壇蜜、“透け感”出せず「コンプラなんとかが…」 肩を抱くスキンシップで夏が終わる

2016年8月31日 / 21:47

武則天をイメージした宮廷衣装で登場した壇蜜

 「武則天 -The Empress-」DVDリリース記念イベントが8月31日、東京都内で行われ、壇蜜が武則天をイメージした中国の宮廷衣装で出席した。

 この映画は、中国史上唯一の女帝“武則天”の愛と野望が渦巻く生涯を描いた歴史エンターテインメント。嫉妬と陰謀に満ちた後宮から皇帝へと上りつめた武則天にちなみ、“生き残り”をかけた競争の激しい芸能界の裏側について「私の経験上、銀座のほうがすごかったのではないかと…。ヘルプやお手伝いの立場でもそう思っていましたから、芸能界が平和に感じちゃうのはそういう背景があるからかも」と自らの経験から推測した。

 「首から下の再現率は素晴らしい」と武則天コスプレにご満悦の壇蜜だったが、「本来はもっと透け感があるらしく、劇中では『え、それ見えてない!?』という衣装もありました。それも再現していいよと言ったのですが、すみません。“コンプラなんとか”がなければもっと善処できたのですが…」と露出度が低い理由を明かして笑わせた。

 武則天ばりの野望には「セグウェイがほしい」と挙げつつも、国内では公道を走れないことから断念したといい、あらためて「ファンのためにいろいろなものに出ていきます。絶やさないこと、続けていくことも野望のひとつだと思います」としみじみ語った。

 また、大学時代に学んでいた中国語を再び勉強しなおしていることから、劇中のせりふを発音ととともに解説する場面も。この夏の“ウォーアイニー”的な思い出を問われると「技術班の方から『壇蜜さん、僕はもう肩を抱いてくれないとだめです』と言われて、肩を抱くスキンシップで夏は終わりました。“男成分”を補給できたのはよかった」と恋までは発展しなかったと残念がっていた。

劇中のせりふを使った中国語講座も行った

劇中のせりふを使った中国語講座も行った


芸能ニュースNEWS

漫画家・倉田真由美「すごく面白い」 舞台「エグ女」で女優に開眼!?

トレンド2018年2月17日

 TBSラジオ主催の舞台「エグ女」(エグジョ)記者発表・キックオフイベントが17日、東京都内で行われ、出演者の倉田真由美、佐野ひなこ、橋本小雪(日本エレキテル連合)ほかが出席した。 続きを読む

福山雅治、役作りのためモデルガンを携帯 「持ち慣れていなかったので…」

映画2018年2月17日

 映画『マンハント』の公開記念舞台あいさつが17日、東京都内で行われ、出演者の福山雅治、桜庭ななみ、池内博之が登壇した。  本作は、西村寿行氏の小説を高倉健主演で映画化した『君よ憤怒の河を渉れ』を、再映画化したサスペンスアクション。無実の罪 … 続きを読む

ノンスタ石田、舞台での“完璧演技”を誓う 「羽生くんばりのノーミスで!」

舞台・ミュージカル2018年2月16日

 舞台「熱海殺人事件 CROSS OVER 45」の公開舞台稽古が16日、東京都内で行われ、出演者の味方良介、木崎ゆりあ、α-X’sの敦貴と匠海、石田明(NON STYLE)が囲み取材に応じた。  本舞台は、つかこうへいの代表作 … 続きを読む

近藤春菜“安室愛”を披露「神です」 高橋真麻、羽生結弦の演技結果に「さすがです」

イベント2018年2月16日

 「namie amuro × docomo VR stage」ローンチイベントが16日、東京都内で行われ、お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜と、フリーアナウンサーの高橋真麻が登場した。  NTTドコモは、歌手の安室奈美恵のライブパフォー … 続きを読む

藤本美貴「家事は“適当”がテーマ」 「夫はいたらラッキーぐらいで」

トレンド2018年2月16日

 再就職を目指すママを応援する「レディGO! Project」イベントが16日、東京都内で開催され、タレントの藤本美貴が子育てと仕事についてのトークショーを行った。 続きを読む

page top