ミュージカル『憂国のモリアーティ』開幕 鈴木勝吾「演劇という小さな革命を、この場所から感じ取って」

2020年8月2日 / 10:27

「ミュージカル『憂国のモリアーティ』Op.2―大英帝国の醜聞―」公開稽古の様子

 「ミュージカル『憂国のモリアーティ』Op.2-大英帝国の醜聞-」の公開舞台稽古が、7月31日に行われ、出演者の鈴木勝吾、平野良、大湖せしるほかが熱演を見せた。

 本作は、漫画『憂国のモリアーティ』を原作とした、ミュージカルの第2弾。上流階級の人間たちに支配され、差別がまん延している19世紀末の大英帝国を舞台に、悪を取り除き、理想の国を作ろうとするジェームズ・モリアーティと宿敵シャーロック・ホームズとの戦いを中心に描く。

 モリアーティ役の鈴木は「生の空間で仲間とお客さまと演劇をすることができる。感謝しかありません」と開幕を喜び、「今のこのご時世とも不思議とつながる、無視できないテーマがたくさん織り込まれています。演劇という小さな革命を、この場所から感じ取ってもらえたら幸いです」とコメントした。

 ホームズ役の平野は「前作を超える歌唱パートは見どころの一つです。そして、新しいキャラクターであるマイクロフトとアイリーン、この2人が新しく勢いのある風を持ち込んでくれています。何より、キャスト、スタッフ全員の演劇への情熱が、そこかしこに散らばっていますのでお楽しみに」とファンへメッセージを送った。

 また、アイリーン・アドラー役の大湖は「このような状況の中でもエンターテイメントを必要とし、見てくださる皆さまがたの熱い思いがあるからこそ、私たちは存在できるのだなと強く感じています。皆さまの心に焼きつくような作品としてお届けできるよう、努めてまいりたいと思っております」と語った。

 舞台は、8月10日まで都内・天王洲 銀河劇場、8月14日~16日に京都劇場で上演。


芸能ニュースNEWS

「リモラブ」波瑠と松下洸平の“リアルな恋”が始動 濃厚接触覚悟のバックハグシーンが公開

ドラマ2020年12月2日

 波瑠が主演するドラマ「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」(日本テレビ系)第7話の場面写真が、2日に公開された。  本作は、恋愛をさぼってきた“おひとりさま”の産業医・大桜美々(波瑠)が、SNS上で知り合った檸檬(れもん)こと青林風一(松下洸 … 続きを読む

「姉ちゃんの恋人」有村架純と林遣都の観覧車シーンに反響 「林遣都の泣き顔がたまらない」

ドラマ2020年12月2日

 有村架純が主演するドラマ「姉ちゃんの恋人」(カンテレ・フジテレビ系)の第6話が、1日に放送された。  本作は、ホームセンターで働きながら3人の弟を養う“肝っ玉姉ちゃん”安達桃子(有村)が、職場で出会った吉岡真人(林遣都)に恋をする様子を描 … 続きを読む

「恋あた」“まこっちゃん” 仲野太賀に祝福の声 「キキはまこっちゃんと一緒が絶対に幸せ」

ドラマ2020年12月2日

 森七菜と中村倫也が出演するドラマ「この恋あたためますか」(TBS系)の第7話が、1日に放送された。  浅羽(中村)から、「君の気持ちには応えられない」と告白を断られた樹木(森)は、とっさに「あれは冗談です」とごまかし、浅羽のことは諦めよう … 続きを読む

「Endless SHOCK」舞台と映画を同時上演! 堂本光一「傷ついた心が潤ってくれれば」

舞台・ミュージカル2020年12月2日

 「Endless SHOCK -Eternal-」制作発表が1日、東京都内で行われ、出演者の堂本光一、上田竜也、越岡裕貴、松崎祐介ほかが登壇した。  本作は、今年2月に新型コロナウイルスの影響を受けて中止となった、帝国劇場での「Endle … 続きを読む

フワちゃん、「流行語」受賞に「まじサイコー!」 「いろんな大御所の人と友達になった」

授賞式2020年12月1日

 年末恒例の「2020ユーキャン新語・流行語大賞」発表・授賞式が1日、東京都内で行われ、「年間大賞」は「3密」に決定した。  「トップ10」には、「愛の不時着」「あつ森(あつまれ どうぶつの森)」「アベノマスク」などの他、人気ユーチューバー … 続きを読む

page top