柔道ベイカー茉秋選手が抱負を語る 「野菜をしっかり食べて、東京五輪での連覇を目指す」

2016年11月5日 / 18:34

トラクターの試乗をするベイカー茉秋選手

 農業体験からおいしい食べ物との出会いまで、農業を中心とした日本の食文化を親子で学び楽しめるイベント「ジャパンハーヴェスト2016」が5日、東京都内の丸の内エリアで開催され、リオデジャネイロ五輪男子柔道90キロ級金メダリストのベイカー茉秋選手が食事と体作りの密接な関係や農業への思いなどを語った。

 イベントには、ベイカー選手のほか、「銀座 やまの辺 江戸中華」シェフの山野辺仁さん、「イタリアンレストラン ハタケ 青山」シェフの神保佳永さんらがゲストで登場し、トークセッションが行われた。

 生産者と消費者のコミュニケーションをテーマにセッションが展開される中、ベイカー選手は「親戚が農家なので、子どものころから手伝いを通して農業に触れる機会があった。自然が好きなので畑作業も好き。小さな種から育って大きな野菜が収穫できると感動します」などと話した。

 また、アスリートの食生活については「練習、休養、そして食事が非常に大切。食事の内容は翌日のモチベーション、体調に大きく影響するほど重要」とし、日ごろから専属の栄養士が栄養指導を行い、「オリンピックの選手村でも栄養士のアドバイスを受けながらバランスの取れた食事ができた」と話した。

 肉が大好きで朝からステーキを食べたこともあるというベイカー選手だが「温野菜が好きで、肉をよく食べる分、温野菜をたくさん食べています。2020年の東京オリンピックでの連覇を目指し、野菜をしっかり食べて頑張っていきたい」と抱負を述べた。

 トークセッション終了後、イベント会場内を回ったベイカー選手。トラクターの試乗、子牛との触れ合いなどを体験し、子牛にミルクを与えた際には「動物はすごく好きなので、とてもかわいい」と目を細めた。

 また「ご当地!絶品うまいもん甲子園」の決勝大会に出場した高校生たちのオリジナルフードも試食。高知県立安芸桜ヶ丘高校の「黄金スープの土佐ジローラーメン」をベイカー選手が「あっさりしていておいしい」と食べる様子に、同校の女子生徒は「おいしそうに食べていただいてとてもうれしかった」と笑顔で話した。

 今年で5回目となる「ジャパンハーヴェスト」。今年は規模を拡大して体験型のコンテンツも増やし、会場となった丸の内ビルディング周辺は初日から多くの人でにぎわった。「丸の内農園」と名付けられた仲通り・行幸通り会場には四つのエリアを開設し、6日午後4時までオープンしている。

子牛と触れ合うベイカー茉秋選手

子牛と触れ合うベイカー茉秋選手

ベイカー茉秋選手(左)と農林水産省矢倉克夫政務官

ベイカー茉秋選手(左)と農林水産省矢倉克夫政務官


芸能ニュースNEWS

りゅうちぇる、新入生に夢をかなえる秘訣を伝授 「自己肯定感を高めるために自分を愛して」

イベント2020年4月8日

 インターネットによる中継による「令和2年度 バンタン入学式」が8日、東京都内で行われ、タレントのりゅうちぇるが登場。カメラ越しに、新入生約2800人に向けて、夢をかなえるためのスペシャルメッセージを送った。  小中学時代のりゅうちぇるは「 … 続きを読む

中村アン、自宅での“上質な時間”を語る 「お酒を飲みながら一日を振り返る時間が幸せ」

トレンド2020年4月7日

 新!「麒麟特製ストロング」新CM発表会が6日、東京都内で行われ、女優の中村アンが出席した。 続きを読む

ミルクボーイ、志村けんさんとの思い出を語る 「『M-1のネタ面白かったよ!』と言ってくださった」

トレンド2020年4月1日

 脱毛サロン「キレイモ」などを運営するヴィエリスの「SDGs入社式2020」が1日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ミルクボーイの駒場孝と内海崇がサプライズ登場した。 続きを読む

志村けんさん、新型コロナウイルスによる肺炎で死去 70歳。多くのバラエティー番組で活躍

ニュース2020年3月30日

 「ザ・ドリフターズ」のメンバーでタレントの志村けん(本名志村康徳=しむら・やすのり)さんが29日午後11時10分、新型コロナウイルスによる肺炎のため東京都内の病院で死去した。70歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行う。  志村さんは、 … 続きを読む

ゆきぽよ、写真集の見どころは「プリプリのお尻」 「田中みな実さんと“どんぐりの背比べ”をしたい」

イベント2020年3月30日

 生配信イベント「ゆきぽよの“めっかわ”ギャル祭り!」が27日、東京都内で行われ、モデルの“ゆきぽよ”こと木村有希が出席。囲み取材で、自身2冊目となる写真集『Yukipoyogram 02 ゆきぽよ写真集』について語った。  “大人SEXY … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top