新垣結衣「すごく馬のおかげだなと思います」 東日本大震災を題材としたドラマに出演

2017年3月6日 / 19:36

子馬との撮影を振り返った新垣結衣

 特集ドラマ「絆~走れ奇跡の子馬~」の完成試写会が6日、東京都内で行われ、出演者の役所広司、新垣結衣、岡田将生、田中裕子、勝地涼が登壇した。

 ドラマは、福島県南相馬市を舞台に、東日本大震災で傷ついた一つの家族が、さまざまな困難と闘いながら、震災の日に生まれた子馬リヤンを夢の競走馬へと育てていく姿を描く。新垣と岡田は、役所演じる相馬の牧場主・松下雅之の娘の将子と息子の拓馬をそれぞれ演じた。撮影は、昨年の6月~8月にかけて相馬市と北海道で実施された。

 役所は「素晴らしいキャスト、スタッフの皆さんと価値ある仕事ができました。実際に起きたことなので、非常にデリケートな題材ですが、スタッフもキャストも丁寧に仕事をしてきた気がします。このドラマを見ていただいて、少しでも被災された方の元気が出ると、うれしいなと思っています」とあいさつした。

 松下の妻の佳世子を演じた田中も「やっと完成しました。震災から6年たった今をもう一度見詰めてもらえたらいいなと思います」と穏やかに語りかけた。

 新垣演じる将子は、東京で一人暮らしをしていたものの、被災を機に帰郷を決意。震災で命を落とした兄・拓馬(岡田)の思いを継ぎ、父と共にリヤンの育成を始める、という役どころだ。

 子馬との撮影シーンが多かったという新垣は「本当に“子ども”なので(私が)せりふを言っている間もジャレてくるんです。それもなんか生意気でかわいいというか」と笑顔で振り返り「コミュニケーションを取ることで、リアルにリヤンを守りたいな、という気持ちが私に芽生えました。それはすごく馬のおかげだなと思います」と明かした。

 一方、劇中では津波で壊滅した場所を訪れるシーンもあり、新垣は「その時のショックはすごく大きかったです。実際にこういう景色を目の当たりにした人がいるんだなと。疑似ではありますが、体験することができたのが貴重でした。そういう風景を作り出したスタッフさんたちの強い思いも感じました」としみじみと振り返った。

 また、新垣は「演じるという時点でそれ自体がフィクション、作り物ではあるのですが、それでもより(実際に)近いものを感じてやっていけたらという思いでした」と撮影前の心境を明かした。

 「将子のせりふの中で、将子としてのせりふというよりも、実際に震災を経験された方、全体を代弁するようなせりふがあった気がしています。そのせりふを言う時は私自身すごく考えましたし、大事に演じたつもりです」と言葉に力を込めた。

 ドラマはNHK総合で23日(前編)と24日(後編)、共に午後7時30分~午後8時43分に放送。

(左から)岡田将生、新垣結衣、役所広司、田中裕子、勝地涼

(左から)岡田将生、新垣結衣、役所広司、田中裕子、勝地涼


芸能ニュースNEWS

小池栄子「叱ったり、ほっぺたをつねったりしている」 タモリへのドS対応にTOKIOが仰天

テレビ2020年8月6日

 女優の小池栄子が、5日放送のバラエティー番組「TOKIOカケル」(フジテレビ系)にゲスト出演した。  番組では、ダウンタウンの松本人志やタモリ、作家の村上龍氏など、数々の大物著名人と共演してきた小池が、プライベートの交遊録を語る場面があっ … 続きを読む

水卜麻美、最近痩せた理由を告白 「今のうちに“太りしろ”を作っている」

テレビ2020年8月5日

 日本テレビの水卜麻美アナウンサー、お笑いタレントの加藤浩次ほかが、4日放送のバラエティー番組「ウチのガヤがすみません!SP」(日本テレビ系)に出演。朝の情報番組「スッキリ」(同)のスタッフが、加藤らMC陣の“裏の顔”を告発した。  番組ス … 続きを読む

二宮和也「嵐の“推しメン”は大野さん」 「歌っていないときに休む癖がある」

イベント2020年8月5日

 「ソフトバンクと嵐の5Gプロジェクトに関する発表会」が5日、東京都内で行われ、嵐の大野智、櫻井翔、相葉雅紀、二宮和也、松本潤が出席した。  ソフトバンクは、臨場感あふれる視聴体験を実現する新コンテンツサービス「5G LAB」を発表。その一 … 続きを読む

浜辺美波、理想は「好きな男の子に写真を撮ってもらうシーン」 北村匠海「女子会感に付いていけない」

映画2020年8月5日

 映画『思い、思われ、ふり、ふられ』公開直前生配信イベントが4日、東京都内で行われ、出演者の浜辺美波、北村匠海、ゲストとしてYouTuberのエミリンが出席した。  男女4人の高校生の恋愛模様を描いた本作は、『君の膵臓をたべたい』(17)で … 続きを読む

「私の家政夫ナギサさん」多部未華子の家族愛に感動の声 「不覚にも泣いた。やっぱり家族愛ステキ!」

ドラマ2020年8月5日

 多部未華子が主演するドラマ「私の家政夫ナギサさん」(TBS系)の第5話が4日に放送された。  本作は、MR(医薬情報担当者)としてバリバリ働く28歳の独身女性・相原メイ(多部)が、おじさん家政夫の鴫野ナギサ(大森南朋)を雇ったことから巻き … 続きを読む

page top