ウィル・スミス、13回目の来日にファン熱狂! 斬新な“エスカレーター”演出にウィル感激!

2016年8月25日 / 22:35

ウィル・スミス

 映画『スーサイド・スクワッド』のジャパンプレミアが25日、東京都内で行われ、来日中のウィル・スミス、マーゴット・ロビー、福原かれんが登壇した。

 長いエスカレーターを下り、約200人のファンが集うレッド・カーペットに降り立ったウィルは、サインや握手、記念撮影に応じるなど、約30分にわたるファンサービスを実施。親日家で知られるウィルは、一人一人に丁寧な対応を見せると、「皆さんありがとうございました。初めてエスカレーターで登場したんですが、それが最高でした」と感激すると、「サンキュー」と連呼し、感謝を表した。

 その後、4千人が集う試写会場に足を運ぶと、いつもながらのノリで「イェイ、イェイ!」とファンをあおって会場を熱狂の渦に巻き、「巨大な劇場が満杯になっていて圧倒されています」と興奮気味にコメントした。

 この映画は、史上最強の悪党たちで結成された特殊部隊“スーサイド・スクワッド”が世界崩壊の危機に立ち向かう様を描いた、クレイジーでポップなアクションエンターテインメント。

 役作りについて尋ねられると、チームのリーダー格で子煩悩な伝説の暗殺者デッドショットを演じたウィルは、「この悪党は何でもやれるし言えるし、自由を感じています」とニヤリ。可愛すぎる悪役として圧倒的人気を誇るハーレイ・クイン役のマーゴットは、「コミックスの(ハーレイ)ファンがたくさんいるのを知っていたので、皆さんの愛に見合った演技をしなければと思いました」としみじみ。また、初来日も楽しみにしていたことを明かし、日本のファンを喜ばせた。

 同じく、映画初出演にして悪党メンバーのカタナ役を務めた、ロサンゼルス生まれの日本人女優・福原は、「最初はドキドキハラハラ、ナーバスになっていたけど、とても暖かく迎え入れてくれました」とウィルらの対応を紹介すると、「スクワッドの一員になれて良かったです」と喜びをかみしめた。

 映画は9月10日から公開。

(左から)福原かれん、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー

(左から)福原かれん、ウィル・スミス、マーゴット・ロビー


芸能ニュースNEWS

松井珠理奈、格闘技イベントのサポーター就任 「“ONE”の素晴らしさを伝えていけたら」

トレンド2019年9月17日

 「ONEチャンピオンシップ プレス発表会」が17日、東京都内で行われ、大会に出場する選手のほか、大会サポーターでSKE48の松井珠理奈、スポーツキャスターの荻原次晴氏、八木沼純子氏、俳優の照英、ダンテ・カーヴァーらが出席した。 続きを読む

「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」に杉咲花が再登場 「大好きな現場にまだまだいられる!」

ドラマ2019年9月17日

 現在放送中の大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺(ばなし)~」。9月15日放送の第35回「民族の祭典」で、物語前半の第一部にシマ役で出演していた杉咲花が増野りく役で再登場した。  杉咲は当初、第1回からシマ役で出演。日本初のオリンピッ … 続きを読む

「記憶にございません!」大ヒット当確 中井貴一“首相”も満面の笑み

映画2019年9月14日

 映画『記憶にございません!』の初日舞台あいさつが13日、東京都内で行われ、三谷幸喜監督と出演者の中井貴一、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄、佐藤浩市ほかが登壇した。  配給の東宝によれば、本作は全国352スクリーンで封切られ、この … 続きを読む

ブラッド・ピット「次は仕事抜きで日本に来たい」 ファンの大歓声に迎えられ「ありがとう」と笑顔

映画2019年9月13日

 映画『アド・アストラ』ジャパンプレミアが13日、東京都内で行われ、主演のブラッド・ピットが登壇した。  本作は、宇宙飛行士のロイ(ピット)が、太陽系の彼方で消息を絶った父(トミー・リー・ジョーンズ)と、彼が残したある謎の答えを探すために宇 … 続きを読む

兒玉遥、HKT卒業後初仕事 「恩返しできるように頑張る」

舞台・ミュージカル2019年9月13日

 舞台「私に会いに来て」囲み取材が13日、東京都内で行われ、出演者の藤田玲、中村優一、兒玉遥、西葉瑞希、グァンス(SUPERNOVA)、栗原英雄が登壇した。  本作は、次々と起こる猟奇殺人事件の捜査を担当するため、ソウルから派遣されたキム刑 … 続きを読む

アクセスランキング RANKING

page top