吉岡里帆「高校時代は8人グループで行動していた」 高杉真宙と共にティーン女子の悩みに回答

2019年9月5日 / 17:31

吉岡里帆(左)と高杉真宙

 映画『見えない目撃者』ティーン女子特別試写会が5日、東京都内で行われ、出演者の吉岡里帆と高杉真宙が登場した。

 本作は、交通事故で視力を失い、最愛の弟も亡くした浜中なつめ(吉岡)が車の接触事故に遭遇したことから、女子高生連続殺人事件に巻き込まれていく物語。

 試写を終えたばかりのティーン女子の前に登場した吉岡は「若い熱気とエネルギーを感じられてうれしいです」と笑顔であいさつした。

 目の見えない演技でアクションシーンに挑戦した感想を聞かれると、「お客さんにドキドキしていただかなきゃいけないので、客観視しながら撮ることに苦労しました。(盲導犬の)パルともすごく仲良くなれて、2人だけの絆が芽生えました」と話した。

 吉岡と共に事件に立ち向かう役どころの高杉は、吉岡の演技について「圧倒されました。目で表現するお芝居がなくても、こんなにストレートに伝わるものがあるんだなって(思った)」と撮影時を振り返った。

 また、2人がティーン女子からの質問や悩み相談に応じる一幕もあった。「どんな高校生だった?」と聞かれた吉岡は、「私は8人グループの女子で仲が良くて、トイレも一緒に行ったり、いつも大人数で行動していました。女子高生ならではの文化だったなと思います」と回答。

 高杉は「僕は文化祭を引っ張っていくような子たちについていく子だったので、陰にひっそりと隠れていました」と学生時代のキャラを明かした。

 「お互いの尊敬するところは?」と質問されると、高杉は吉岡について「めちゃめちゃストイックなところです。座長(吉岡)についていこうと思えました」とコメント。

 対する吉岡は高杉について「一番は空気感です。制服が似合っていて、私はずっと高杉さんのことを高校生だと思ってました。その醸し出す力がすごいなと思います」と語った。

 映画は20日から全国公開。


芸能ニュースNEWS

A.B.C-Z戸塚祥太「通販で木刀を買いました」 冨岡健翔「ジャニーズJr.22歳定年制」に言及

舞台・ミュージカル2021年1月22日

 舞台「未来記の番人」制作発表記者会見が22日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、松田悟志、冨岡健翔(ジャニーズJr.)が登場した。  本作は、聖徳太子が残した“予言の書”を巡る戦いの中で、千里眼の異能を持つ主人公・千里 … 続きを読む

岡田将生、志尊淳に熱い思いをぶつける 「これがなかったら抱きしめている」

映画2021年1月22日

 映画『さんかく窓の外側は夜』公開前夜祭イベントが21日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、志尊淳、平手友梨奈と森ガキ侑大監督が登壇した。  本作は、霊がはらえる男(岡田)と霊が見える男(志尊)が、除霊という特殊能力を使い、怪奇事件に挑む … 続きを読む

「にじいろカルテ」高畑充希の涙に「もらい泣きした」 「ハートフルで力をもらえるドラマ」

ドラマ2021年1月22日

 高畑充希が主演するドラマ「にじいろカルテ」(テレビ朝日系)の初回拡大スペシャルが、21日に放送された。  本作は、山奥の診療所を舞台に、全然スーパードクターじゃないポンコツ医師や看護師の姿を描く、笑って泣けるチーム医療ドラマ。  ポンコツ … 続きを読む

「知ってるワイフ」大倉忠義&広瀬アリス ラブラブシーンは「永遠に見ていられる」

ドラマ2021年1月22日

 大倉忠義主演のドラマ「知ってるワイフ」(フジテレビ系)の第3話が、21日に放送された。  剣崎元春(大倉)は、バイクとぶつかりそうになった建石澪(広瀬アリス)の名前を呼んで、思わず抱きとめた。澪は元春に名前を呼ばれたことで、どこか懐かしい … 続きを読む

長澤まさみと仲野太賀が役所広司にインタビュー 『すばらしき世界』プレミアイベント

映画2021年1月22日

 映画『すばらしき世界』プレミアイベントが21日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、仲野太賀、長澤まさみと西川美和監督が登壇した。  本作は、直木賞作家・佐木隆三のノンフィクション小説『身分帳』を原案に映画化。  下町の片隅で暮らす、短気 … 続きを読む

page top