森田剛“壁ドン”シーンには消極的? 濱田岳「僕の“もち肌”どうだった」

2016年6月11日 / 20:19

森田剛と共演した濱田岳

 映画『ヒメアノ~ル』の大ヒット御礼舞台あいさつが11日、東京都内で行われ、出演者の森田剛、濱田岳、吉田恵輔監督が出席した。

 この日は、森田の発案で三人が客席で映画を鑑賞。上映後、司会者の紹介と共に三人が客席から立ち上がると、“潜入”を知らなかった観客から驚きの悲鳴と黄色い歓声が上がった。

 古谷実氏のベストセラーコミックを映画化した本作で、ある事件をきっかけに欲望のままに無抵抗な相手を殺害していく快楽殺人者“森田”を演じた森田は「こういう形で皆さんとご一緒できてうれしいです」と笑顔であいさつ。

 “森田”との再会によって事件に巻き込まれる岡田役の濱田も「森田さんの狂気、ムロ(ツヨシ)くんの変態っぷり、そして僕の“もち肌”、どうだったでしょうか?」と笑わせつつ、「皆さんと見ることができたのは貴重な経験でした」と満足げにほほ笑んだ。

 会場では、観客からの質問に答えるコーナーを実施。吉田監督は「また森田さんと映画を撮る場合、どんな作品を撮りたいですか?」という質問に「一番森田くんが嫌がりそうな壁ドンのバーンという感じの作品を撮りたい」と答え、「そこで森田くんが(言うのに)ゾッとさせるようなせりふをいっぱい書きたい」とニヤリ。

 「いじめだな…」と苦笑いした森田は「壁ドンはどうなんだろう…?」と首をひねったが、会場から期待の拍手が起こると、「いや、できないな~。膝が笑っちゃいそう」とやはり消極的。それでも森田が「監督となら何の役でも。どんどん映画を撮ってほしい」と語ると、吉田監督も「10分に1回壁ドン!」とノリノリだった。

 また「一番つらかった撮影シーン」を問われた森田は、「どこだろうな。居酒屋(のシーン)とかは結構たばこを吸ってきつかったです。あと、警察官との取っ組み合いのシーンも体力的にはきつかったかな。格闘技みたいな感じだったので、終わった後に腕に力が入らなくてブランブランしました。けがはなかったんですけどね」と現場での苦労を振り返った。

吉田恵輔監督(左)と濱田岳

吉田恵輔監督(左)と濱田岳


芸能ニュースNEWS

香取慎吾「明るい“慎吾ちゃん”は封印している」 5年振りの民放ドラマ「アノニマス」で主演

ドラマ2021年1月25日

 ドラマ「アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~」オンライン記者会見が24日に行われ、出演者の香取慎吾、関水渚、MEGUMI、清水尋也、勝村政信が登場した。  SNSの誹謗(ひぼう)中傷の問題をテーマにした本作。顔の見えない犯罪者によるキーボ … 続きを読む

「天国と地獄」“八巻”溝端淳平に「最高のファインプレー」 綾瀬はるかと高橋一生が魂の入れ替わりを熱演

ドラマ2021年1月25日

 綾瀬はるか主演のドラマ「天国と地獄 ~サイコな2人~」(TBS系)の第2話が、24日に放送された。  本作は、努力家で正義感が強いが、慌て者の刑事・望月彩子(綾瀬)と、サイコパスな殺人鬼・日高陽斗(高橋一生)の魂が入れ替わる物語。  階段 … 続きを読む

「その女、ジルバ」“エリー”中田喜子の恋を描く 「今期1番グッとくるドラマ」

ドラマ2021年1月25日

 池脇千鶴主演のドラマ「その女、ジルバ」(東海テレビ・フジテレビ系)の第3話が、23日に放送された。  本作は、結婚相手と直前に破談し会社でも肩身が狭くなり、ついには左遷されてしまった40歳の笛吹新(池脇)が、「ホステス募集 ただし40歳以 … 続きを読む

A.B.C-Z戸塚祥太「通販で木刀を買いました」 冨岡健翔「ジャニーズJr.22歳定年制」に言及

舞台・ミュージカル2021年1月22日

 舞台「未来記の番人」制作発表記者会見が22日、東京都内で行われ、出演者の戸塚祥太(A.B.C-Z)、松田悟志、冨岡健翔(ジャニーズJr.)が登場した。  本作は、聖徳太子が残した“予言の書”を巡る戦いの中で、千里眼の異能を持つ主人公・千里 … 続きを読む

岡田将生、志尊淳に熱い思いをぶつける 「これがなかったら抱きしめている」

映画2021年1月22日

 映画『さんかく窓の外側は夜』公開前夜祭イベントが21日、東京都内で行われ、出演者の岡田将生、志尊淳、平手友梨奈と森ガキ侑大監督が登壇した。  本作は、霊がはらえる男(岡田)と霊が見える男(志尊)が、除霊という特殊能力を使い怪奇事件に挑む、 … 続きを読む

page top