ベッキー、中居正広への特別な思い吐露 仕事への姿勢に「すごく影響を受けてます」

2017年6月1日 / 17:33

会見に出席したベッキー

 手塚治虫生誕90周年記念「Amazing Performance W3(ワンダースリー)」制作発表イベントが1日、東京都内で行われ、本舞台のアンバサダーを務めるベッキー、構成・演出のウォーリー木下氏ほかが登壇した。

 本舞台は、手塚治虫初期の代表作といえるSF漫画作品をノンバーバル(セリフ無し)パフォーマンスで表現。銀河連盟によって地球を調査するよう命令された3人の宇宙人が、「地球人がよい人間かどうか」を探るべく、漫画家の男と交流する様子を描く。

 舞台の内容にちなみ「これまで出会って、考え方が変わったという人はいますか?」と尋ねられたベッキーは「もちろん出会った方、皆さんから刺激をいっぱい受けてきましたが、そんな中でもパッと思い浮かんだのは中居正広さん。私はすごく影響を受けてますね」と吐露した。

 ロックバンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音との不倫騒動で休業していたベッキーは、昨年5月に「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」でテレビ復帰を果たした経緯もあり、中居はベッキーにとって特別な人物ともいえる。

 ベッキーは「収録とか一緒にしていると、『早く帰りてーよ』『野球見てーよ』とかおっしゃるんですが、スタッフさんに聞くと前日までに絶対に台本を取り寄せて、おそらくいろいろ考えられたり、台本をチラッとのぞいても書き込みがいっぱいあるんです」と中居の努力を明かすと、「うちに秘めた情熱、そのお仕事への姿勢はとても追いつかないですけど、まねをさせていただいているし影響を受けてます」と尊敬の思いを口にした。

 また「2020年東京五輪の時には、自分は何していると思う?」と聞かれたベッキーは、考え込みながらも「私はその時36歳。具体的に“これ”というよりは、目の前のことを一つ一つ一生懸命やっていったら、その延長線上に2020年があるのだと思う」としみじみ語り、「中居さんのように?」と突っ込まれると「中居さんに、あまりそういうことを言うと営業妨害だと言われちゃいそうですが」と笑いながらもうなずいた。


芸能ニュースNEWS

松重豊ら『バイプレイヤーズ』初日に感慨 「おちゃめな大杉さんがスクリーン裏で待機してそう」

映画2021年4月10日

 映画『バイプレイヤーズ』初日舞台あいさつイベントが9日、東京都内で行われ、出演者の田口トモロヲ、松重豊、光石研、遠藤憲一、濱田岳、柄本時生、菜々緒、高杉真宙、芳根京子、北香那と松居大悟監督が登壇した。  本作は、豪華なバイプレーヤー(名脇 … 続きを読む

シム・ウンギョン“初の日本映画”への思いを語る 「この作品がなかったら、今の自分はいない」

映画2021年4月9日

 映画『椿の庭』初日舞台あいさつが9日、東京都内で行われ、出演者の富司純子、シム・ウンギョン、鈴木京香と上田義彦監督が登壇した。  本作は、四季折々の自然とともに親子3世代の心の絆を描いた物語。夫が亡くなった後も長年住み続ける家を守る絹子を … 続きを読む

佐藤健「るろうに剣心」をIMAXで堪能 「今日が一番グッときたし、感動した」

映画2021年4月9日

 映画『るろうに剣心 最終章 The Final』IMAX公開記念イベントが8日、東京都内で行われ、出演者の佐藤健、武井咲、新田真剣佑と大友啓史監督が登壇した。  この日は、佐藤らが、シリーズ最終章となる本作をIMAXで初鑑賞した。  大画 … 続きを読む

鈴木亮平×吉岡里帆「レンアイ漫画家」放送開始 変わり者の漫画家役・鈴木の「色気が半端ない」

ドラマ2021年4月9日

 鈴木亮平と吉岡里帆が出演するドラマ「レンアイ漫画家」(フジテレビ系)の初回が、8日に放送された。  本作は、漫画一筋で恋愛下手な漫画家と“駄目男ホイホイ”と呼ばれる崖っぷちアラサー女子が繰り広げるハートフルラブコメディー。  久遠あいこ( … 続きを読む

今井翼、滝沢秀明とは「お互いに一生懸命やっています」 復帰後、初主演作の開幕に「ただいまという気持ち」

舞台・ミュージカル2021年4月9日

 ミュージカル「ゴヤ -GOYA-」初日前囲み取材が8日、東京都内で行われ、出演者の今井翼、小西遼生、清水くるみ、山路和弘、キムラ緑子ほかが登場した。  本作は、スペイン最大の画家とうたわれるフランシスコ・デ・ゴヤ(今井)が芸術家になるまで … 続きを読む

amazon

page top