マーティン・スコセッシ監督が来日会見 「『沈黙』は積年の思いで完成させた」

2017年1月16日 / 17:47

来日記者会見に登場したマーティン・スコセッシ監督

 映画『沈黙―サイレンス―』のマーティン・スコセッシ監督が16日、東京都内で来日記者会見を行った。

 本作は、遠藤周作の歴史小説『沈黙』と出会ったスコセッシ監督が、28年の時を経て映画化したもの。

 17世紀の江戸初期、激しいキリシタン弾圧の中で棄教したとされる師の真実を確かめるため、日本にたどり着いた宣教師の目に映った想像を絶する出来事を通して、人間にとって本当に大切なものとは何かを描く。

 スコセッシ監督は「今回、積年の思いでやっと『沈黙』を完成させることができました。日本の皆さんにこの作品を受け入れてもらうことができて、夢がかなった思いです。ありがとうございます」と感謝を述べた。

 スコセッシ監督は「原作は日本で読ませていただいたんですけれど、その時に映画化したいと思いました。しかし、どう作るべきなのか、この原作をどう解釈すべきなのか、自分の答えが見付からずにいました。そこには、当時の自分の宗教観や、自分の中の疑念、日本の文化に対する理解がまだ足りなかったということもあると思います。この作品との付き合いは、一つの壮大な学びの旅、試行錯誤の旅でした」と振り返った。

 また「作品は完成したのですが、これで終わりだとは思っていません。今も自分の心の中に掲げていて、この映画と共に生きているという感覚を持っています」と思いを語った。

 会見には、長崎で隠れキリシタンの伝統を受け継ぎ、信仰を続けている村上茂則氏も登場した。作品を見た感想を聞かれると「映画の中で自分の先導たちがひどい目に遭って、これだけの弾圧を受けながらやってきた。涙が出てきました。ぜひ世界の人たち、日本の人たちに、この映画を見ていただきたいです」と語り、スコセッシ監督と握手を交わした。

 映画は21日から全国ロードショー。


芸能ニュースNEWS

芳根京子「私の中では『2日間戦争』でした」 北村匠海「僕にとっては『2日間感激』でした」

映画2019年11月20日

 映画『ぼくらの7日間戦争』完成報告&ヒット祈願イベントが20日、東京都内で行われ、声優を務めた北村匠海、芳根京子、鈴木達央と村野佑太監督が出席した。  本作は、宗田理氏のベストセラー小説『ぼくらの七日間戦争』の舞台を、2020年に移してア … 続きを読む

武田真治「来年は身を固めたい」 「紅白でサックスを演奏できたら…」

トレンド2019年11月20日

 「ピーターラビットカフェ 横浜ハンマーヘッド店」プレスイベントが20日、横浜市で行われ、俳優の武田真治が登場した。 続きを読む

佐藤健「結婚は令和のうちに」 「なぁちゃんは信頼できるタイプ」

イベント2019年11月20日

 「年末ジャンボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める笑福亭鶴瓶、佐藤健、西野七瀬が登場した。  「今年1年間を表す漢字」を尋ねられた佐藤は「黒」と答え、「プライベートで365日あ … 続きを読む

小芝風花「恐怖で涙が出ました」 首都直下地震を描いたドラマに主演

ドラマ2019年11月19日

 ドラマ「パラレル東京」の試写会が19日、東京都内で行われ、出演者の小芝風花、高橋克典が出席した。  本作は、首都直下地震に襲われた東京の、架空のテレビ局で働くニュースチームの戦いを、4日間にわたりリアルタイムで描く。東京23区を震源とする … 続きを読む

吉田沙保里「フィギュアスケートを体験してみたい」 アスリートによる指導プログラムで

トレンド2019年11月19日

 旅行コミュニティプラットフォーム「Airbnb記者発表会」が19日、東京都内で行われ、ゲストとして元女子レスリング日本代表の吉田沙保里が登場した。 続きを読む

page top