乃木坂46高山一実、メンバー愛語る 「その子のコンプレックスさえも、全部好き!」

2019年6月26日 / 10:58

(左から)与田祐希、高山一実、齋藤飛鳥、梅澤美波、秋元真夏

 映画『いつのまにか、ここにいる Documentary of 乃木坂46』の完成披露試写会が25日、東京都内で行われ、乃木坂46の秋元真夏、梅澤美波、齋藤飛鳥、高山一実、与田祐希と岩下力監督が登壇した。

 本作は、前作『悲しみの忘れ方』から4年ぶりとなる、「乃木坂46」のドキュメンタリー映画第2弾。エースメンバー・西野七瀬の卒業など、同グループの近年の歩みを振り返りながら、葛藤と成長を続ける少女たちの姿を描き出す。

 前作との違いについて聞かれた齋藤は「『1』はメンバー個人にフォーカスを当てた内容でしたが、今回はグループ全体の良さが全面に出ている気がした。同じグループのドキュメンタリーでも全く違うものになるんだなと、不思議な感覚になりました」と語った。

 秋元も、この4年での変化を振り返り「メンバー間で気を使うことが減ってきた。もっと(相手に)踏み込んだり“これ言っても大丈夫かな”というラインがだんだん増えて、冗談を言い合えるようになったと思います」とにっこり。高山も「何やっても許されるという安心感がある。その子がコンプレックスと感じているところさえも、好きだな、って。もう『全部好き!』みたいな感じになりました」と、あふれるメンバー愛を口にした。

 前作公開当時、グループ加入前だった梅澤は「4年前は姉と映画館に見に行ったのですが、4年たって大好きだったグループに加入し、その一員としてスクリーンに自分が映っているなんて」と感慨深げ。与田も「当時は普通の中学生。アイドルは縁遠くて、テレビの中のキラキラした存在という感じだった。まさか自分が今ここでお話してるなんて。それこそ『いつのまにか、ここにいる』という感じです」とはにかんだ。

 映画は7月5日公開。


芸能ニュースNEWS

上白石萌音、フランス語で歌唱を披露し「ド緊張」 美術展の“音声ガイドナビゲーター”に就任

トレンド2019年9月20日

 「横浜美術館開館30周年記念 オランジュリー美術館コレクション ルノワールとパリに恋した12人の画家たち」の取材会が20日、神奈川県内で行われ、同展の音声ガイドナビゲーターを務める女優の上白石萌音が出席した。 続きを読む

中尾明慶、5歳息子から「パパすごい!」 「怪獣の番組の声、尊敬され鼻が高い」

アニメ2019年9月20日

 NHK Eテレミニアニメ「かいじゅうステップ ワンダバダ」の試写会が19日、東京都内で行われ、ナレーションを務めた中尾明慶、声優の久野美咲(ピグちゃん役)、福圓美里(カネちゃん役)、真堂圭(ダダちゃん役)と、キャラクターデザインを手掛けた … 続きを読む

ジャルジャル、ラグビーの魅力をアピール 後藤「田中史朗選手に注目しています」

トレンド2019年9月19日

 「丸の内ノーサイド酒場 presented by Tokyo Good Manners Project」オープニングイベントが19日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ジャルジャルの後藤淳平と福徳秀介が出席した。 続きを読む

キンプリ、Xmasケーキを初プロデュース 平野紫耀、思い出のプレゼントは「変身ベルト」

イベント2019年9月19日

 「セブン-イレブン 2019年クリスマスケーキ 商品発表会」が19日、東京都内で行われ、アイドルグループのKing & Prince(平野紫耀、永瀬廉、高橋海人、岸優太、神宮寺勇太)が出席した。  メンバーが初めてプロデュースしたクリスマ … 続きを読む

中井貴一、ディーン・フジオカに駄目出し 「話すときの間が長い」

映画2019年9月19日

 映画『記憶にございません!』大ヒット御礼舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者の中井貴一、ディーン・フジオカと三谷幸喜監督が出席した。  政界を舞台に、記憶喪失になった総理大臣(中井)とその周辺の人物たちが起こす騒動を描いた本作。 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top