キアヌ・リーブス「きゃりーぱみゅぱみゅの曲には哲学がある」 「黒澤明監督の映画が大好き」

2019年9月11日 / 14:42

忍者の印を結ぶキアヌ・リーブス

 映画『ジョン・ウィック:パラベラム』ジャパン・プレミアが10日、東京都内で行われ、出演者のキアヌ・リーブス、チャド・スタエルスキ監督、劇中曲を提供したきゃりーぱみゅぱみゅが出席した。

 本作は、殺し屋のジョン・ウィック(キアヌ)を主人公に、彼の復讐(ふくしゅう)を描いたシリーズ第3弾。前作で裏社会のおきてを破ったジョンが、ニンジャ軍団らさまざまな刺客に追われ、戦う姿を描く。

 イベントではキアヌとスタエルスキ監督が客席間の通路を通るサプライズ入場で観客を沸かせたほか、きゃりーは自身の楽曲「にんじゃりばんばん」が劇中歌として起用されいることにちなみ忍者をイメージした衣装で登場した。

 映画についてきゃりーは「アクションもとてもかっこよかったですけど、今回は日本をモチーフにしている部分がたくさん出てくるので、そこも注目してほしいです」とアピールした。

 一方、キアヌはきゃりーの楽曲について「エンターテインメントでありながら哲学といったハートもこもっているように感じました」と話した。

 同楽曲を、劇中でマーク・ダガスコス演じるニンジャの登場シーンに使用したスタエルスキ監督は「彼のキャラクターにぴったりの曲だと思いました。楽曲を付けて編集した映像を見たときには『パーフェクト!』ってみんなで言ったよ」と絶賛した。

 さらに、スタエルスキ監督は日本に影響を受けていることも語り、「キアヌも僕も、黒澤明監督の映画が大好きです。侍映画や漫画、アニメも好きで、武士道をはじめ、いろいろな武道や武術にも感銘を受けています。日本の「恥じらい」という文化にも興味があり、今回は使わせていただきました」と紹介した。

 キアヌも「僕たちがそうやって受けた素晴らしい影響や情熱といったものを、こうして作品として皆さまにお返しできるのが大変うれしいです」と思いを語った。

(左から)きゃりーぱみゅぱみゅ、キアヌ・リーブス、チャド・スタエルスキ監督


芸能ニュースNEWS

「6秒間の軌跡」“ひかり”役を演じる本田翼が「ハマり役」 「このドラマの本田翼が好き」「星太郎に怒ってる姿もかわいい」

ドラマ2024年4月22日

 高橋一生が主演するドラマ「6秒間の軌跡~花火師・望月星太郎の2番目の憂鬱」(テレビ朝日系)の第2話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、地方都市で代々受け継がれる花火店を舞台に、こじらせまくりな花火師・望月星太郎(高 … 続きを読む

「アンチヒーロー」「とんでもない“長谷川博己劇場”になっている」「岩ちゃんのその笑顔に私はだまされない」

ドラマ2024年4月22日

 長谷川博己主演の日曜劇場「アンチヒーロー」(TBS系)の第2話が、21日に放送された。  本作は、弁護士ドラマの枠組みを超え、“正義とは果たして何なのか?”“世の中の悪とされていることは、本当に悪いことなのか?”を問い掛ける逆転パラドック … 続きを読む

「東京タワー」“透”永瀬廉の濃厚ラブシーンにもん絶 「私の全細胞が興奮した」「美し過ぎて心臓が持たない」

ドラマ2024年4月21日

 永瀬廉が主演するドラマ「東京タワー」(テレビ朝日系)の第1話が、20日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、江國香織氏の同名恋愛小説が原作。愛を知らない医大生・小島透(永瀬)が20歳上の大人の女性・浅野詩史(板谷由夏)との許さ … 続きを読む

「9ボーダー」“コウタロウ”松下洸平にハマる視聴者続出 「“沼”な匂いしかしない」「ほわほわした役が最高過ぎる」

ドラマ2024年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「9ボーダー」(TBS系)の第1話が、19日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、19歳、29歳、39歳…各年代のラストイヤー“9ボーダー”の3姉妹がモヤり、焦りながら自分の生きる道を模索するヒューマン … 続きを読む

北山宏光主演の「きみけも」ラストの展開が「すごく怖い」 「闇が深くて目が離せない」「神崎も宮ノ森も危ない」

ドラマ2024年4月20日

 北山宏光が主演するドラマ「君が獣になる前に」(テレビ東京系)の第3話が、19日に放送された。  本作は、さの隆氏の同名漫画を原作に、ドラマオリジナルの脚本で実写化。人が持つ闇や獣性を描き、人間の暗部をとことんえぐる戦慄のノワール・サスペン … 続きを読む

Willfriends

page top