「ビリー・エリオット」2カ月遅れで開幕 柚希礼音「明日への活力になる舞台ができたら」

2020年9月14日 / 20:06

(左から)川口調、橋本さとし、利田太一、益岡徹、中村海琉、渡部出日寿、柚希礼音、安蘭けい

 ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」のプレスコールが14日、東京都内で行われ、出演者の川口調、利田太一、中村海琉、渡部出日寿、益岡徹、橋本さとし、柚希礼音、安蘭けいが登壇した。

 本作は、映画『リトル・ダンサー』を、エルトン・ジョンの作曲でミュージカル化したもの。

 応募総数約1511人の中からオーディションを経て4人のビリー役が選ばれ、1年以上レッスンを続けてきたが、新型コロナウイルスの影響を受け2カ月間の活動自粛を余儀なくされ、16日から2カ月遅れで開幕する。

 ビリー役の川口は「見に来てくださったお客さんに、ビリーが今どういう気持ちなのか、どうしてほしいのかが伝わる演技を目指したいです」と意気込みを語り、利田は「楽しんでやっていることが、お客さんに伝わればいいなと思います」とコメントした。

 また、中村は「僕はタップダンスが得意なので、タップで楽しんでいるところや、感情を出しているところを見てもらいたい」とアピール。渡部は「公演ができることがとてもうれしいです。ビリーの心の移り変わりをしっかり表現できるように頑張りたいです」と語った。

 数度のPCR検査など、徹底した感染症予防対策の上で開幕した本作。柚希は「1公演1公演が、どれだけ大切かということを感じながら公演しています。こういった世の中だからこそ、お客さまの心を満たす、明日への活力になる舞台ができたら」と話した。

 安蘭は「演劇のともしびは絶対に絶やさないぞ、という思いで過ごしています。劇場の、この空間が、私はやっぱり好きなんです。皆さんも好きだと思うので、その思いだけは忘れないでいたいと思います」と心情を語った。

 舞台は9月16日~10月17日、都内・TBS赤坂ACTシアターほか、大阪で上演。

ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」プレスコールの様子


芸能ニュースNEWS

「イチケイのカラス」逆転無罪の判決に「スカッとした」 山崎育三郎のハードルシーンには「大爆笑」

ドラマ2021年4月13日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第2話が、12日に放送された。  イチケイの部長・駒沢(小日向文世)は、合議制で扱いたい案件があるとみちお(竹野内)たちに告げる。それは、一審で有罪判決が下された人気料理研究家 … 続きを読む

深田恭子、憧れの「アンパンマン」でゲスト声優 自身の“アンパンマン的存在”は「吉田沙保里さん」

映画2021年4月12日

 映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』公開アフレコイベントが12日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務める深田恭子、山崎弘也(アンタッチャブル)が出席した。  シリーズ32作目となる本作は、「雲の国」で生まれた雲の子・フワ … 続きを読む

本仮屋ユイカ「夫を殺す闇を背負った女の子です」 白洲迅&青柳翔と生配信イベントで主演作をアピール

ドラマ2021年4月12日

 ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」初回放送直前生配信イベントが10日に行われ、出演者の本仮屋ユイカ、白洲迅、青柳翔が登場した。  本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿され、話題となった同名小説をドラマ化。主人公の夏奈(本仮屋)は、 … 続きを読む

ドロキュン劇場「殴り愛、炎」完結編に「笑い疲れた」 「山崎育三郎と市原隼人の無駄遣いが最高」

ドラマ2021年4月12日

 山崎育三郎が主演するドラマスペシャル「殴り愛、炎」(テレビ朝日系)の後編が、9日に放送された。  本作は、鈴木おさむ氏が脚本を手掛けた“ドロキュン劇場シリーズ”の最新作。 エリート医師の明田光男(山崎)が、婚約者の豊田秀実(瀧本美織)と緒 … 続きを読む

広瀬すず×櫻井翔「ネメシス」放送スタート ポンコツ探偵役の櫻井に「いとおしかった」の声も

ドラマ2021年4月12日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の初回が、11日に放送された。  本作は、映画監督・入江悠が手掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。気鋭の推理小説家たちがトリックを監修した。  横浜のさびれ … 続きを読む

amazon

page top