さんはアメリカに行かれて、すごく尊敬しているので、私もいつかアメリカに行って芸人になりたいです。一番目標にしてるのはアメリカです」と宣言した。

喜びを爆発させたゆりやんレトリィバァ (C)カンテレ

 

 


芸能ニュースNEWS

深田恭子、憧れの「アンパンマン」でゲスト声優 自身の“アンパンマン的存在”は「吉田沙保里さん」

映画2021年4月12日

 映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』公開アフレコイベントが12日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務める深田恭子、山崎弘也(アンタッチャブル)が出席した。  シリーズ32作目となる本作は、「雲の国」で生まれた雲の子・フワ … 続きを読む

本仮屋ユイカ「夫を殺す闇を背負った女の子です」 白洲迅&青柳翔と生配信イベントで主演作をアピール

ドラマ2021年4月12日

 ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」初回放送直前生配信イベントが10日に行われ、出演者の本仮屋ユイカ、白洲迅、青柳翔が登場した。  本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿され、話題となった同名小説をドラマ化。主人公の夏奈(本仮屋)は、 … 続きを読む

ドロキュン劇場「殴り愛、炎」完結編に「笑い疲れた」 「山崎育三郎と市原隼人の無駄遣いが最高」

ドラマ2021年4月12日

 山崎育三郎が主演するドラマスペシャル「殴り愛、炎」(テレビ朝日系)の後編が、9日に放送された。  本作は、鈴木おさむ氏が脚本を手掛けた“ドロキュン劇場シリーズ”の最新作。 エリート医師の明田光男(山崎)が、婚約者の豊田秀実(瀧本美織)と緒 … 続きを読む

広瀬すず×櫻井翔「ネメシス」放送スタート ポンコツ探偵役の櫻井に「いとおしかった」の声も

ドラマ2021年4月12日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の初回が、11日に放送された。  本作は、映画監督・入江悠が手掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。気鋭の推理小説家たちがトリックを監修した。  横浜のさびれ … 続きを読む

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

amazon

page top