“エーステ”夏組単独公演が開幕 陳内将「ワクワクと楽しみと絆を感じている」

2019年8月8日 / 19:01

(左から)宇佐卓真、本田礼生、宮崎湧、陳内将、野口準、赤澤燈

 MANKAI STAGE「A3!」~SUMMER 2019~の初日会見が8日、東京都内で行われ、出演者の陳内将、宮崎湧、野口準、本田礼生、赤澤燈、宇佐卓真が登壇した。

 本作は、ダウンロード数600万を突破したイケメン役者育成ゲーム「A3!」を舞台化したシリーズ。本公演では夏組にスポットを当て、第2回公演「にぼしを巡る冒険」と第3回公演「抜錨!スカイ海賊団」の二つのストーリーが展開する。

 皇天馬役の陳内は「夏組単独公演が発表されてから、今日に至るまで楽しみでしかたなかったです。初日を前にして多少の緊張を感じながら、それを超えるワクワクと楽しみと絆を感じています」と心境を話した。

 また、斑鳩三角役の本田は「緊張と不安と楽しみといろんな気持ちが入り乱れていますが、誰も見たことがない夏組公演になると思っています」とコメント。

 三好一成役の赤澤は「夏組は人間的に不器用な人が集まっていると改めて感じた稽古期間でした。その不器用さがうまくハマったときはどの組にも負けない、本当に夏のカンカン照りのようなパワーを発揮できると思うので、それを舞台上で爆発させたいと思います」と意気込みを語った。

 本シリーズ初出演となる斑鳩円役の宇佐は「56公演、突っ走っていくだけだと思います。でも、(公演が終わったら)すごく寂しくなっちゃいそうだなって、今から思っています」と語り、笑いを誘った。

 本シリーズは劇中で披露される楽曲の数々も魅力の一つだが、本田は夏組の楽曲について「夏組は絆や騒がしさがすごく押し出されている」と説明。さらに赤澤は「(それに加えて)切ない部分もあって、夏のはかなさもある」と語った。

 舞台は18日まで都内・品川プリンスホテル ステラボールほかで上演。


芸能ニュースNEWS

「大豆田とわ子と三人の元夫」“しんしん”岡田将生が「いとし過ぎる」 とわ子との出会いや別れを描く

ドラマ2021年4月21日

 松たか子が主演するドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」(カンテレ・フジテレビ系)の第2話が、20日に放送された。  本作は、3度結婚し、3度離婚している大豆田とわ子(松)が、3人の元夫に振り回されながらも、幸せを見つけようとする姿を描く。 … 続きを読む

「着飾る恋には理由があって」が放送スタート 川口春奈&横浜流星の同居生活に「最高過ぎた」

ドラマ2021年4月21日

 川口春奈が主演するドラマ「着飾る恋には理由があって」(TBS系)の初回が、20日に放送された。  本作は、着飾ることで自分の居場所を得ている真柴くるみ(川口)が、価値観の違う人々と一つ屋根の下で暮らし、恋や友情を深める中で自分らしく生きる … 続きを読む

田中みな実&指原莉乃、堤真一の夫婦で料理エピソードに 「めちゃくちゃ理想的」

イベント2021年4月20日

 「キリンビール史上最大!新・一番搾り100万本当たるキャンペーン」発表会が20日、東京都内で行われ、堤真一、指原莉乃、田中みな実が登場した。  指原と田中は、昨年開催された「一番搾り」の配信イベントで共演し、ネット上でも話題となった。司会 … 続きを読む

舞台「FAKE MOTION」開幕 荒牧慶彦「熱いバトルを繰り広げます」

舞台・ミュージカル2021年4月20日

 「FAKE MOTION -THE SUPER STAGE-」公開舞台稽古が19日、東京都内で行われ、出演者の荒牧慶彦、玉城裕規、廣瀬智紀、定本楓馬、草川直弥ほかが登場した。  本作は、2020年に新たな総合エンターテインメントプロジェク … 続きを読む

「イチケイのカラス」事件の悲しい結末に「号泣」 竹野内豊の入間ワールドが「癖になってきた」

ドラマ2021年4月20日

 竹野内豊が主演するドラマ「イチケイのカラス」(フジテレビ系)の第3話が、19日に放送された。  ある日、起訴状を読んでいたイチケイの部長・駒沢(小日向文世)は、合議制で扱いたい案件があると入間(竹野内)たちに告げる。  案件は重過失致死及 … 続きを読む

amazon

page top