橋本マナミ「レイカに負けないように出してきました」 レスリング登坂「ぬらりひょんと戦ってみたい」

2016年10月15日 / 12:52

(左から)登坂絵莉選手、橋本マナミ、さとうけいいち総監督、郭智博、小野大輔、M・A・O、池田秀一、川村泰監督、GENKING

 映画『GANTZ:O』の初日舞台あいさつが14日、東京都内で行われ、声優の小野大輔、M・A・O、郭智博、池田秀一とさとうけいいち総監督、川村泰監督、“応援隊”として橋本マナミ、GENKING、リオデジャネイロ五輪レスリング女子48キロ級金メダリストの登坂絵莉選手が出席した。

 本作は、死んだはずの人間たちと謎の星人との壮絶な死闘を描く奥浩哉氏によるSFアクションコミック『GANTZ』から人気のエピソード「大阪編」をフル3DCGアニメーション化。主人公・玄野計が死亡した世界で、加藤勝(小野)を筆頭に東京と大阪のガンツチームが“妖怪軍団”に戦いを挑む。

 加藤役の小野は、完成した本編を見て「役者としてもガンツファンとしてもありがとうと思いました」とガンツ愛を語り、「どんな作品になるのか完成形を見るまで実感が湧かなかったけど、最終的に見て思ったのはこれはガンツだった。俺たちの好きなあのガンツがこれだけのクオリティーでここにあるということが、すごくうれしかったです」と喜んだ。

 ガンツファンの橋本は「最初からものすごく面白くて、ガンツの世界観がリアルに描かれて興奮しっ放し」だったといい、劇中の人気グラビアアイドル・レイカについて「3DCGですごくリアルで完璧に描かれていて、胸がきれいだしボディーラインがセクシーで素晴らしかったです。レイカに負けないように出してきました」と胸元をのぞかせた。

 GENKINGは「何よりも加藤がかっこ良過ぎて、そこばかり見てしまいました。加藤みたいな彼氏を作りたい」とべた褒めで、小野が「ありがとうございます。光栄です」と笑顔を見せた。

 一方、登坂選手は「戦うことが好きなので、(大ボスの)ぬらりひょんと戦ってみたいと思いました」と笑いを誘い、「棒立ちなことが多いので私のタックルならかんたんに倒せると思う」と闘志をみなぎらせていた。


芸能ニュースNEWS

佐々木希、白いドレス姿で表参道に登場 クリスマスは「料理を作ってまったりしたい」

イベント2021年12月8日

 スイスの高級腕時計ブランド「ウブロ表参道ブティック」オープニングイベントが8日、東京都内で行われ、女優の佐々木希、アーティストの村上隆氏が登場した。  佐々木は、屋外のイベントに真っ白なロングドレス姿で登場。あいにくの雨模様となったが、村 … 続きを読む

世良公則「カムカムエヴリバディ」で柳沢定一役 「僕の10代の頃を追体験しているようです」

ドラマ2021年12月8日

 上白石萌音が初代ヒロインの安子を演じるNHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」。安子が夫の稔(松村北斗)を通じて交流するようになった、ジャズ喫茶を営む柳沢定一役の世良公則からインタビューコメントが届いた。  定一は、ジャズをこよなく愛 … 続きを読む

大泉洋「監督が褒めないから皆不安になる」 門脇麦「大泉さんといるときだけ監督は楽しそう」

映画2021年12月8日

 Netflix映画『浅草キッド』配信記念イベントが7日、東京都内で行われ、出演者の柳楽優弥、大泉洋、門脇麦、土屋伸之(ナイツ)、鈴木保奈美、監督・脚本の劇団ひとりが登壇した。  本作は、若き日のビートたけし(柳楽)の姿と、その師匠・深見千 … 続きを読む

令和版「東京ラブストーリー」“さとみ” 石井杏奈の押し掛け女房ぶりにイライラ 「リカのはがきを読んだりして、さとみ怖い」

ドラマ2021年12月8日

 伊藤健太郎が主演するドラマ「東京ラブストーリー」(フジテレビ系)の9話「遠く離れても」が、7日深夜に放送された。  本作は、1991年にフジテレビ系で放送された織田裕二、鈴木保奈美主演の同名ドラマを、昨年、29年ぶりに制作。動画配信サービ … 続きを読む

「ハンオシ」“百瀬”坂口健太郎が「不器用でいとおしい」 ラストの衝撃展開には「感動の涙も引っ込んだ」と驚きの声も

ドラマ2021年12月8日

 清野菜名と坂口健太郎が出演するドラマ「婚姻届に判を捺しただけですが」(TBS系)の第8話が、7日に放送された。  本作は、独身を満喫している27歳の大加戸明葉(清野)と、ある理由から“既婚者”の肩書が欲しい広告代理店勤務のサラリーマン・百 … 続きを読む

amazon

page top