2.5次元で人気の小澤廉が映画単独初主演 “パンチ頭”で「パンチが効いているなあ」

2018年12月1日 / 14:22

映画単独初主演の小澤廉

 映画『新宿パンチ』初日舞台あいさつが1日、東京都内で行われ、出演者の小澤廉、吉倉あおい、毎熊克哉、財田ありさ、矢柴俊博、城定秀夫監督が出席した。

 本作は、新宿・歌舞伎町で繰り広げられる男たちの熾烈(しれつ)なスカウト戦争を描く。2.5次元ミュージカルに多数出演し、人気を博している小澤が映画単独初主演を務めた。

 童貞でパンチパーマのスカウトマン道場方正を演じた小澤は、劇中の“パンチ頭”で登場すると、「応援してくださっている皆さんの前に、『新宿パンチ』を届けられたことをうれしく感じています」と笑顔で公開の喜びを語った。

 小澤は道場について「童貞で100人の女性からフラれて、しかもパンチパーマで…、パンチが効いているなあって思いました。演じがいのある役どころでした」と振り返った。

 撮影時の思い出を聞かれると、「(ヒロインの)吉倉さんの手を僕が引っ張って、一緒に逃げるシーンのときに『僕が速過ぎたら、ちょっと無理って信号を送ってね』って言っていたんですけど、いざ(撮影が)始まったら、吉倉さんは足が速くて、僕のことを追い越そうとするんですよ」とエピソードを披露した。

 一方、吉倉は「正直遅いなって思って。私はヒールだったんですけど、ちょっと(速度を)緩めました」と明かして、笑いを誘った。

 また、作品にちなみ“パンチが効いている話”を求められた小澤は「最近、京都に仕事で行っていたんですけど、次の日の朝の仕事が早まって、打ち上げとかも参加せずに、新幹線にバーッと乗って、疲れて家に帰ってきたら、電気が止まっていたんですよ。ハ~ッてなって、水風呂に入ってそのまま寝ました」と明かして、会場を驚かせた。

(左から)財田ありさ、吉倉あおい、小澤廉、毎熊克哉、矢柴俊博、城定秀夫監督


芸能ニュースNEWS

「おかあさんといっしょ」体操のお兄さんらが卒業 よしお兄さん「今はほっとした気持ち…」

テレビ2019年2月18日

 NHK「おかあさんといっしょ」出演者交代発表会見が18日、東京都内で行われ、第11代目「体操のお兄さん」の小林よしひさ、「パント!のお姉さん」の上原りさが登場した。  会見では、60周年を迎える番組のリニューアルに伴い、小林と上原が3月末 … 続きを読む

長澤まさみ、木村拓哉へのドッキリに失敗 「途中で気付かれちゃって…」

映画2019年2月16日

 映画『マスカレード・ホテル』の大ヒット御礼舞台あいさつが16日、東京都内で行われ、出演者の木村拓哉、長澤まさみと鈴木雅之監督が登壇した。  先月18日に公開された本作は、観客動員数累計280万人を突破した。  ホテルに潜入するエリート刑事 … 続きを読む

市川海老蔵“母不在”の子どもたちを憂慮 「父親だけではきっと支えられないものもある」

トレンド2019年2月16日

 「豊洲市場 Oishii(おいしい)土曜マルシェ」特別企画トークセッション「魚河岸と歌舞伎-豊洲市場の未来に寄せて-」が16日、東京都内で行われ、歌舞伎役者の市川海老蔵、小池百合子東京都知事らが出席した。 続きを読む

橋本祥平「俺が、俺たちがガンダムだ!」 舞台「機動戦士ガンダム00」開幕

舞台・ミュージカル2019年2月16日

 舞台「機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build」の初日あいさつ&公開稽古が15日、東京都内で行われ、出演者の橋本祥平、伊万里有、鮎川太陽、永田聖一朗、前山剛久、赤澤燈、窪寺昭が登壇した。  本作は、アニメ「機動戦士ガンダム … 続きを読む

櫻井孝宏、18歳の自分に「このままいけば何とかなる」 『えいがのおそ松さん』完成披露舞台あいさつ

映画2019年2月15日

 劇場版『えいがのおそ松さん』の完成披露舞台あいさつが15日、東京都内で行われ、声優の櫻井孝宏、主題歌を担当したDream Ami、藤田陽一監督ほかが登壇した。  本作は、赤塚不二夫の名作ギャグ漫画「おそ松くん」を原作とし、大人になってもク … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top