のん「あのシーンも、このシーンも加わるんだと喜んだ」 「驚きのある作品になっていると思います」

2019年12月10日 / 09:38

コトリンゴ(左)とのん

 映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』のスペシャルライブ付き特別試写会が9日、東京都内で行われ、ヒロインすずの声を演じたのんと音楽を担当したコトリンゴが登壇した。

 本作は、新たに250を超えるカットが書き加えられた『この世界の片隅に』(16)のもう一つの物語。コトリンゴが新たに4曲を書き下ろし、イベントでは「試験栽培」と「悲しくてやりきれない」が披露された。

 片渕須直監督から「再びこの映画を作る」と聞いたときの思いについて、のんは「監督は『また作る』とおっしゃっていましたが、なかなか話がなかったので、監督は忙しいからなくなったのかなと。でも今回決まったと聞いて、『あのシーンも、このシーンも加わるんだ』と思うと、とてもうれしかったです」と語った。

 続けて、「片渕監督の話で印象に残っていること」を聞かれたのんは「2日目のレコーディングの前に監督から、周作役の細谷(佳正)さんについて、『周作さん、新しい球を投げていますよ。だから気合を入れてね』と言われました」と答えて笑いを誘った。

 新たに描かれたリンとのつながりを表すシーンについては、「今回はリンさんとのシーンがふんだんに入っているので、改めて、すずさんにとってリンさんはどんな存在なのか、ということを慎重に考えて臨みました」と語った。

 最後に、のんは映画の見どころを「前作とは違うせりふの響きがあったり、同じシーンでも違う意味合いになっていたりします。また、すずさんの感情が描かれているシーンが新たに加わっているので、『すずさんはこんなふうに感じていたんだ』と分かったり、『あーこういうことだったんだ』とハッとする場面もあったりして、いろいろな感情が渦巻いているので、驚きのある作品になっていると思います」と語った。

 映画は12月20日からテアトル新宿ほか全国公開。

コトリンゴ(左)とのん


芸能ニュースNEWS

R-1優勝のゆりやん「みんなに感謝しかない」 次の目標は「アメリカに行って芸人になりたい」

ニュース2021年3月8日

 “ひとり芸”ナンバーワン決定戦「R-1グランプリ2021」の優勝者リモート会見が7日に行われ、王者となったゆりやんレトリィバァが登場した。  19回目となる今大会には、2746人がエントリー。決勝戦では出場者10人が熱戦を繰り広げ、高得点 … 続きを読む

「天国と地獄」日高と彩子が再び歩道橋から転落 「この物語に悪人はいないのかも」

ドラマ2021年3月8日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第8話が、7日に放送された。  本作は、刑事の望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わり、運命が交錯する物語(※以降、<>内は入れ替わっ … 続きを読む

「その女、ジルバ」“くじらママ”草笛光子に絶賛の声 「ドラマというより舞台を見ているようだった」

ドラマ2021年3月8日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第9話が、6日に放送された。   ミレ(江口のりこ)の結婚パーティーの夜、突然倒れてしまった、「くじらママ」こと、きら子(草笛光子)は、検査の結果、ただの飲み過ぎだと判明 … 続きを読む

菅田琳寧、上田竜也から「堂々とやれ」 菅田「その言葉を信じて堂々とやろうと思います」

舞台・ミュージカル2021年3月5日

 舞台「陽だまりの樹」開幕直前取材が5日、東京都内で行われ、出演者の菅田琳寧(7 MEN 侍/ジャニーズJr.)、早乙女友貴、ダンカンほかが登壇した。  本作は、手塚治虫の同名漫画を舞台化。時代の転換期だった幕末を舞台に、ちゃらんぽらんだが … 続きを読む

「にじいろカルテ」第7話は「夫婦愛に泣けた」 認知症の“雪乃”安達祐実が2度目の結婚式

ドラマ2021年3月5日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の第7話が、4日に放送された。  本作は、山奥にある「虹ノ村診療所」を舞台に、ポンコツ内科医の真空(高畑)と、癖の強い外科医の朔(井浦新)、看護師の太陽(北村匠海)の姿を描く医療ド … 続きを読む

amazon

page top