浜辺美波「夏は『咲-Saki-』に捧げている」 共演者は「浜辺さんが美しくて、美しくて」

2018年1月20日 / 18:10

桜田ひより(左)と浜辺美波

 映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、浜辺美波、伊藤萌々香、恒松祐里ほかが登壇した。

 本作は、少女たちのマージャンに懸ける情熱を描いた『咲-Saki-』“外伝”の実写映画版。前作で描かれた長野県・清澄高校のドラマと同時進行し、時に交差する、奈良県・阿知賀女子学院マージャン部の物語。

 前作で主人公の宮永咲を演じた浜辺は、本作では咲の姉・照として登場する。シリーズへの思いを聞かれると、「私は高校1年で『咲-Saki-』の咲をやって、高校2年の時に『阿知賀編』で照を演じたので、それこそ『咲-Saki-』は私にとっての青春です」としみじみと語った。

 「私の夏は毎年、『咲-Saki-』に捧げている」と振り返った浜辺は、「3年目…18歳になって、労働基準法がちょっと緩くなったら(労働時間の)自由も増えて、もしかしたら『咲-Saki-』を1日で撮り切っちゃったりするかも…」とちゃめっ気たっぷりに、次回作への期待を口にした。

 一方、本作の主人公・高鴨穏乃役で、ドラマ、映画共に初主演を飾った桜田は「今回は初めての経験が多かった。本当に初めてが詰まった作品です」と感慨深げに語った。

 桜田は「5年、10年たっても、幾つになっても初心に戻れる作品になった。この『咲-Saki-』のメンバーでまた、お仕事できるように精いっぱい頑張ります」と言葉に力を込めた。

 本作は、昨夏に撮影された。現場の様子を語る中で、登壇者から「浜辺美波さんが美しくて、美しくて。みんなでモニターを見ながら、『かわいいわ~』って言っていました」と絶賛された浜辺は、「私も、みんなを見ながら、『ハァ~、この角度から耐えられる子、この子しかいないな』って…」と返したが、登壇者は一斉に首を横に振った。


芸能ニュースNEWS

「MIU404」菅田将暉のサプライズ出演に反響 「ゴールドメンツがそろいまくり」

ドラマ2020年7月11日

 綾野剛と星野源がW主演する、金曜ドラマ「MIU404」(TBS系)の第3話が10日に放送された。  本作は、警視庁の働き方改革の一環で作られた臨時部隊「機動捜査隊」を舞台に、刑事の伊吹藍(綾野)と志摩一未(星野)がバディとなって犯人逮捕に … 続きを読む

NEWS増田「手越ふざけるなー」と爆発 千鳥・ノブ「いつまで二日酔いで来るんだ、大悟」

テレビ2020年7月10日

 NEWSの増田貴久、お笑いコンビ・千鳥のノブほかが9日に放送された「ぐるぐるナインティナイン」(日本テレビ系)の人気企画「グルメチキンレース ゴチになります!」に出演。ゲームの対決の中で、NEWSメンバーの減少を嘆く場面があった。  番組 … 続きを読む

「BG」木村拓哉、岡田義徳&平泉成と久々の共演 「本物の演技はこんなに人を引き込む」と絶賛の声

ドラマ2020年7月10日

 木村拓哉が主演するドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の第4話が9日に放送された。  本作は、2018年1月期に放送されたドラマのシーズン2。木村演じる島崎章が、“利益優先”の組織を飛び出し、私設ボディーガードとして活躍する姿を描 … 続きを読む

佐藤浩市「あまりにも知らないことが多過ぎた」 渡辺謙「災害時に大事なのは現場の声」

映画2020年7月10日

 映画『Fukushima50』カムバック上映舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の佐藤浩市と渡辺謙が出席した。  本作は、2011年の東日本大震災の際に起きた福島第1原発事故で、被害を食い止めるべく戦い続けた50人の作業員たちの姿 … 続きを読む

橋本良亮が朗読劇に挑戦 「ジャニーさん見ててね」

舞台・ミュージカル2020年7月9日

 音楽朗読劇「日本文学の旅」囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者でA.B.C-Zの橋本良亮と新納慎也ほかが登壇した。  本作は、あらゆる日本文学作品がそろっている“架空の図書館”を舞台に、司書と読書家に扮(ふん)した2人の旅人が、時空を … 続きを読む

page top