柿澤勇人「エール」で朗らかな歌声を披露 「朝から幸せな気持ちになった」

2020年5月18日 / 11:41

山藤太郎役の柿澤勇人

 NHK連続テレビ小説「エール」の第36回が18日、放送され、ミュージカル界で活躍する柿澤勇人が、コロンブスレコードの歌手・山藤太郎役で登場した。

 柿澤の初登場シーンは、コロンブスレコードに出社した古山裕一(窪田正孝)が、プロデューサーの廿日市(古田新太)を訪ねてスタジオへ向かったところ、山藤(柿澤)がレコーディングをしていて…というもの。柿澤は「丘を越えて」を朗らかな歌声で披露した。

 柿澤は「今回、朝ドラ『エール』に参加させていただくこと、とてもうれしいです。僕が演じる山藤太郎役は藤山一郎さんがモデルとなる人物。昭和の偉大な名歌手です。まさか自分がそのような偉大な方を演じるとは思ってもなく驚きました」とコメント。

 また「『丘を越えて』『長崎の鐘』を歌うにあたり、撮影に入るまでに何度も藤山さんの歌唱や発声を勉強して現場に臨みました」と明かし、「古山裕一に少しでもいい影響を及ぼせるよう、そして作品に貢献できるよう、努めたいと思います」と意気込みを語った。

 柿澤の登場後、SNS上には「すてきな歌声で朝から幸せな気持ちでいっぱいになりました」「さすがです。柿澤さん」「いい声だった!」などと、絶賛のコメントが続出した。

 本作には、裕一の同級生役で山崎育三郎も出演しており、「ミュージカル界のプリンスが朝から立て続けに登場するとは、いい時代になったものだ」「なんてぜいたくなドラマ!」という声も上がった。


芸能ニュースNEWS

「麒麟がくる」今川義元の家臣・朝比奈親徳役で山口馬木也が登場 「(義元役の)片岡愛之助さんはとてもフレンドリーで、お仕えするに当たって申し分なかったです」

ドラマ2020年5月30日

 NHKで好評放送中の大河ドラマ「麒麟がくる」。5月31日放送の第二十回から、戦国大名・今川義元の家臣・朝比奈親徳が登場する。演じる山口馬木也が、放送を前にコメントを発表した。  2013年の「八重の桜」で榎本武揚を演じて以来の大河ドラマへ … 続きを読む

安めぐみ「娘が好きな男の子の話をすると夫が不機嫌になる」 松本人志「分かるわ~」

テレビ2020年5月30日

 ダウンタウンの松本人志と浜田雅功、安めぐみ、立川志らくほかが29日放送のバラエティー番組「ダウンタウンなう」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、新企画として番組史上初となる「リモート飲み会」を開催。お笑いコンビ・Take2の東貴博と … 続きを読む

「家政夫のミタゾノ」リモート映像の新作放送 「真の神回だった」

ドラマ2020年5月30日

 松岡昌宏が主演するドラマ「家政夫のミタゾノ」の特別編「家政夫のミタゾノ 特別編~今だから、新作つくらせて頂きました~」(テレビ朝日系)が29日に放送された。  本作は、松岡扮(ふん)する女装家政夫・三田園薫が依頼人の家庭の事情をのぞき見し … 続きを読む

神田愛花、夫・日村勇紀への不満が爆発 「ゲームをしているだけで、ご飯が出てくると思うな」

テレビ2020年5月29日

 フリーアナウンサーの神田愛花が28日放送のバラエティー番組「ダウンタウンDX」(日本テレビ系)にゲスト出演。夫でお笑いコンビ・バナナマンの日村勇紀への不満を告白した。  番組では「芸能人のリアルな自粛生活」を特集。司会の浜田雅功(ダウンタ … 続きを読む

伊野尾慧、手越祐也の自粛にコメント 「4人でのライブを見たい」

テレビ2020年5月28日

 情報番組「めざましテレビ」(フジテレビ系)が28日、放送され、木曜レギュラーを務めるHey!Say!JUMPの伊野尾慧が出演。緊急事態宣言下で酒席に参加していたとして、26日に芸能活動の自粛が発表されたNEWSの手越祐也について言及した。 … 続きを読む

page top