ウィル・スミス、13回目の来日にファン熱狂! 斬新な“エスカレーター”演出にウィル感激!

2016年8月25日 / 22:35

ウィル・スミス

 映画『スーサイド・スクワッド』のジャパンプレミアが25日、東京都内で行われ、来日中のウィル・スミス、マーゴット・ロビー、福原かれんが登壇した。

 長いエスカレーターを下り、約200人のファンが集うレッド・カーペットに降り立ったウィルは、サインや握手、記念撮影に応じるなど、約30分にわたるファンサービスを実施。親日家で知られるウィルは、一人一人に丁寧な対応を見せると、「皆さんありがとうございました。初めてエスカレーターで登場したんですが、それが最高でした」と感激すると、「サンキュー」と連呼し、感謝を表した。

 その後、4千人が集う試写会場に足を運ぶと、いつもながらのノリで「イェイ、イェイ!」とファンをあおって会場を熱狂の渦に巻き、「巨大な劇場が満杯になっていて圧倒されています」と興奮気味にコメントした。

 この映画は、史上最強の悪党たちで結成された特殊部隊“スーサイド・スクワッド”が世界崩壊の危機に立ち向かう様を描いた、クレイジーでポップなアクションエンターテインメント。

 役作りについて尋ねられると、チームのリーダー格で子煩悩な伝説の暗殺者デッドショットを演じたウィルは、「この悪党は何でもやれるし言えるし、自由を感じています」とニヤリ。可愛すぎる悪役として圧倒的人気を誇るハーレイ・クイン役のマーゴットは、「コミックスの(ハーレイ)ファンがたくさんいるのを知っていたので、皆さんの愛に見合った演技をしなければと思いました」としみじみ。また、初来日も楽しみにしていたことを明かし、日本のファンを喜ばせた。

 同じく、映画初出演にして悪党メンバーのカタナ役を務めた、ロサンゼルス生まれの日本人女優・福原は、「最初はドキドキハラハラ、ナーバスになっていたけど、とても暖かく迎え入れてくれました」とウィルらの対応を紹介すると、「スクワッドの一員になれて良かったです」と喜びをかみしめた。

 映画は9月10日から公開。

(左から)福原かれん、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー

(左から)福原かれん、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー


芸能ニュースNEWS

芳根京子「私の中では『2日間戦争』でした」 北村匠海「僕にとっては『2日間感激』でした」

映画2019年11月20日

 映画『ぼくらの7日間戦争』完成報告&ヒット祈願イベントが20日、東京都内で行われ、声優を務めた北村匠海、芳根京子、鈴木達央と村野佑太監督が出席した。  本作は、宗田理氏のベストセラー小説『ぼくらの七日間戦争』の舞台を、2020年に移してア … 続きを読む

武田真治「来年は身を固めたい」 「紅白でサックスを演奏できたら…」

トレンド2019年11月20日

 「ピーターラビットカフェ 横浜ハンマーヘッド店」プレスイベントが20日、横浜市で行われ、俳優の武田真治が登場した。 続きを読む

佐藤健「結婚は令和のうちに」 「なぁちゃんは信頼できるタイプ」

イベント2019年11月20日

 「年末ジャンボ宝くじ」「年末ジャンボミニ」の発売記念イベントが20日、東京都内で行われ、CMキャラクターを務める笑福亭鶴瓶、佐藤健、西野七瀬が登場した。  「今年1年間を表す漢字」を尋ねられた佐藤は「黒」と答え、「プライベートで365日あ … 続きを読む

小芝風花「恐怖で涙が出ました」 首都直下地震を描いたドラマに主演

ドラマ2019年11月19日

 ドラマ「パラレル東京」の試写会が19日、東京都内で行われ、出演者の小芝風花、高橋克典が出席した。  本作は、首都直下地震に襲われた東京の、架空のテレビ局で働くニュースチームの戦いを、4日間にわたりリアルタイムで描く。東京23区を震源とする … 続きを読む

吉田沙保里「フィギュアスケートを体験してみたい」 アスリートによる指導プログラムで

トレンド2019年11月19日

 旅行コミュニティプラットフォーム「Airbnb記者発表会」が19日、東京都内で行われ、ゲストとして元女子レスリング日本代表の吉田沙保里が登場した。 続きを読む

page top