堂本光一「剛とけんかしたことは1回もない」 「魔法の空間を作っていく作業は幸せ」

2020年1月6日 / 15:56

映画のアンバサダーを務める堂本光一

 映画『フォードvsフェラーリ』公開記念イベントが6日、東京都内で行われ、本作のアンバサダーに就任した堂本光一(KinKi Kids)が出席した。

 本作は、1966年のル・マン24時間レースを題材に、カーデザイナーのシェルビー(マット・デイモン)と破天荒なレーサーのマイルズ(クリスチャン・ベイル)の熱い友情とプライドを懸けた挑戦を描く。

 大の車好きとして知られる堂本は、アンバサダー就任を受け、「光栄でしかない。『車好き』と公言してきてよかった。こんなおいしい仕事をさせてもらっていいのかな」とうれしそうに笑った。

 映画の内容にちなみ、「不可能に思えるけど、『絶対にやってやる』と思って挑んだものは?」と聞かれると、「自分のやっている仕事…。特にライブや舞台というのは、ある意味、異次元の世界で、『不可能だよなぁ』と思われることを可能にしていく作業だと思っているんです」とコメントした。

 続けて「僕の口癖でもあるのですが、『言うのはただだから言うけどさ…』と言って、スタッフさんと打ち合わせを進めることがある。そうやって不可能を可能にしていく作業がすごく好きなんです。魔法の空間を作っていく作業に携われるのは幸せだなって思います」と語った。

 劇中で描かれる2人の激しいけんかに話題が及ぶと、「ものすごいけんかではあるけれど、互いに愛情がある。僕も二人組なんですが、逆に僕らは1回もけんかしたことがない。だからああいう取っ組み合いのけんかができるのも、すごくすてきだなって感じました」と明かした。

 剛との関係については、「なんか昔からそうなんですよね。お互いに『この野郎』と思っているところはあると思うんですが、『それは、それやな…』と互いに認めている感があるんです」とし、司会者から「今年の目標はけんか?」と聞かれると、「それもいいかもしれませんね」と笑った。

 映画は1月10日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

深田恭子、憧れの「アンパンマン」でゲスト声優 自身の“アンパンマン的存在”は「吉田沙保里さん」

映画2021年4月12日

 映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』公開アフレコイベントが12日、東京都内で行われ、ゲスト声優を務める深田恭子、山崎弘也(アンタッチャブル)が出席した。  シリーズ32作目となる本作は、「雲の国」で生まれた雲の子・フワ … 続きを読む

本仮屋ユイカ「夫を殺す闇を背負った女の子です」 白洲迅&青柳翔と生配信イベントで主演作をアピール

ドラマ2021年4月12日

 ドラマ「私の夫は冷凍庫に眠っている」初回放送直前生配信イベントが10日に行われ、出演者の本仮屋ユイカ、白洲迅、青柳翔が登場した。  本作は、小説投稿サイト「エブリスタ」に投稿され、話題となった同名小説をドラマ化。主人公の夏奈(本仮屋)は、 … 続きを読む

ドロキュン劇場「殴り愛、炎」完結編に「笑い疲れた」 「山崎育三郎と市原隼人の無駄遣いが最高」

ドラマ2021年4月12日

 山崎育三郎が主演するドラマスペシャル「殴り愛、炎」(テレビ朝日系)の後編が、9日に放送された。  本作は、鈴木おさむ氏が脚本を手掛けた“ドロキュン劇場シリーズ”の最新作。 エリート医師の明田光男(山崎)が、婚約者の豊田秀実(瀧本美織)と緒 … 続きを読む

広瀬すず×櫻井翔「ネメシス」放送スタート ポンコツ探偵役の櫻井に「いとおしかった」の声も

ドラマ2021年4月12日

 広瀬すずと櫻井翔が出演するドラマ「ネメシス」(日本テレビ系)の初回が、11日に放送された。  本作は、映画監督・入江悠が手掛ける完全オリジナル脚本のミステリーエンターテインメント。気鋭の推理小説家たちがトリックを監修した。  横浜のさびれ … 続きを読む

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

amazon

page top