橋本愛が宮崎あおいにサプライズの手紙 「宮崎さんは愛情深い人だと思います」

2016年10月22日 / 14:02

(前列左から)星流、篠川桃音、(後列左から)吉田康弘監督、ユースケ・サンタマリア、宮崎あおい、橋本愛、須賀健太、中村蒼

 映画『バースデーカード』の初日舞台あいさつが22日、東京都内で行われ、出演者の橋本愛、ユースケ・サンタマリア、須賀健太、中村蒼、宮崎あおいほかが登場した。

 本作は、毎年届く“バースデーカード”に書かれたメッセージを通して、亡くなった母親と遺された家族との絆や深い愛情を描く。

 バースデーカードを通して成長していく主人公・紀子を演じた橋本は「この映画は原作がなくオリジナルで、手作り感満載で作った作品なんですけど、自信を持ってお届けできるすてきな作品になりました」と話した。

 紀子の亡き母を演じた宮崎は「共演者の中で、今だからこそ思いを伝えたい方は?」と聞かれると、紀子の将来の夫となる中村を指名し「のんちゃん(紀子)と結婚してくれて、一生大切にしてくれるだろうと信じてるので、母として感謝しています。今日初めてお会いして、同じ名前なので…」と“あおい”という名前の中村に感謝の気持ちを伝えた。

 また“手紙”を通して思いを伝える本作にちなみ、橋本から宮崎へサプライズで手紙が送られた。橋本は「母子という設定にもかかわらず、一緒にお芝居をする機会がほとんどなくて悔しいなと思っていましたが、だからこそ対面するシーンは、とても貴重で大切で、私にとっては宝物のような時間になりました」とつづった。

 続けて「一緒にキャンペーンを回って、宮崎さんがとても愛情深い人なのだと思いました。これからもずっと尊敬しています」と手紙を読み上げると、宮崎は「ありがとうございます。うれしいです」と笑顔で手紙を受け取った。

 このほか、息子役の須賀から父親役のユースケへ、夫役の中村から妻役の橋本へそれぞれサプライズの手紙が送られ、会場は笑いと感動に包まれた。


芸能ニュースNEWS

岡田准一、ホラーは苦手「台本を読むのが怖い」 妻夫木聡「岡田くんは僕に対して壁がある」

映画2018年10月23日

 映画『来る』の製作報告会が23日、東京都内で行われ、出演者の岡田准一、黒木華、小松菜奈、妻夫木聡、柴田理恵、川村元気プロデューサーが出席した。  第22回日本ホラー小説大賞受賞作『ぼぎわんが、来る』を『告白』『渇き。』の中島哲也監督が映画 … 続きを読む

ヴェノム姿の中村獅童を見た息子の反応は… 中川翔子「息子さんをあやす姿がすさまじかった」

映画2018年10月23日

 映画『ヴェノム』のジャパンプレミアイベントが22日、東京都内で行われ、日本語吹き替えキャストの中村獅童(ヴェノム)、諏訪部順一(主人公のエディ・ブロック)、中川翔子(アン・ウェイング)、日本語吹き替え版の主題歌を手掛けたUVERworld … 続きを読む

田中麗奈「おけで水を浴びるシーンが楽しかった」 ともさかりえ、佐藤江梨子と共に“江戸の三人娘”に

ドラマ2018年10月22日

 NHK土曜時代ドラマ「ぬけまいる ~女三人伊勢参り~」の試写会見が22日、東京都内で行われ、出演者の田中麗奈、ともさかりえ、佐藤江梨子ほかが登場した。  本作は、仕事も家庭も捨てて伊勢参りへ繰り出した三十路過ぎの江戸の“三人娘”が、毎回旅 … 続きを読む

田中圭の「あ~ん」にガンバレルーヤが大興奮 よしこ「結婚式みたいですね」

トレンド2018年10月22日

 「アフラックの健康応援カフェ」オープニングイベントが22日、東京都内で行われ、俳優の田中圭とお笑いコンビ・ガンバレルーヤのまひるとよしこが登場した。 続きを読む

菅田将暉「僕はテディベアみたいだったでしょ」 趣里、エキセントリックな役に共感 

映画2018年10月22日

 映画『生きてるだけで、愛。』の完成披露上映会が20日、東京都内で行われ、出演者の趣里、菅田将暉、仲里依紗、西田尚美、石橋静河、織田梨沙と関根光才監督が登壇した。  本作は、本谷有希子氏の同名小説を映画化。過眠症のせいで引きこもり状態の寧子 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top