今田美桜、公開アフレコに挑戦 声優業は「すごく難しくて勉強中です」

2019年5月21日 / 15:38

報道陣の前で公開アフレコ収録に臨んだ今田美桜

 映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』アフレコイベントが21日、東京都内で行われ、日本語版吹き替え声優を務める女優の今田美桜が出席した。

 本作は、ブラックスーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする「メン・イン・ブラック」の活躍を描くシリーズ最新作。

 今回、テッサ・トンプソン演じる新人女性エージェントM役で、初の吹き替えに挑んだ今田は「人気シリーズのこんな大役を頂けるとは思っていなかったので、初日は結構頭が真っ白になるぐらい緊張してしまいました」と明かした。

 また、普段の芝居とは異なり「今回は(目の前が)画面で相手の方もいない。声の距離感だったり、声の表情の乗せ方とかもすごく難しくて、勉強中です…」と語った。

 この日は、報道陣の前でアフレコを披露。大勢に囲まれての収録は「初めてなので緊張します」とはにかみつつ、エージェントMのせりふを堂々と吹き替えた。

 役柄と自身の共通点について問われると「Mは知的ですごくエリートで、負けず嫌いだと思う。共通点としては負けず嫌いだけかな…。あとはMなので、頭文字は(美桜のMで)一緒です」とおちゃめに語った。

 またエージェントMは、子どもの頃からの夢をかなえてエージェントとなった経緯があるが、今田自身も「高校生の頃からこういうお仕事がしたくて(東京に)出てきたので、そういった意味では一緒かもしれないです」とにっこり。

 本作の見どころについては「(クリス・ヘムズワース演じる)エージェントHとMの掛け合いがおちゃめでかわいい。エイリアンとの掛け合いもすごく面白いので見てもらいたいです」とアピールした。

 映画は6月14日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

北山宏光「梅雀さんの声を夜な夜な聞きながら」 大先輩に日本語のイントネーション指導を依頼

舞台・ミュージカル2019年10月11日

 舞台「THE NETHER ネザー」の公開舞台稽古が11日、東京都内で行われ、出演者の北山宏光(Kis-My-Ft2)、中村梅雀、シライケイタ、平田満が稽古後に囲み取材に応じた。  本作は、インターネット上の仮想空間にはびこる「人間の欲望 … 続きを読む

長谷川博己「サプライズ好き」 「相手に引かれることもありますが」

トレンド2019年10月11日

 NTTドコモ「2019-2020冬春 新サービス・新商品発表会」が11日、東京都内で行われ、同社のCM「星プロ」シリーズに出演している星野源、新田真剣佑、長谷川博己、浜辺美波が登場した。 続きを読む

小芝風花、大地震を伝えるアナウンサー役 「私に務まるのかという恐怖もありました」

ドラマ2019年10月11日

 ドラマ「パラレル東京」スタジオ取材会が10日、東京都内で行われ、出演者の小芝風花、高橋克典、伊藤淳史が出席した。  本作は、首都直下型地震に襲われた東京の架空のテレビ局で働くニュースチームの戦いを、4日間にわたり、リアルタイムで描く。東京 … 続きを読む

伊藤健太郎『悪の華』は日本版『ジョーカー』 玉城ティナはサプライス誕生日に笑顔

映画2019年10月11日

 映画『悪の華』の御礼舞台あいさつが10日、東京都内で行われ、出演者の伊藤健太郎、玉城ティナと井口昇監督が登壇した。  本作は、押見修造氏による同名人気コミックが原作で、中学生たちが行き場のない衝動を爆発させていく人間ドラマ。  この日の観 … 続きを読む

超特急が『フッド:ザ・ビギニング』をアピール リョウガ「今までのアクション映画を超越」

映画2019年10月11日

 映画『フッド:ザ・ビギニング』のジャパンプレミアが10日、東京都内で行われ、宣伝隊長を務めるダンス&ボーカルグループ超特急のカイ、リョウガ、ユーキ、タカシが舞台あいさつに登壇した。  本作は、弓の名手として知られるロビン・フッドを、領主と … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top