福士蒼汰「無人島に一つ持っていくならベッド」 藤原竜也「僕は手ぶらで行きます」

2020年1月7日 / 19:10

藤原竜也(左)と福士蒼汰

 映画『カイジ ファイナルゲーム』緊急!圧倒的特別試写会が7日、東京都内で行われ、出演者の藤原竜也と福士蒼汰が出席した。

 本作は、福本伸行氏の人気コミックを実写映画化した「カイジ」シリーズの第3作。主人公カイジ(藤原)が、一獲千金を狙い、新たな四つのゲームに挑む姿を描く。

 いつも借金まみれの駄目人間カイジを9年ぶりに演じた藤原は「今回は福本先生によるオリジナルストーリー。9年ぶりとあり、僕らもいろいろ不安もあったのですが、たくさんのお客さんに受け入れてもらえたらうれしい」と笑顔で呼び掛けた。

 新キャストの福士は「藤原さんと共演するのが夢だった。今回、『カイジ』でご一緒できるなんて夢にも思っていなかった。(公開を前に)今はワクワク感、期待感が大きいです」と声を弾ませた。

 この日は、一般客からの質問に2人が答える企画を実施した。「最近ザワザワしたこと」を尋ねられた福士は「最近しいたけが食べられるようになった。でも物によっては食べられない。その配分(基準)が何だろうと、自分の中でザワザワしています」と答えて笑わせた。

 そんな福士は「無人島に一つだけ持って行くなら何?」と聞かれると、「ベッド」と回答。「諦めるということ。生きていこうと(頑張るための)おのとかでなく、ゆったり死のうという選択肢を取るかも…」と答えたが、藤原は「むしろ僕だったら何も持って行かない。手ぶらで行きます」と語った。

 さらに「クズがどん底から抜け出すためには?」という質問には、藤原が「難しいけれど、時間がたてば解決してくれるのでは。時間があれば(抜け出す)きっかけもチャンスも増えてくると思う」と前向きに語った。

 福士は「もっともっとどん底に落ちていけばいいんじゃないかな。落ち抜けば、その先にはい上がるしかないときがくる。落ちたらどうしようと思っているときは、まだ余裕がある」と持論を展開した。

 映画は1月10日から東宝系で全国公開。


芸能ニュースNEWS

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

シム・ウンギョン“初の日本映画”への思いを語る 「この作品がなかったら、今の自分はいない」

映画2021年4月9日

 映画『椿の庭』初日舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香と上田義彦監督が登壇した。  本作は、四季折々の自然とともに親子3世代の心の絆を描いた物語。夫が亡くなった後も長年住み続ける家を守る絹子を … 続きを読む

佐藤健「るろうに剣心」をIMAXで堪能 「今日が一番グッときたし、感動した」

映画2021年4月9日

 映画『るろうに剣心 最終章 The Final』IMAX公開記念イベントが8日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、武井咲、新田真剣佑と大友啓史監督が登壇した。  この日は、佐藤らが、シリーズ最終章となる本作をIMAXで初鑑賞した。  大画 … 続きを読む

鈴木亮平×吉岡里帆「レンアイ漫画家」放送開始 変わり者の漫画家役・鈴木の「色気が半端ない」

ドラマ2021年4月9日

 鈴木亮平と吉岡里帆が出演するドラマ「レンアイ漫画家」(フジテレビ系)の初回が、8日に放送された。  本作は、漫画一筋で恋愛下手な漫画家と“駄目男ホイホイ”と呼ばれる崖っぷちアラサー女子が繰り広げるハートフルラブコメディー。  久遠あいこ( … 続きを読む

今井翼、滝沢秀明とは「お互いに一生懸命やっています」 復帰後、初主演作の開幕に「ただいまという気持ち」

舞台・ミュージカル2021年4月9日

 ミュージカル「ゴヤ -GOYA-」初日前囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者の今井翼、小西遼生、清水くるみ、山路和弘、キムラ緑子ほかが登場した。  本作は、スペイン最大の画家とうたわれるフランシスコ・デ・ゴヤ(今井)が芸術家になるまで … 続きを読む

amazon

page top