錦織一清「『ラ・ラ・ランド』みたい」と猛アピール! 演出作「23階の笑い」がスピード再演

2017年4月27日 / 20:52

舞台「23階の笑い」に出演する立花瑠菜

 舞台「23階の笑い」公開ゲネプロ&囲み取材が27日に東京都内で行われ、演出の錦織一清、キャストのふぉ~ゆ~(福田悠太、越岡裕貴、辰巳雄大、松崎祐介)、 シソンヌ(長谷川忍、じろう)、立花瑠菜、入山法子、なだぎ武が登場した。

 本作は、アメリカを代表する喜劇作家の帝王“ニール・サイモン”の自伝的作品。1953年、ニューヨークのとあるビルの23階の部屋を舞台に、ある問題を抱えた人気コメディアンと若きコント作家たちとのドタバタ劇をコミカルに描く。

 昨年12月の初演から、あまりの人気ぶりに異例のスピードで再演が実現。松崎は「また錦織さんとこの作品に携われることをうれしく思います」と感激しきり。錦織は「こんなに早く再演をやらせてもらえることは普通はないから、僕の中では追加公演みたいな感じ」と胸中を明かすと、「忘れていないうちに新しいアイデアを取り入れられたので、すごく良かったです」と安堵の表情。さらに、「再演のたびにどんどん良い舞台になっていくと思うので、年末あたりにまたやりたいね」と色気を見せた。

 そんな中、見どころを尋ねられた錦織が「ダンスシーンがリニューアルして、『ラ・ラ・ランド』みたいになっています」と米アカデミー賞を席巻した大ヒット作に寄せてアピールすると、辰巳も「『ラ・ラ・ランド』をやっています!」と宣言して会場を沸かせた。そして、「演劇のテーマパーク。誰が見に来ても何かにはまると思うので、ぜひ見に来てほしいです」と呼び掛けた。

 舞台は4月27日~5月7日まで銀座・博品館劇場、5月9日~11日まで名古屋、5月13・14日は福岡、5月17日~19日まで大阪で上演。

(左から)シソンヌ(長谷川忍、じろう)、なだぎ武、入山法子、立花瑠菜

(左から)シソンヌ(長谷川忍、じろう)、なだぎ武、入山法子、立花瑠菜


芸能ニュースNEWS

「ウチカレ」菅野美穂が“新たな恋”を宣言 「母さん、恋の相手が多過ぎるって」

ドラマ2021年1月28日

 菅野美穂が主演するドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(日本テレビ系)の第3話が、27日に放送された。  本作は、恋愛小説家でシングルマザーの碧(菅野)と、オタクで大学生の娘・空(浜辺美波)が恋に奮闘する姿を描く。  空は、張り切って … 続きを読む

「ボス恋」子犬姿の玉森裕太に大反響 「こんなに犬の耳と尻尾の似合う男性、初めて見た」

ドラマ2021年1月27日

 上白石萌音が主演するドラマ「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」(TBS系)の第3話が、26日に放送された。  本作はファッション雑誌の編集部を舞台に、主人公・鈴木奈未(上白石)が鬼編集長・宝来麗子(菜々緒)の雑用係として奮闘しながら、仕事も恋 … 続きを読む

菅田将暉“打ち上げ無し”を嘆く 「終わった感じがなければ、次に進める感じもしない」

映画2021年1月27日

 映画『花束みたいな恋をした』公開直前イベントが26日、東京都内で行われ、出演者の菅田将暉、有村架純と土井裕泰監督が登壇した。  本作は、坂元裕二氏のオリジナル脚本を映画化。終電を逃したことから偶然出会った麦(菅田)と絹(有村)の5年にわた … 続きを読む

香取慎吾が誹謗中傷の問題に切り込む 「アノニマス」初回放送が、ツイート15万件超え

ドラマ2021年1月26日

 香取慎吾が主演するドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」(テレビ東京系)の初回が、25日に放送された。  本作は、SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマに、キーボードによる殺人=指殺人の罪を犯す顔の見えない犯罪者を取り締まる、警 … 続きを読む

「監察医 朝顔」“朝顔”上野樹里の苦難が続く “つぐみ”加藤柚凪の演技に「天才子役」の声も

ドラマ2021年1月26日

 上野樹里が主演するドラマ「監察医 朝顔(第2シーズン)」(フジテレビ系)の第11話が、25日に放送された。  入院中の祖父・浩之(柄本明)から朝顔(上野)に連絡が入った。転院することになった浩之は、東日本大震災で被災し、行方不明が続いてい … 続きを読む

page top