シュワルツェネッガー「最初はターミネーターを演じる気はなかった」 リンダ・ハミルトン「『アイル・ビー・バック』のせりふが難しかった」

2019年11月5日 / 18:53

(左から)ガブリエル・ルナ、マッケンジー・デイビス、アーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、ナタリア・レイエス

 映画『ターミネーター:ニュー・フェイト』の来日記者会見が5日、東京都内で行われ、出演者のアーノルド・シュワルツェネッガー、リンダ・ハミルトン、マッケンジー・デイビス、ナタリア・レイエス、ガブリエル・ルナが登壇した。

 本作は『ターミネーター2』(91)の正統な続編。シュワルツェネッガーとの2人そろっての来日についてハミルトンは「2人の間には35年来の友情と信頼がある。2人の関係の歴史を感じる。その間、彼は家族を作り、知事になり、環境問題の活動家になり、チェスの名手になった。そうした彼の変身や成長を喜びながら見てきた」と語った。

 一方、シュワルツェネッガーは「リンダは『ターミネーター』(84)で、新たな女性アクションヒーロー像を作り上げ、『2』ではさらに高みに達した。28年たって、今回もできるのかと心配したが、60歳を過ぎた彼女のアクションに圧倒された」と語った。

 また、若手の3人が口をそろえてハミルトンのアクションをたたえると、ハミルトンは「私にとって今回一番大変だったのは『アイル・ビー・バック』のせりふを言うこと。35年間アーノルドの声で頭の中にあったので、ティム・ミラー監督から『アーノルドみたいだ』と言われて何度もやり直したの」と明かした。

 「今後もターミネーターを演じるのか」と質問されたシュワルツェネッガーは「実は、最初はターミネーターを演じる気はなかった。サラを守るヒーローのカイル・リースを演じたかった。でもそこで、(ジェームズ・)キャメロン監督から説得された。それでターミネーターを演じることになったんだが、今はその説得に感謝している」と振り返った後、「自分としてはこれで終わりだと思っているが、映画は観客のものだから…」と言葉を濁した。

 最後に、「もし過去に戻れたら何がしたい?」という質問に対し、ハミルトンは「84年の髪形を変えたい。あとは、2016年の大統領選挙をやり直したい」とコメント。シュワルツェネッガーは「100年前に戻って原油や化石燃料をあまり使わないように人々に伝えたい」と環境問題に触れた。

 映画は11月8日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

小芝風花「恐怖で涙が出ました」 首都直下型地震を描いたドラマに主演

ドラマ2019年11月19日

 ドラマ「パラレル東京」の試写会が19日、東京都内で行われ、出演者の小芝風花、高橋克典が出席した。  本作は、首都直下型地震に襲われた東京の、架空のテレビ局で働くニュースチームの戦いを、4日間にわたりリアルタイムで描く。東京23区を震源とす … 続きを読む

吉田沙保里「フィギュアスケートを体験してみたい」 アスリートによる指導プログラムで

トレンド2019年11月19日

 旅行コミュニティプラットフォーム「Airbnb記者発表会」が19日、東京都内で行われ、ゲストとして元女子レスリング日本代表の吉田沙保里が登場した。 続きを読む

新メンノンモデル、沢村一樹の長男・野村大貴らを選出 成田凌、沢尻エリカ逮捕の質問にはノーコメント

イベント2019年11月18日

 「第34回 新メンズノンノモデル発表式」が18日、東京都内で行われ、俳優でメンズノンノモデルの成田凌、清原翔、宮沢氷魚、鈴木仁ほかが登場した。  これまで、田辺誠一、東出昌大、坂口健太郎を輩出するなど、人気俳優の登竜門となっている雑誌『メ … 続きを読む

大和田伸也、神様役は「清らかな心で臨んだ」 仕事のモットーは「面白いことを一生懸命やる」

トレンド2019年11月18日

 「聴くドラマ聖書」アプリ記者発表会が18日、東京都内で行われ、収録に参加した俳優の大和田伸也、井上芳雄、つるの剛士、六平直政が出席した。 続きを読む

本田礼生「クリスマスを感じる理想のエンタメ」 THE CONVOY SHOW「ONE!」

舞台・ミュージカル2019年11月18日

 12月14日から上演されるTHE CONVOY SHOW vol.38「ONE!」に出演する本田礼生、加藤良輔、高橋駿一が公演への思いを語った。  本作は、昨年上演された「THE CONVOY SHOW vol.36「ONE!」の再演。主 … 続きを読む

page top