黒島結菜「足軽は女の子ができない役」 「頑張って落ちたり、走ってよかった」

2017年9月19日 / 17:49

会見に出席した黒島結菜(左)と健太郎

 NHK土曜時代ドラマ「アシガール」試写会および会見が19日、東京都内で行われ、出演者の黒島結菜、健太郎ほかが出席した。

 ドラマは、森本梢子氏の同名コミックを原作に、脚力だけが取りえの女子高生・速川唯(黒島)が戦国時代にタイムスリップし、愛する若君・羽木九八郎忠清(健太郎)を守るため、足軽となって戦場を駆けるエンターテインメント時代劇。

 現在も撮影は続いており、“足軽”を演じている黒島は「走ったり、転んだり、蹴られたり、落ちたり、いろいろしているけど楽しい。頑張って落ちたり、走ってよかったと思えるぐらい面白い映像になっていたのでうれしかった。足軽って女の子が絶対に演じることができない役でもあるのでいい経験」と笑顔で語った。

 唯が一目ぼれする忠清役の健太郎は「若君はかっこいいし、完璧で、原作でもファンの方が多いキャラクター。ファンの方が見てなるべくズレがないようにと思っています」とプレッシャーがあることを語りつつ、「初めての時代劇で所作や歩き方など細かいところから全部教えてもらっています。自分も若君と一緒に成長していけるように頑張りたい」と意気込みを語った。

 また昨年、日本テレビ系ドラマ「時をかける少女」に主演し、映画『サクラダリセット』では時間を巻き戻す能力を持った役柄を演じるなど“時かけ”に縁のある黒島は「実際に自分が(過去に)戻るなら…。これ何回聞かれてきたかな」と苦笑し、「戦国に来るともっと前に戻りたくなります。縄文時代とか弥生時代とか、いつ死んでもおかしくない、命を懸ける重みのある所に行ってみたい」と答えた。

 ドラマは23日午後6時5分から毎週土曜日に放送。


芸能ニュースNEWS

浜辺美波「夏は『咲-Saki-』に捧げている」 共演者は「浜辺さんが美しくて、美しくて」

映画2018年1月20日

 映画『咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、出演者の桜田ひより、浜辺美波、伊藤萌々香、恒松祐里ほかが登壇した。  本作は、少女たちのマージャンに懸ける情熱を描いた『咲-S … 続きを読む

斎藤工、アルバイトで経験した“悲劇”を語る 今年の抱負は「領収書の月ごとのファイル分け」

映画2018年1月20日

 映画『パディントン2』の公開記念舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、吹き替え版のボイスキャストを務めた松坂桃李、古田新太、斎藤工、三戸なつめが登壇した。   本作は、ペルーから英ロンドンにやって来た“紳士過ぎる”クマのパディントンとブ … 続きを読む

高橋一生、宣伝スタッフの名前を連呼 長澤まさみ、長風呂で汗を拭かずに我慢

映画2018年1月20日

 映画『嘘を愛する女』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、 出演者の長澤まさみ、高橋一生、DAIGO、川栄李奈、吉田鋼太郎、中江和仁監督登壇した。  本作は、5年間一緒に暮らしていた恋人の全てが偽りだったことが分かったキャリアウー … 続きを読む

「新人内さまライブ」でペンギンズが優勝! 「三村さんの一言が自信に」

トレンド2018年1月20日

 内村光良とさまぁ~ず(三村マサカズ、大竹一樹)が司会を務めるネタバトル大会「新人内さまライブ チャンピオン大会2017」が19日、東京都内で行われ、お笑いコンビのペンギンズ(アニキ、ノブオ)が王者となった。 続きを読む

小室哲哉、相手女性との男女の関係は否定 「精神的なものの支えになっていた」

ニュース2018年1月19日

 18日発売の週刊誌で看護師との不倫疑惑を報じられた音楽プロデューサーの小室哲哉が19日、東京都内で会見を行った。  黒いスーツ姿で登場した小室は「僕なりのこの騒動のけじめとして、引退を決意しました」と音楽活動からの引退を発表。報じられた看 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top