松山ケンイチ、安倍首相と肩を並べ「光栄」 東京国際映画祭のレッドカーペットに登場

2016年10月25日 / 19:56

(左から)東出昌大、松山ケンイチ、安倍晋三首相、メリル・ストリープ、フェスティバル・ミューズを務める黒木華

 第29回「東京国際映画祭(TIFF)」が25日、東京都内の六本木で開幕。オープニングレッドカーペットにクロージング作品『聖の青春』に出演した松山ケンイチ、東出昌大が登壇した。

 オープニング作品『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』に主演した女優メリル・ストリープ、そして会場に駆け付けた安倍晋三首相と肩を並べた松山は「光栄です」とうれしそうにほほ笑んだ。

 『聖の青春』は、29歳で亡くなった天才棋士・村山聖の生涯をつづった大崎善生氏の原作を映画化。病と闘いながら将棋に全てを懸け、全力で駆け抜けた怪童の一生を、師弟愛、家族愛、ライバルたちとの友情を通して描く。

 レッドカーペットを歩いた安倍首相は「いよいよ東京国際映画祭が始まる。そんな思いになりました」と晴れやかにあいさつ。「難病と闘いながら羽生善治さんを追い詰め、29歳でこの世を去った村山棋士を、体重を20キロも増やして演じた松山さん、そしてまさに羽生(善治)棋士の魂が乗り移ったかのような東出さんの名演技。本当に楽しんでいただきたい」とアピールした。

 松山も「今日は雨の中、足をお運びいただきありがとうございます。映画祭というのは僕自身にとっても貴重な体験。たくさんの方々からのエネルギーを頂き、こちらこそありがとうございますという気持ちです」と観客の声援に応えた。

 安倍首相降壇後、改めて松山は「僕自身、大ファンの名女優メリル・ストリープさん、そして日本を代表する安倍マリオさん…間違えました、安倍首相と肩を並べさせていただいたことをとても光栄に思っております」とちゃめっ気たっぷりにコメント。

 「『聖の青春』は日本の伝統的な将棋を扱ったプロ棋士たちの物語。今年の映画祭の顔ともなるクロージング作品に選んでいただけたことは光栄です」と感謝を述べた。

 同映画祭は25日~11月3日、六本木ヒルズ、EXシアター六本木ほか、都内の各劇場および施設、ホールを使用して開催。


芸能ニュースNEWS

池松壮亮「これからも一本一本こだわって…」 “渾身の一作”で最優秀男優賞を受賞

授賞式2017年11月19日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀男優賞を受賞した池松壮亮ほかが登壇した。  『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』『続・深夜食堂』『永い言い訳』などでの演技が評価された池松は、ステージ上に丸刈り姿で登場 … 続きを読む

高杉真宙、今年は出演作6本が公開に 「めまぐるしく、充実した日々でした」

授賞式2017年11月19日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀新進男優賞を受賞した高杉真宙、間宮祥太朗ほかが登壇した。  高杉は今年、『逆光の頃』『散歩する侵略者』『トリガール!』『想影(おもかげ)』『ReLIFE リライフ』『PとJ … 続きを読む

長澤まさみ、最優秀女優賞を獲得 「まだまだお芝居を頑張っていきたい」

トレンド2017年11月18日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀女優賞を受賞した長澤まさみ、満島ひかりほかが登壇した。 続きを読む

土屋太鳳、スピーチ中に思わず涙 「いつの間にか“でこぼこな心”に」

授賞式2017年11月18日

 「第9回TAMA映画賞」の授賞式が18日、東京都内で行われ、最優秀新進女優賞を受賞した土屋太鳳、石橋静河ほかが登壇した。  土屋は『トリガール!』『PとJK』『兄に愛されすぎて困ってます』などでの演技が認められて受賞した。スピーチでは、こ … 続きを読む

関ジャニ・丸山、宮川大輔への思いを否定される 「時間を巻き戻してもいいですか」

映画2017年11月18日

 映画『泥棒役者』の初日舞台あいさつが18日、東京都内で行われ、出演者で関ジャニ∞の丸山隆平、市村正親、ユースケ・サンタマリア、高畑充希、宮川大輔、西田征史監督ほかが登壇した。  単独では映画初主演となった丸山は「もちろんプレッシャーはあっ … 続きを読む

page top