「青のSP」子どもの貧困とネグレクトを描く 「藤原竜也と山田裕貴が神コラボ過ぎる」

2021年2月24日 / 08:16

第7話場面カット (C)カンテレ

 藤原竜也が主演するドラマ「青のSP(スクールポリス)-学校内警察・嶋田隆平-」(カンテレ・フジテレビ系)の第7話が、23日に放送された。

 本作は、赤嶺中学校に配属された学校内警察(スクールポリス)の嶋田隆平(藤原)が、学校内外で起こる問題に立ち向かう姿を描く。

 香里(明日海りお)と涼子(真木よう子)が口論していた事実をつかんだ隆平は、以前勤めていた学校での涼子の不可解な行動が気になり、自ら調査に乗り出す。そんな隆平をサポートするため、三枝(山田裕貴)がスクールポリスに就任する。

 その頃、涼子は欠席や遅刻が増えて体が痩せてきた深山敏春(田中奏生)のことが気になっていた。ネグレクトを疑う涼子に対し、敏春は言葉を濁すが、三枝と共に深山を助けようと立ち上がる。

 一方、涼子の過去を調べていた隆平は、涼子が前の学校を退職した衝撃の理由を知る。

 今回は、嶋田と共に三枝のポリスとしての活躍が描かれたことから、SNS上には、「藤原竜也と山田裕貴がめっちゃカッコ良過ぎた! ポリス姿とか反則」「2人共、最高にカッコいい。神コラボ過ぎるね!」「山田さんの人間らしい演技で泣いた。藤原さんのアクションシーンも眼福」などの反響が寄せられた。

 また、母親に放置された敏春が、祖母を介護しながら飢えに苦しむ姿には、「涙なしでは見られなかった。子どもの貧困は心が痛む」「中学生が、ネグレクトに、介護にって、つら過ぎた。今回の母親はまた繰り返すぞって思う」「いじめ、介護、ネグレクトの問題はしんどい。重い内容だった」などの感想が投稿された。

第7話場面カット (C)カンテレ


芸能ニュースNEWS

深田恭子、憧れの「アンパンマン」でゲスト声優 自身の“アンパンマン的存在”は「吉田沙保里さん」

映画2021年4月12日

 映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』公開アフレコイベントが12日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務める深田恭子、山崎弘也(アンタッチャブル)が出席した。  シリーズ32作目となる本作は、「雲の国」で生まれた雲の子・フワ … 続きを読む

本仮屋ユイカ「夫を殺す闇を背負った女の子です」 白洲迅&青柳翔と生配信イベントで主演作をアピール

ドラマ2021年4月12日

 ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」初回放送直前生配信イベントが10日に行われ、出演者の本仮屋ユイカ、白洲迅、青柳翔が登場した。  本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿され、話題となった同名小説をドラマ化。主人公の夏奈(本仮屋)は、 … 続きを読む

ドロキュン劇場「殴り愛、炎」完結編に「笑い疲れた」 「山崎育三郎と市原隼人の無駄遣いが最高」

ドラマ2021年4月12日

 山崎育三郎が主演するドラマスペシャル「殴り愛、炎」(テレビ朝日系)の後編が、9日に放送された。  本作は、鈴木おさむ氏が脚本を手掛けた“ドロキュン劇場シリーズ”の最新作。 エリート医師の明田光男(山崎)が、婚約者の豊田秀実(瀧本美織)と緒 … 続きを読む

広瀬すず×櫻井翔「ネメシス」放送スタート ポンコツ探偵役の櫻井に「いとおしかった」の声も

ドラマ2021年4月12日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の初回が、11日に放送された。  本作は、映画監督・入江悠が手掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。気鋭の推理小説家たちがトリックを監修した。  横浜のさびれ … 続きを読む

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

amazon

page top