神木隆之介&上白石萌音、ファンと共に“発声上映”に参加 上白石「学校では“三葉”と呼ばれる」

2016年12月23日 / 17:38

ファンと共に『君の名は。』大合唱上映会に参加した(左から)上白石萌音、神木隆之介、新海誠監督

 映画『君の名は。』大合唱上映会およびトークセッションが23日、東京都内で行われ、主人公・瀧役の神木隆之介、ヒロイン・三葉役の上白石萌音と新海誠監督が出席した。

 本作は、8月26日の公開から今月22日までに観客動員数1620万人、興行収入210億円を突破。記録的な大ヒットに感謝し、この日は応援&発声&コスプレ&歌唱が可能な“大合唱上演会”が行われた。

 客席で一般客と共に上映会に参加した神木は「初めてこういう上映会を体験したのですが、楽しいっすね。本当に楽しかった」とファンとして合唱に加わったといい、「僕も何回も一人で見に行っていて、心の中で叫びたい思いを叫んでもらっていたり、よく見てよく感じて、愛情を持ってこの映画を見てくれているんだなと伝わってすごくうれしかったです」と喜んだ。

 上白石も「RADWIMPSさんの音楽がかかるところはライブ会場に来ているみたいな気持ちになりました。皆さんすごいですね、せりふが全部入っているんですね。キャラクターが言う前にフライングしたり、同時におっしゃったり。本当に楽しかった」と興奮した様子で語った。

 新海監督は「皆さんよく慣れていて訓練されていますね。なんで口かみ酒のところで“一気コール”が同時に出るんですか」と問い掛けて笑わせた。

 神木や上白石は身近な友人などからも大反響があるそうで、上白石が「LINEのスタンプがすごく送られてくるんです。せりふやアイテムが自然なぐらい浸透していて、それだけでも『君の名は。』だと分かる。たくさんのところに広がっているんだと思って不思議な気持ち。大き過ぎて他人事みたいな感じです」と語るとともに、学校では“三葉”と呼ばれることを照れ混じりに明かした。

 神木と上白石によるスピード感のある掛け合いが印象的な劇中のワンシーンをリクエストされると、せりふを客席から教わりつつ「ブレスを大事にね」「合わせましょう」と息を合わせて披露した。上映会直後ということもあり、作品の世界観が一気によみがえった客席は大興奮の拍手に包まれ、神木は「久しぶりですね」としながら大歓声に応えた。


芸能ニュースNEWS

ミルクボーイ内海「東京進出は考えていない」 NSC東京で未来の芸人に特別授業

トレンド2020年1月17日

 「NSC東京 ミルクボーイ特別授業」が17日、東京都内で行われ、M-1グランプリ2019王者のミルクボーイ(駒場孝、内海崇)が登場した。 続きを読む

シシド・カフカ「不運な探偵役は新鮮」 「これまで平々凡々に生きてきたので」

ドラマ2020年1月17日

 ドラマ10「ハムラアキラ~世界で最も不運な探偵~」の試写会が17日、東京都内で行われ、出演者のシシド・カフカ、間宮祥太朗、中村梅雀ほかが出席した。  本作は、若竹七海氏の人気作『女探偵・葉村晶』を初ドラマ化したもの。訳ありの転職、転居を繰 … 続きを読む

稲垣吾郎“貴重な楽譜”のプレゼントに感激 「世界の皆さまに自慢をさせていただきたい」

舞台・ミュージカル2020年1月17日

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」ワールドプレミアプレス向けセレモニーが16日、千葉県浦安市の舞浜アンフィシアターで行われ、コンサートのナビゲーターを務める稲垣吾郎が出席した。  コンサートは、貴重な映像や資料を保有する「 … 続きを読む

長谷川博己、過酷な撮影の舞台裏を告白 迫力満点の殺陣で「酸欠状態になった」

ドラマ2020年1月16日

 2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」の初回完成試写会が16日、東京都内の同局で行われ、上映後、主人公・明智光秀を演じる長谷川博己、演出の大原拓氏、制作統括の落合将氏が会見に応じた。  本作は「本能寺の変」を引き起こした武将・明智光秀 … 続きを読む

横浜流星&飯豊まりえ、四千頭身の後藤を絶賛 「突っ込みが最高」

トレンド2020年1月16日

 中古車情報メディア「カーセンサー」新CM発表会が16日、東京都内で行われ、横浜流星、飯豊まりえ、お笑いトリオ・四千頭身の後藤拓実が出席した。 続きを読む

page top