福山雅治、海外での役所広司の人気に驚き 「ベネチアでは“コージ”だった」

2017年9月9日 / 17:12

ベネチア国際映画祭での興奮を振り返った福山雅治

 映画『三度目の殺人』の初日舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の福山雅治、役所広司、広瀬すず、満島真之介が出席した。

 本作は、殺人の前科があり、死刑確定と思われていた三隅(役所)の弁護を引き受けた弁護士の重盛(福山)が、真相を追う中で深い闇に引き込まれるさまを描いた法廷サスペンス。

 本作は、第74回ベネチア国際映画祭のコンペティション部門に選出され、現地時間の9月5日に福山、役所、広瀬、是枝裕和監督が公式会見やレッドカーペットに参加した。

 「ましゃ~!」とファンの黄色い歓声に迎えられた福山は、笑顔で応じつつも、「ベネチアでは“コージ”だった」と告白。海外で人気の高い役所が「それを聞いた途端、僕が『今日は“ましゃ”じゃないね』と言ったんです」とドヤ顔で明かすと、福山も「そうなんです。『日本では“ましゃ”でもベネチアでは“コージ”だぞ』と先輩から言われて。おっしゃる通り。世界のコージでございます。と頭が下がる思いでした」と笑いながら振り返った。

 授賞式を9日(日本時間10日未明)に控える中、現地での反応を尋ねられた福山は「エンドロールが始まる前に、ワ~!と拍手を頂いて、これは届いているなという実感がありました。もう少し余韻があってから、パラパラ(拍手)という感じかなと思っていたのですが、割とドーンときてすごいなと思いました」と現地での興奮を振り返った。

 一方、映画のタイトルに絡めて「ついつい三度やっちゃうことは?」と尋ねられた福山は「とにかく、ギターを買ってしまうところ」と反省気味に回答。

 「何本あってもちゃんと弾くんですよ」と釈明しながら「毎回、どうせ買うのに、どうしようかな…と迷う。こうやって1回悩むのが、自分の中での儀式みたいになっていて」と明かし「俺、何やっているんだろうって。この自分のしみったれた感じが好きじゃない」と語り、苦笑いを浮かべた。

 広瀬は「食べ物でハマったお店とかには3日間連続で行ったりします。1回、串揚げにドハマリした時があって、週3、4ぐらいでそのお店に行ったりしていました。ドハマリすると毎日でも大丈夫」と語った。

(左から)満島真之介、福山雅治、役所広司、広瀬すず


芸能ニュースNEWS

竹内涼真、写真集の出来に「自信はあります」 “ギャランドゥ”も披露「そらなくてよかった」

トレンド2018年7月21日

 写真集『Ryoma Takeuchi』の発売記念イベントが21日、東京都内で行われ、俳優の竹内涼真が出席した。 続きを読む

福士蒼汰、真野恵里菜に「結婚おめでとう」と祝福 杉咲花は吉沢亮と「会話ができてうれしかった」

映画2018年7月21日

 映画『BLEACH』の公開記念舞台あいさつが21日、東京都内で行われ、出演者の福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮、小柳友、早乙女太一、MIYAVI、江口洋介、佐藤信介監督が登場した。  本作は、死神を代行するはめになった高校生の黒崎一護(福士)が、 … 続きを読む

黒木華「親の強さに『ありがとう』って…」 “家族愛”を感じる瞬間は実家に帰った時

映画2018年7月21日

 映画『未来のミライ』の初日舞台あいさつが20日、東京都内で行われ、声優を務めた上白石萌歌、黒木華、星野源、麻生久美子と細田守監督が浴衣姿で登壇した。  本作は、甘えん坊の4歳の男の子“くんちゃん”と、未来からやってきた妹の“ミライちゃん” … 続きを読む

バカリズムが2.5次元舞台の脚本に初挑戦 佐奈宏紀「僕たちなりの笑いを信じる」

舞台・ミュージカル2018年7月21日

 舞台「ひらがな男子」の初日会見が20日、東京都内で行われ、出演者の佐奈宏紀、高橋健介、武子直輝、後藤大、演出の川尻恵太が登壇した。  本作は、日本テレビで放送中の「アイキャラ」から生まれたキャラクター「ひらがな男子」を基にした舞台で、芸人 … 続きを読む

西銘駿「人の命の重さを感じられる作品」 主演舞台「ダンガンロンパ3」が開幕

舞台・ミュージカル2018年7月20日

 舞台「ダンガンロンパ3 THE STAGE 2018~The End of 希望ヶ峰学園~」の囲み取材が20日、東京都内で行われ、出演者の西銘駿、岡本夏美、神永圭佑、飯田里穂、竹若元博(バッファロー吾郎)らが出席した。  本作は、ハイスピ … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top