高崎翔太「一本通して誰も成長しない物語」 舞台「おそ松さん」第三弾は“喜劇”

2018年11月15日 / 11:16

喜劇「おそ松さん」に出演する面々

 喜劇「おそ松さん」の公開ゲネプロ&囲み取材が14日、東京都内で行われ、出演者の高崎翔太(おそ松)、柏木佑介(カラ松)、植田圭輔(チョロ松)、北村諒(一松)、小澤廉(十四松)、赤澤遼太郎(トド松)ほかが登場した。

 本作は、ニートな大人に成長した個性豊かな“六つ子”が主人公のギャグアニメ「おそ松さん」を舞台化したシリーズ第三弾。

 本作の見どころについて、高崎は「今まではコント集のような短いお話を何本かという形でしたが、今回は80分くらいの一本のお話になっています。だいたい舞台や映画は、一本を通して誰かが成長していく物語なのですが、今回は誰も成長しない物語になっています。肩の力を抜いて楽しんでもらえたら…」とアピールして、笑いを誘った。

 小澤は「舞台上がお笑いの戦場みたいな感じで、あいつが笑いを取ったから俺も取ってやろうみたいな空気の中で、切磋琢磨(せっさたくま)しています。僕たちが心の底から楽しんで、お客さんにより一層笑ってもらいたいです」と意気込みを語った。赤澤も「笑いの絶えない空間にしたいです。千秋楽まで精いっぱい頑張ります」と力を込めた。

 「六つ子以外の役を演じるなら、誰をやりたい?」と質問された高崎は、「僕は汗をかいて大変な役回りなので、一番楽そうなハタ坊がいいです」と回答。小澤は「(六つ子の母親役の)松代がすごく面白いんです。僕もやってみたいですね」と願望を明かした。

 舞台の東京公演は15日~20日に日本青年館ホール、京都公演は23日~25日に京都劇場で上演。


芸能ニュースNEWS

デーモン閣下、中国・四国9県の観光PR 「たくさんの人に復興の一役を担ってもらいたい」

トレンド2018年12月13日

 「中国・四国9県連携復興プロモーション記者発表会」が13日、東京都内で行われ、広島県に縁のあるミュージシャンのデーモン閣下、岡山県出身の俳優・前野朋哉、香川県出身のアイドル行天優莉奈(AKB48 Team8)が登場した。 続きを読む

滝沢秀明、今年の漢字一文字は「行」 「『さよなら』は使いたくない」

ドラマ2018年12月12日

 WOWOW「連続ドラマW 孤高のメス」の完成披露試写会が12日、東京都内で行われ、出演者の滝沢秀明、仲村トオル、工藤阿須加、山本美月、長塚京三、内片輝監督が登壇した。  年内で芸能活動を引退、プロデュース業に専念することを発表している滝沢 … 続きを読む

綾瀬はるか、クリスマスは「大河の撮影」 ボーイフレンドの理想は「お兄さんタイプ」

トレンド2018年12月12日

 「VOCE BEST COSMETICS AWARDS 2018」授賞式が12日、東京都内で行われ、美容誌『VOCE』によって、「2018年“最も美しい顔”」に選出された女優の綾瀬はるかが出席した。 続きを読む

玉木宏、“猫と共演”も「なかなか一線を越えられない」 怖くて近づけない理由語る

ドラマ2018年12月12日

 WOWOW「連続ドラマW 盗まれた顔~ミアタリ捜査班~」の完成披露試写会が11日、東京都内で行われ、出演者の玉木宏、内田理央、町田啓太、渋川清彦、伊藤歩、武正晴監督、原作者の羽田圭介氏が登壇した。  本作は、記憶と勘を武器に指名手配犯を捜 … 続きを読む

ブラッドリー・クーパー5年ぶり来日 胸元ざっくりなローラ気遣う

映画2018年12月12日

 映画『アリー/スター誕生』ジャパンプレミアが11日、東京都内で行われ、来日した出演者で監督のブラッドリー・クーパー、スペシャルサポーターのローラが出席した。  本作は、アーティストのレディー・ガガが主演を務め、『アメリカン・スナイパー』な … 続きを読む

page top