マーク“ルーク”ハミル、37年ぶり来日 「第二の故郷と言っていい特別な場所」

2017年12月7日 / 10:29

ファンの声援に応えるマーク・ハミル

 シリーズの最新作『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のレッドカーペット・イベントが6日、東京都内で行われ、来日したマーク・ハミル、アダム・ドライバー、ライアン・ジョンソン監督らが参加した。

 最新作はシリーズの「エピソード8」に当たり、4~6の主人公、ルーク・スカイウォーカーを演じたハミルは、映画のプロモーションとしては第2作『帝国の逆襲』以来37年ぶりの来日。高校時代に2年間、横浜のアメリカンスクールに通っていたこともあり、「こんばんは、ジャパン」とファンの声援に応え、「日本は第二の故郷と言ってもいいくらい特別な場所。日本語がしゃべれていたら、日本で俳優として活動していたかもしれない」と親日家ぶりをアピール。シリーズに登場するキャラクター、R2-D2、C-3POとも再会し、「皆、大好きな仲間だよ」とご機嫌な笑顔を見せた。

 ルークは前作『フォースの覚醒』のラストシーンに登場したが、新作については「内容については今は何も言えないから、言葉を濁して話すことに慣れちゃった。でも、(公開までの)あと1週間で、最大の謎を知ることができるよ」と意味深に話した。ダース・ベイダーの遺志を継ぐカイロ・レン役のドライバーも、「乞うご期待としか言えないね。素晴らしい脚本で、観客の知性を信じているからこその終わり方だよ」と自信をのぞかせた。

 監督・脚本に起用されたジョンソン監督は、「スター・ウォーズは、ファンによって作られている映画。皆がこれだけワクワクしてくれて、最高の感動だよ」とファンに感謝。製作が既に発表されたエピソード10~12でも監督を務めることが決まっており、「フォースとともにあらんことを」とシリーズの決めぜりふで締めくくった。

 映画は12月15日から全国で公開。

レッドカーペット・イベントに参加した(左から)プロデューサーのラム・バーグマン、ライアン・ジョンソン監督、マーク・ハミル、アダム・ドライバー、ルーカスフィルム社長のキャスリーン・ケネディ


芸能ニュースNEWS

ポカリスエットの夏フェスムービーが公開、今年は打首獄門同好会とコラボ!

音楽2024年7月16日

 大塚製薬の「ポカリスエット」と打首獄門同好会の楽曲「BUNBUN SUIBUN」がコラボし、楽曲を使用した、夏フェス向けのムービー「なにはともあれ こまめにゴクっと」篇が公開された。  夏フェスを楽しみにしている人に向けて、打首獄門同好会 … 続きを読む

「海のはじまり」“夏”目黒蓮と“海”泉谷星奈の涙シーンにもらい泣き 「星奈ちゃんのお芝居がすごい」「夏くんのパパ、きっともう始まってる」

ドラマ2024年7月16日

 目黒蓮が主演するドラマ「海のはじまり」(フジテレビ系)の第3話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、ある日、自分と血のつながった娘がいることを知った主人公の青年・月岡夏(目黒)の姿を描く“親子の愛”の物語。  夏は恋 … 続きを読む

「マウンテンドクター」“歩”杉野遥亮の救助、“江森”大森南朋の不穏展開に反響 「CGじゃないよね」「大森南朋が超不穏」

ドラマ2024年7月16日

 杉野遥亮が主演するドラマ「マウンテンドクター」(フジテレビ系)の第2話が、15日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、山岳医療の現場に放り込まれた青年医師・宮本歩(杉野)が、さまざまな思いを抱えた患者や医療従事者たちと触れ合い … 続きを読む

「ビリスク」共演者のアドリブに耐える“加賀美”山田涼介が話題に 「笑いをこらえる場面は何回も見てしまう」「コメディーが合ってる」

ドラマ2024年7月16日

 山田涼介が主演するドラマ「ビリオン×スクール」(フジテレビ系)の第2話が、12日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、日本一の財閥系企業のトップであり“億万長者=ビリオネア”の主人公・加賀美零(山田)が、身分を隠して学校の教師 … 続きを読む

「顔に泥を塗る」“モラハラ彼氏”西垣匠の演技に悲鳴 「西垣くんが想像以上に怖くて震える」「早く逃げてー」

ドラマ2024年7月15日

 高橋ひかるが主演するドラマ「顔に泥を塗る」(テレビ朝日系)の第1話が、13日に放送された。(※以下、ネタバレあり)  本作は、SNSで話題の同名人気コミックを実写化。自尊心が低めな主人公・柚原美紅(高橋)がメークの力で前を向き始め、モラハ … 続きを読む

Willfriends

page top