梅沢富美男、自分の人生を狂わせた女は…? 男の浮気については「甲斐性」

2017年5月19日 / 10:27

男のロマンについて語った梅沢富美男

 映画『夜に生きる』の公開直前イベントが18日、東京都内で行われ、ゲストとして俳優の梅沢富美男が登場した。

 本作は、警察幹部の息子でありながら、ギャングの世界へ足を踏み入れ“夜に生きる”と決意した男ジョー(ベン・アフレック)を描いたクライム・エンターテインメント。

 主人公の設定にちなみ、「運命を狂わせる女に今まで出会ったことは?」と尋ねられた梅沢は「あります。佐々木希だったね」と即答し、「あれはいい女だったね」としみじみ。

 どんな仕事でも、必ず先に台本に目を通して、自分に合う役かどうかを見極めてからオファーを受けるスタイルを貫いてきた梅沢だが、唯一「『佐々木希と共演しませんか?』と言われた瞬間に『出ます!』って、役柄も何も聞かずに決めちゃった」と告白。「いや、いい匂いがしてたね~」と笑わせた。

 父親役を演じた梅沢は佐々木との“抱擁シーン”もあったといい「絶対に3回はNGを…と思って。滅多に無いじゃない。1回でOKじゃもったいない。(NG出して)『ごめんね』と言いながらやりました」とぶっちゃけ、報道陣を笑わせた。

 また“男のロマン”に話題が及ぶと、梅沢は「浮気だってそう。男の甲斐性で浮気しているんだから。だから甲斐性無いやつは浮気はするなと言ってるの。(俺は)『遊びに来てください』と言っている所に遊びに行っているんだから何が悪いんだよ」とコメント。

 「男のいる女には手を出しませんよ。その辺のルールはキチッと守っている」と強調した上で、昨年から続く芸能界の不倫騒動にも触れ「確かに僕が遊べば不倫になるのでしょうが、そんなことでマスコミの方が追っかけるのはおかしいと思う」と持論を展開した。

 続けて「モテるんだから、当然のこと。役者なんてモテたくてやっているやつがたくさんいる。俺だってそう。この世界では、人生は何でも経験していって、初めて芸の肥やしになる。まじめに家に帰ってかあちゃんのお茶漬け食ってるようじゃ、人生駄目ですよ。男というのはそんなのじゃ駄目」と言い切った。


芸能ニュースNEWS

ヒロミ「すごく気を使っていたはず」 新型コロナ感染の眞島秀和に言及

テレビ2020年8月11日

 タレントの坂上忍、ヒロミ、フリーアナウンサーの高橋真麻が11日放送のテレビ番組「バイキング」(フジテレビ系)に出演した。  番組では、俳優の眞島秀和が新型コロナウイルスに感染したことを取り上げた。眞島は6日に37.8度の発熱があり、PCR … 続きを読む

生田斗真×クドカンの単発ドラマに反響 「最後ゾワッとしたけど面白かった!」

ドラマ2020年8月11日

 生田斗真が主演し、脚本を宮藤官九郎氏が担当した単発ドラマ「JOKE~2022パニック配信!」(NHK総合)が10日、放送された。  本作は、生配信されるネット番組「俺んちチャンネル」の映像をベースに、視聴者のコメントと電話の声のみで、主人 … 続きを読む

舞台「正しいロックバンドの作り方 夏」開幕 藤井流星「ジャニーズWESTと重ねちゃう」

舞台・ミュージカル2020年8月10日

 舞台「正しいロックバンドの作り方 夏」の公開稽古と取材会が9日、東京都内で行われ、出演者でジャニーズWESTの藤井流星と神山智洋、栗原類、吉田健悟ほかが登壇した。  本作は、今年4月から6月に日本テレビの深夜ドラマ「シンドラ」で放送された … 続きを読む

「半沢直樹」半沢と大和田が共闘関係に 「大和田さん、いとおし過ぎる」

ドラマ2020年8月10日

 堺雅人が主演する日曜劇場ドラマ「半沢直樹」(TBS系)の第4話が、9日に放送された。  本作は、主人公の半沢直樹(堺)が出向先の子会社・東京セントラル証券で、さまざまな事件に立ち向かう姿を描く。  今回は、まな弟子の伊佐山(市川猿之助)に … 続きを読む

「親バカ青春白書」新垣結衣が再び登場 「起用方法がぜいたく過ぎてたまらない」

ドラマ2020年8月10日

 ムロツヨシが主演するドラマ「親バカ青春白書」(日本テレビ系)の第2話が、9日に放送された。  本作は、女子高育ちの娘・さくら(永野芽郁)が、大学デビューで悪い男にだまされないかと心配するあまり、娘と同じ大学に入学してしまった日本一「親ばか … 続きを読む

page top